« 殺人:自殺の知人の男書類送検へ 東京・美容室経営者殺害(1日) | トップページ | 預金口座を転売目的で不正に開設したとして千葉市の高校生ら少年6人を逮捕(1日) »

2010年12月 1日 (水)

犯罪防止:警察庁が官民合同会議 5項目の共同宣言採択(1日)

警察庁は30日、犯罪の起きにくい社会づくりをテーマに官民合同会議を開いた。関係7省庁と49の団体・事業者が参加し、「身の回りの犯罪を見過ごさない」など5項目の共同宣言を採択した。

 東京都足立区の近藤弥生区長は「治安再生」への取り組みを発表し、「まちの発展のために、治安に関する足立区の悪いイメージを払拭(ふっしょく)することが課題」と述べた。日本フランチャイズチェーン協会は、コンビニ店が女性や子供の「駆け込み先」の機能を果たしている状況を紹介した。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101201k0000m040058000c.html

 

« 殺人:自殺の知人の男書類送検へ 東京・美容室経営者殺害(1日) | トップページ | 預金口座を転売目的で不正に開設したとして千葉市の高校生ら少年6人を逮捕(1日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50179129

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪防止:警察庁が官民合同会議 5項目の共同宣言採択(1日):

« 殺人:自殺の知人の男書類送検へ 東京・美容室経営者殺害(1日) | トップページ | 預金口座を転売目的で不正に開設したとして千葉市の高校生ら少年6人を逮捕(1日) »