« 拳銃暴発しロッカー貫通 愛知県警、12月で2件目(8日) | トップページ | 警視庁管内体感賃レベル2 »

2010年12月 8日 (水)

架空の投資話持ちかけ2,500万円詐取容疑の元暴力団組員、フィリピンで身柄拘束(8日)

架空の投資話を知人に持ちかけ、現金およそ2,500万円をだまし取った疑いで、国際手配されていた元暴力団組員が、フィリピンで身柄を拘束され、8日、日本へ移送される。
詐欺の疑いで逮捕状が出ている指定暴力団住吉会系の元組員・杉本栄一容疑者(49)は2009年4月、知人2人に対し、「出資してくれれば、フィリピンで免税店を開業できる」などとうそをつき、現金およそ2,500万円をだまし取ったとして、国際指名手配されていた。
杉本容疑者は11月、フィリピンの捜査当局に、不法滞在の疑いで身柄を拘束され、警視庁は8日午後にも、杉本容疑者を日本へ移送し、逮捕する方針。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189285.html

 

« 拳銃暴発しロッカー貫通 愛知県警、12月で2件目(8日) | トップページ | 警視庁管内体感賃レベル2 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50246100

この記事へのトラックバック一覧です: 架空の投資話持ちかけ2,500万円詐取容疑の元暴力団組員、フィリピンで身柄拘束(8日):

« 拳銃暴発しロッカー貫通 愛知県警、12月で2件目(8日) | トップページ | 警視庁管内体感賃レベル2 »