« 放火と殺人容疑で逮捕(3日) | トップページ | 暴走タクシー、横断歩道で3人はねる 京都(4日) »

2010年12月 4日 (土)

テロ情報本、新たに数人の仮処分申し立て認める(4日)

インターネットに流出した警視庁などが作成したとみられる国際テロ捜査関連の資料を第三書館(東京)が出版した問題で、東京地裁は3日、新たにイスラム教徒数人の仮処分申し立てを認め、申立人の個人情報を削除しない限り、出版や販売を差し止める決定をした。

関連記事

記事本文の続き 「流出『公安テロ情報』全データ」と題する書籍をめぐっては、別のイスラム教徒数人の申し立てを受け、東京地裁が11月29日に同様の仮処分決定をしたが、第三書館が申立人の情報にあたる約5ページ分を削除して、再出版の準備をしていた。このため新たに数人が2日、申し立てをしていた。

 また、イスラム教徒らは3日、現在も販売を継続する東京都内の書店「模索舎」についても、入荷や販売の差し止めを求める仮処分を東京地裁に申し立てた。

 申立人のイスラム教徒の日本人男性は、「書籍の出版は、私たち(情報流出)被害者の傷口に塩を塗り込む行為だ」と怒りをあらわにする一方、「この騒動で、元凶である公安捜査の問題点が忘れられてしまうことが怖い」とも話した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 放火と殺人容疑で逮捕(3日) | トップページ | 暴走タクシー、横断歩道で3人はねる 京都(4日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50204087

この記事へのトラックバック一覧です: テロ情報本、新たに数人の仮処分申し立て認める(4日):

« 放火と殺人容疑で逮捕(3日) | トップページ | 暴走タクシー、横断歩道で3人はねる 京都(4日) »