« テロ捜査資料流出事件 イスラム教徒らの告訴受理(11日) | トップページ | 泥仕合の様相 食い違う主張 海老蔵さん殴打事件(11日) »

2010年12月11日 (土)

土手の草むらに頭部と両脚を切断された遺体(11日)

10日午後4時ごろ、愛知県東浦町森岡、五ケ村川の土手の草むらで、通行人の男性(40)が布団カバーのようなものに包まれた女性の遺体を発見、半田署に通報した。

 遺体は頭部と両脚を切断されており、愛知県警は10日夜、死体遺棄事件として半田署に捜査本部を設置、身元や詳しい死因を調べている。

関連記事

記事本文の続き 捜査本部によると、見つかったのは手と胴体だけで、成人とみられる。下着を付け、半袖のブラウスを着ていた。死後、あまり経過していないという。

 現場はJR武豊線の尾張森岡駅から東に約1キロ。付近に住宅はなく、工場が点在した田園地帯。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« テロ捜査資料流出事件 イスラム教徒らの告訴受理(11日) | トップページ | 泥仕合の様相 食い違う主張 海老蔵さん殴打事件(11日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土手の草むらに頭部と両脚を切断された遺体(11日):

« テロ捜査資料流出事件 イスラム教徒らの告訴受理(11日) | トップページ | 泥仕合の様相 食い違う主張 海老蔵さん殴打事件(11日) »