« カード現金化、取り締まりへ 「貸金業」と認定検討(21日) | トップページ | 滋賀女性殺害:夏にスタンガン持ち被害者宅へ 手配の男(21日) »

2010年12月21日 (火)

プレゼント代をパチンコに…妻に言えず強盗被害装う(21日)

 20日午後5時ごろ、大阪市此花区のマンション一室で、この部屋に住む会社員の男性(36)が玄関先に倒れているのを帰宅した妻(35)が発見。此花署が強盗事件として捜査を始めたが、子どもへのクリスマスプレゼント代をパチンコに使ってしまった男性の作り話と判明した。「パチンコに使ったことを妻に言えなかった」と話しているという。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、妻が「夫が倒れている。強盗に遭ったと言っている」と110番。男性は「午後2時ごろ帰宅してドアを開けたら、後頭部を殴られ財布から3万円を奪われた」と説明した。しかし、マンションの防犯カメラを調べても不審な人物は写っておらず、殴られたはずの後頭部にも外傷はなく、男性は強盗被害を自作自演したことを打ち明けた。男性は妻からクリスマスプレゼント代3万円を預かっていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« カード現金化、取り締まりへ 「貸金業」と認定検討(21日) | トップページ | 滋賀女性殺害:夏にスタンガン持ち被害者宅へ 手配の男(21日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレゼント代をパチンコに…妻に言えず強盗被害装う(21日):

« カード現金化、取り締まりへ 「貸金業」と認定検討(21日) | トップページ | 滋賀女性殺害:夏にスタンガン持ち被害者宅へ 手配の男(21日) »