« 東京・世田谷区で交通機動隊の警察官など約170人と車両80台が参加し「暴走族対策訓練」(6日) | トップページ | 静岡で63歳男性刺され死亡 胸2カ所に傷(7日) »

2010年12月 7日 (火)

特捜部の取り調べ、可視化対象に 最高検が検察改革(7日)

最高検が、裁判員裁判の対象事件で実施している取り調べの一部の録音・録画(可視化)を、東京、大阪、名古屋の各地検にある特捜部が捜査する事件に拡大する方針を検察改革の原案に盛り込んだことが、検察関係者の話でわかった。大阪地検特捜部が捜査した郵便不正事件と、その後に発覚した証拠改ざん・犯人隠避事件の検証を進めており、年内に再発防止策として公表したい考えだ。

 最高検の検証チームのアドバイザーである弁護士、元検察官、元裁判官の3人に意見を求めたうえで改革案を固める。24日にも公表し、法相の諮問機関である「検察の在り方検討会議」にも報告して、座長以下15人の外部有識者により議論される見通し。

 裁判員裁判の対象事件では、自白の任意性や信用性を公判で立証するため、自白した内容を最終的に確認する場面など一部のやりとりを録音・録画している。特捜部の事件では「真相が究明できなくなる」という反対意見が現場に強かったが、一連の不祥事を受けた再発防止策としてやむをえないと判断した。

 最高検の原案ではまた、捜査で証拠品を貸し出す際には改ざんを防ぐためコピーを使うなどのルールを設ける。さらに、主任検事とは別に、事件全体をチェックする検事を現場レベルに置くという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 東京・世田谷区で交通機動隊の警察官など約170人と車両80台が参加し「暴走族対策訓練」(6日) | トップページ | 静岡で63歳男性刺され死亡 胸2カ所に傷(7日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50233067

この記事へのトラックバック一覧です: 特捜部の取り調べ、可視化対象に 最高検が検察改革(7日):

« 東京・世田谷区で交通機動隊の警察官など約170人と車両80台が参加し「暴走族対策訓練」(6日) | トップページ | 静岡で63歳男性刺され死亡 胸2カ所に傷(7日) »