« 暴行現場ビルのガラス割られる、海老蔵さん殴打事件(13日) | トップページ | 通信販売でゲーム機詐取未遂容疑 中国人を逮捕()13日 »

2010年12月13日 (月)

「女性会員百人以上」実は数人…婚活に落とし穴(13日)

<婚活>ブームの影響もあってか、結婚相手紹介業を巡るトラブルが全国的に増えている。

島根県内でも今年度は9月末までに16件の相談が寄せられ、なかには業者が逮捕される悪質なケースもあり、県消費者センターなどが注意を呼びかけている。

 「金だけとって紹介してくれない。インチキでは」。匿名の通報を受け、出雲署などは11月、出雲市内の結婚相手紹介業「K・K・S」の社長らを特定商取引法違反容疑で逮捕。女性会員が数人しかいないのに「100人以上いる」などと虚偽を告げ契約させた疑いだ。

 業者は、年間12~30万円の契約料を払えば異性の会員を紹介するとし、インターネット上で入手した約170人分の顔写真に架空のプロフィルを付け、会員として紹介したパンフレットを送って勧誘していた。被害者の男性6人中、女性に出会えたのは1人しかいなかったという。

 県消費者センターによると、県内の年間相談件数はここ数年20~30件で、「中途解約したいが返金してくれない」などの相談も寄せられている。なかには「約300万円かけフィリピンへ見合い旅行に行ったが、相手が来なかった」というケースもあるという。

 国民生活センターによると、結婚相手紹介業のトラブル相談件数は2853件だった2006年度以降、増加。09年度は3235件で、今年度も9月末までに1269件と昨年度を上回るペースだ。

 同センターは「婚活ブームでサービス利用者が増えているのかも」と推測し、「業者の説明不足もあるが、消費者側も広告から受けるイメージだけで過大な期待をせず、契約時には細かく確認してほしい」と呼びかけている。(小野圭二郎)

 

« 暴行現場ビルのガラス割られる、海老蔵さん殴打事件(13日) | トップページ | 通信販売でゲーム機詐取未遂容疑 中国人を逮捕()13日 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「女性会員百人以上」実は数人…婚活に落とし穴(13日):

« 暴行現場ビルのガラス割られる、海老蔵さん殴打事件(13日) | トップページ | 通信販売でゲーム機詐取未遂容疑 中国人を逮捕()13日 »