« 元交際女性の弟を刺す 韓国人男を逮捕 警視庁(18日) | トップページ | 路上生活数日、果物ナイフも所持…取手バス刺傷(18日) »

2010年12月18日 (土)

六本木は危ない?街頭犯罪多発、東京“逆転首位”へ(18日)

終盤に入って不動の大阪を抜き、東京がトップ-といっても都道府県対抗駅伝の話ではない。実はこれ、ひったくりなど街頭犯罪の数。大阪は11年ぶりに年間ワースト1を返上しそうだが、代わってその座を奪いそうなのが東京というのだ。

関連記事

記事本文の続き 警察庁がまとめた1~11月の犯罪統計(暫定値)によると、路上強盗やひったくりなど街頭犯罪の都道府県別認知件数は、東京都が8万721件で最も多かった。

 年間の件数が2000年から連続ワースト1となっている大阪府は4000件ほど減り、7万6622件。

 警察だけでなく民間でも積極的に防犯対策に取り組んだ成果が出たようだ。

 12月の1カ月分が残るが、11年ぶりに年間での件数も汚名返上となる公算が大きい。代わって東京がワースト1になる可能性が高いという。

 ひったくりの発生件数でワースト1から抜け出せそうな見通しとなった大阪府の橋下徹知事は「ぬか喜びしないようにする。年末にかけて増えるかもしれない。来年の確定値で判断させてほしい」と気を引き締めた。

 一方、主な14タイプの街頭犯罪を合計した件数は、東京都が前年同期比で4・4%減で、大阪府は15・5%減。大阪が34年間連続で最多の「ひったくり被害」は、最多の千葉県(2076件)より58件少ない2018件で、大阪の“健闘”が目立つ結果となった。府警犯罪対策室は「やれることをやってきただけ。これからも終わりはない」と話している。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 元交際女性の弟を刺す 韓国人男を逮捕 警視庁(18日) | トップページ | 路上生活数日、果物ナイフも所持…取手バス刺傷(18日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50330605

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木は危ない?街頭犯罪多発、東京“逆転首位”へ(18日):

« 元交際女性の弟を刺す 韓国人男を逮捕 警視庁(18日) | トップページ | 路上生活数日、果物ナイフも所持…取手バス刺傷(18日) »