« 取り調べで暴言の警部補、脅迫罪で略式起訴(21日) | トップページ | 強盗容疑で男を逮捕 和歌山のコンビニで2万円奪う (21日) »

2010年12月21日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)

情報の共有

【治安解説】
212

 滋賀県守山市のアパートで、24歳の家事手伝いの女性を殺害して指名手配されていた京都府宇治市伊勢田町の会社員の男(35)が21日逮捕された。男は今月17日昼、滋賀県守山市のアパートで、奥村尚代さん(24)=同県草津市=をナイフで刺殺した疑い。

 朝日新聞電子版によると、今年6月に男は、草津市内の路上で果物ナイフやスタンガンを所持し、県警に銃刀法違反(所持)容疑で書類送検されていた。この際、男は「奥村さんに復縁を迫ろうとした」と供述していたという。

 男は、奥村さんの以前の勤め先の同僚で、交際中の今年4月には、奥村さんとドライブ中に口論となり、奥村さんが110番通報し、警官が駆けつけたこともあったという。

 このように2度も警察に捕まるなどしている。4月の情報も含め、特に6月には具体的な名前を挙げて「復縁を迫ろうとした」と言っており、なぜ?こうした情報が地元警察の地域や生安担当に伝え、殺人事件を防げなかったのか。

 少なくても6月の時点で、被害者にストーカー並の行為の危険性を説明しておけば、被害者としての別の角度からの相談もあったかも知れない。場合によっては、住民票の非開示などの支援対策がとれた可能性もあり、「連携」あるいは「情報の共有」に欠けた事を悔やまれてならない。

 ところで今月8日、東京・豊島区のマンションで姉(30)と弟(26)が刺されるなどして重軽傷を負った事件だが、この事件も、前日の7日から尾行していたと言い、11月にも、この女性に対し、暴行事件を起こしていたと言う。
 警察の一部の発表で書いた記事からは判断が難しいが、どうもストーカー事件のように思えてならない。一度も警察に相談していないのだろうか。警察は全て結果論が問われるから怖い。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています

« 取り調べで暴言の警部補、脅迫罪で略式起訴(21日) | トップページ | 強盗容疑で男を逮捕 和歌山のコンビニで2万円奪う (21日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 取り調べで暴言の警部補、脅迫罪で略式起訴(21日) | トップページ | 強盗容疑で男を逮捕 和歌山のコンビニで2万円奪う (21日) »