« 2010年12月18日 | トップページ | 2010年12月20日 »

2010年12月19日

2010年12月19日 (日)

56歳男性が首から血を流し死亡 長野の高速道路SA(19日)

長野県松本市の高速道路のサービスエリアで、男性が車の中で血を流して死亡しているのが見つかりました。

 男性の遺体が見つかったのは、松本市の長野道下り線の梓川サービスエリアです。19日午後4時前、駐車場に止めてあった普通乗用車の運転席で、男性が首から血を流しているのを通行人が発見しました。警察が駆けつけた時には、すでに死亡していたということです。警察の調べによると、亡くなった男性は松本市の56歳の会社員で、着衣に大きな乱れはなかったということです。また、18日夜、男性の家族から捜索願が出されていたことも分かりました。警察が、事件と自殺の両面から捜査しています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅で女性が血を流し死亡、殺人容疑で捜査 茨城(19日)

19日午後4時ごろ、茨城県茨城町の住宅で、この家に住む無職市毛久子さん(66)が室内で顔から血を流して倒れているのを帰宅した夫(61)が発見し、119番通報した。久子さんは死亡が確認された。水戸署によると、市毛さんは夫と長女の3人暮らし。水戸署は殺人事件とみて捜査を始めた。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡・富士で振り込め詐欺被害1千万円(19日)

静岡県富士市に住む女性(60)から富士署に19日、「息子をかたる男らに現金998万5千円をだまし取られた」と届け出があった。同署は振り込め詐欺事件とみて捜査している。

 同署の調べでは、13日から15日の間に、息子を名乗る男から「インフルエンザにかかった。携帯電話の番号が変わった」「為替取引で失敗した」などと電話があった。さらに、直後に別の男から「息子さんと連絡が取れない。回収業者に頼もうと思っている」などといわれ、女性は指示されるままに現金を振り込んでしまったという。同署によると、18日に息子と連絡が取れたことから、だまされたことに気付いた。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)

大事なのは検挙率です

【治安解説】
212

各マスコミは今年のひったくり事件発生の1位は千葉県で大阪は「汚名返上」などと大フィーバーしている。双方の知事までが登場してにぎやかである。なにはともあれ、治安が話題になることは良いことであろう。

 警察庁によると11月末現在でひったくりの認知件数は、1位は千葉県の2076件、2位が大阪で2018件とその差は58件である。だが、この数字は暫定の数値で来年の1月を過ぎないと確定値はでない。12月の1ヶ月間でどうなるかである。大阪の月平均認知件数は183件、千葉県は188件であり、特に金にまつわる事件が多くなる年の瀬だけに、いつ逆転してもおかしくない。

 ひったくりだけでなく平成16年から全国の警察が取り組んできたのが、犯罪の抑止策。その結果、刑法犯の認知件数は146万5000件と、これも暫定数値だが、6年間で130万件以上も押さえたことになる。

 平成15年前後には、多くの知事が警察庁長官を訪れて警察官の増員を要求したことがあった。今回、成功している抑止はこうした国民の努力が報われたものだが、油断すると治安は急降下するので決して気を抜いてはいけない。

 さて、ひったくりだが、警察の本来の力は検挙率である。「捕まえてなんぼ」の世界である。その点では大阪は43.4㌫で千葉県が41.6㌫。う~ん…うなりたくなりますね。参考のために記しますが、検挙率の1位は熊本県で265.8㌫、2位が和歌山県で181.0㌫、3位が広島県の118㌫でした。

首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺は静岡県富士市に住む女性(60)から富士署に19日、「息子をかたる男らに現金998万5千円をだまし取られた」と届け出があった。警察は振り込め詐欺事件とみて捜査している。。http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家殺害まもなく10年、解決訴え (19日)

東京・世田谷区の一家4人が殺害された事件からまもなく10年。遺族や近所の人たちが一日も早い事件の解決を改めて訴えました。

 集会場に並べられた宮沢みきおさん一家4人の写真。宮沢さん一家は2000年の大晦日に、世田谷区上祖師谷の住宅で殺害されているのが見つかりましたが、発生からまもなく10年たつ今も犯人逮捕には至っていません。

 「あれから10年ということですが、私にとっては、もうそんなになるのかという思いです」(宮沢みきおさんの父 良行さん)

 「犯人が人の心を取り戻して、自ら名乗りを上げて出てきて、どうして4人を殺したのか、その理由を教えてほしい気持ちでいっぱいです」(宮沢みきおさんの母 節子さん)

 遺族らは一日も早い事件解決のため、広く情報提供を求めています。
 ●情報提供
 成城警察署 03-3482-0110
(19日11:24)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4604563.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀・守山市女性殺害事件 女性の体に争って抵抗した際にできる「防御創」なし(19日)

17日、滋賀・守山市で24歳の女性が刃物で刺された遺体で見つかった事件で、女性の体には、争って抵抗した際にできる「防御創」という傷がなかったことがわかった。
この事件は、17日午後10時半すぎ、滋賀・守山市のアパートの部屋の台所付近で、草津市の家事手伝い・奥村尚代さん(24)が死亡しているのを、この部屋に住む知人の男性が発見したもの。
解剖の結果、奥村さんの死因は、首の前の部分を刃物で数カ所刺された出血性ショック死で、死亡推定時刻は17日正午ごろだった。
また、奥村さんの体には、何者かに襲われた時に、刃物を避けようと争って抵抗した際にできる防御創という傷がなかった。
警察は、奥村さんが犯人に対して気を許していたところを突然、正面から襲われた可能性もあるとみて、交友関係などを慎重に調べている。

(12/19 12:53 関西テレビ)http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:70歳女性が1250万円被害 埼玉・戸田(19日)

埼玉県警蕨署は18日、戸田市の無職女性(70)が振り込め詐欺の被害に遭い、1250万円をだまし取られたと発表した。

 蕨署によると、13日午前10時ごろ、女性宅に長男(46)を装った男から「副業で金が足りず会社の金に手をつけた。人が行くので金を渡してほしい」と電話があった。女性は約3時間後、自宅に来た「ヨシザワ」と名乗る男に490万円を渡した。さらに14日にも「得意先に金を入れる必要がある」と電話を受け、金融機関で760万円を下ろして再び自宅に現れた「ヨシザワ」に渡した。17日に長男の妻が女性宅を訪れ、被害が発覚した。

 長男を装った男は12日に「風邪を引いた」などと女性宅に電話し、声の違いをごまかしていた。「ヨシザワ」は30歳前後で身長170センチぐらいだったという。【大谷津統一】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20101218k0000e040024000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで子ども中傷、個人情報の流布が9割(19日)

岡山県教委は、インターネット上で子どもたちを中傷するなどの不適切な書き込みを監視する「ネットパトロール事業」の4~9月分の実施状況をまとめた。

不適切な書き込みは4754件見つかり、うち個人の実名や顔写真などを掲載する「個人情報の流布」が9割近くを占めた。

 県教委指導課は「学校や家庭を通じて、ネット上のモラルやルールを子どもたちに教えていくことが必要」としている。

 パトロールは、インターネットを通じたいじめや犯罪被害などから子どもたちを守るため、2009年10月から実施。民間業者に委託し、県内全公立学校(661校)を対象に調査。6か月ごとに状況を公表している。

 学校別では小学校19校、中学121校、高校65校、特別支援校1校で該当。内容別では、〈1〉本人や他人の名前や電話番号、顔写真などを掲載する「個人情報の流布」が4198件(88・3%)〈2〉「いじめ・中傷」は69件(1・5%)〈3〉自殺願望や自傷行為など「トラブル」は39件(0・8%)〈4〉喫煙の写真を載せるなど「不法行為」が27件(0・6%)――。

 犯罪予告や子どもの生命にかかわる緊急性が高い「リスクレベル高」は0件だった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

府内コンビニ強盗、最多 不況年の瀬、厳戒(19日)

京都府内で今年発生したコンビニ強盗や強盗未遂事件は計19件にのぼり、統計を取り始めた1998年以来、最多になった。このうち11件が未解決で、京都府警やコンビニ各社は不況下の年の瀬を迎え、防犯対策に懸命になっている。

 府内のコンビニ強盗は、2003年までは1桁台で推移したが、04年は16件と急増し、以降も10件前後の年が続いた。今年は京都市内を中心に相次ぎ、17日現在で前年同期より10件も増えた。府警生活安全企画課は「減っている他府県もあり、京都で急増した理由は不明」とする。

 9月には府内のコンビニ12社、計842店舗でつくる「府コンビニエンスストア安全・安心まちづくり連絡協議会」が緊急対策会議を開いた。府警は各店舗での訓練を通じ▽複数従業員の勤務と緊急時の役割分担の確認▽来店者への声かけ励行▽防犯カメラやカラーボールの積極活用−などを指導している。

 東山区のコンビニは11月に2度、強盗被害に遭った。一度目は8万円を奪われ、犯人は逃げたが、二度目はカラーボールを投げ、非常ベルをすぐに押したことで直後の逮捕につながった。対応した男性店員(21)は「一度目の後、声かけの徹底や無理に抵抗しないなど、強盗時のマニュアルを確認したのが生きた。結果的に落ち着いて対応できた」と振り返る。

 府内の被害額は1件数万円で店員らが負傷したケースはないが、福井県や石川県では店長が殺害されるなど強盗殺人に発展する例もある。府警は「犯人は犯行前には必ず下見をする。京都では強盗をやりにくいと思わせる店づくりをしてほしい」としている。

47newslogo1_2 http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20101218000102

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東名高速で多重事故、乳児が死亡 (19日)

18日夜、静岡県御殿場市の東名高速下り線で、車5台がからむ多重事故がありました。この事故で生後間もない乳児が死亡するなど、あわせて5人が死傷しました。

 静岡県御殿場市の東名下り線で、普通乗用車が中央分離帯に衝突したのをきっかけに、あわせて5台がからむ事故がありました。

 この事故で後続の車に乗っていた三島市佐野見晴台の会社員・浅田博彦さんの二女で、チャイルドシートに座っていた凛ちゃん(0)が頭を強く打ち死亡するなど、あわせて5人が死傷しました。

 浅田さん一家は凛ちゃんが実家で生まれたあと、家族そろって初めて自宅に戻る途中でした。

 この事故で、東名は下りの御殿場インターチェンジと裾野インターチェンジの間が午前0時前から、およそ10時間半にわたり通行止めとなりました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4604557.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国漁船衝突映像流出事件 関与を認めている43歳海上保安官、辞職届提出(19日)

尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突の映像が流出した事件で、関与を認めている神戸海上保安部の43歳の海上保安官が、辞職届を提出していたことがわかった。
関係者によると、海上保安官は、辞職届をすでに提出しているが、海上保安庁は、神戸に職員を派遣して聴き取り調査を行うなど、現在、懲戒処分を検討中のため、辞職届は受理していないという。
警視庁は近く、この保安官を国家公務員法違反の疑いで書類送検する方針だが、海上保安庁は、捜査の進展を見ながら、保安官本人や監督責任のある上司ら関係者全員の懲戒処分について、年内に決める方針。
懲戒処分は戒告、減給、停職、免職の4段階あるが、関係者によると、処分内容は海上保安庁だけで決定するのではなく、最終的には政治判断になるという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189935.htmlLogo4_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

トイレで待ち伏せ? 女性に包丁突きつけ現金奪うtZb

18日午後7時20分ごろ、栃木県下野市駅東のスーパーで、店舗の外にあるトイレに入ろうとした同市小金井の無職女性(35)に男が包丁を突きつけ「カネ」と脅した。男は女性が財布から取り出した現金1万5千円を奪って逃走した。女性にけがはなかった。県警下野署で強盗事件として捜査している。

関連記事

記事本文の続き 調べによると、男は身長170~180センチくらいでやせ形。黒色のジャンパーと黒色のニット帽を着用していた。トイレの入り口は1カ所で、途中から男女用に別れる仕組みになっており、男はトイレの中で待ち伏せしていた可能性があるという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無施錠だった」8割/自転車盗容疑者アンケート(19日)

盗む側の視点から、多発する自転車盗の被害対策を探ろうと、香川県警は、自転車を盗んだとして摘発した容疑者へのアンケート調査を行い、結果を公表した。回答者の約8割が「鍵が掛かっていなかったので盗んだ」、半数以上が「単なる足代わりにするため」と答えるなど、無施錠の自転車を安易に盗む実態が明らかになった。

 調査は4~9月の半年間に自転車を盗んだとして窃盗容疑などで摘発した111人を対象に行い、10代~80代の男女計63人が回答した(一部複数回答あり)。

 調査結果によると、自転車を盗んだ動機として最も多かったのは「足にするため」(56%)で、「自分の所有物にしたかった」(39%)を上回り、一時的な移動手段として自転車を盗むケースが目立った。

 盗んだ自転車を選んだ理由は「鍵が掛かっていなかった」(84%)が最多で、無施錠の場合に犯行に及ぶ傾向が明らかに。犯行を断念する要因は、施錠している(59%)▽周囲に人がいる(24%)▽防犯カメラがある(9%)―などで、同課は「買い物などで少し離れるときにも、しっかりと二重に鍵を掛けてほしい」と呼び掛けている。

 同課によると、2004年以降の5年間、県内の自転車の盗難件数は減少傾向にあったが、昨年は増加。今年は11月末現在で、前年同期比2.9%減の1882件の被害が発生している。

47newslogo1 http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20101218000121

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

比派遣の警察官“不正経理”(19日)

JICA=国際協力機構は、フィリピンに派遣している日本の警察官2人が現地での飲食費を不正に経理処理していたとして、2人を厳重注意の処分にしました。

処分を受けたのは、JICAがフィリピンの国家警察に派遣している日本の男性警察官2人です。JICAフィリピン事務所によりますと、警察官2人は、ことし7月から9月にかけて複数回にわたり、規定では経費として認められていないJICA職員などとの飲食費を、ほかの人との業務の打ち合わせで食事したように装い、不正に経理処理していたということです。不正に処理した飲食費は日本円であわせておよそ2万円だということです。これは、JICAが活動経費の内容を審査した際に明らかになったもので、不正の発覚を受けて2人を厳重注意の処分にし、全額を返還させました。JICAフィリピン事務所の岩上憲三次長は「飲食費の利用について事前の申請を義務づけるなど、チェック体制を強化して再発防止に取り組みたい」と話しています。JICAでは、国際協力の一環として1980年代からフィリピンの国家警察に対し、捜査技術の向上などのために複数の警察官を日本から派遣しています。

News_pic1

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101218/k10015939071000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

夜の中学、ガラス・防犯カメラ壊した疑い 岐阜の3生徒(19日)

岐阜県警は18日、同県大垣市内のいずれも中学3年の15歳と14歳の男子生徒2人と15歳の女子生徒の計3人を器物損壊と建造物侵入の疑いで逮捕し、発表した。

 大垣署によると、3人の逮捕容疑は、11月30日午後9時45分ごろから12月1日午前6時ごろの間に同市立江並中学校に侵入し、本館と新館、技術棟の窓ガラス計97枚を割り、本館1階の玄関先に設置されていた防犯カメラ1台を壊したというもの。被害総額は約160万円になるという。3人は同じ中学校に通う同級生だという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

テロ情報流出、複数国に捜査協力要請 サーバー記録など(19日)

警視庁公安部外事3課の内部文書とみられる国際テロ関係の情報がインターネット上に流出した事件で、警視庁が米国を含む複数の国に、業者からの接続記録の提供などの協力を求めていることが捜査関係者への取材でわかった。文書はルクセンブルクのサーバーを経て流出していたが、警視庁は、ほかの国のサーバーも経由した可能性があるとみて、流出経路の解明を進めている。

 流出文書は114点。捜査協力者や捜査対象者のイスラム教徒らの個人情報や、米連邦捜査局(FBI)からの捜査要請とみられる資料などが含まれている。

 関係者によると、文書は10月28日午後10時ごろから数十分の間に、名前の異なる五つの圧縮ファイルの形で、ファイル交換ソフト・ウィニーのネットワーク上に公開された。ファイルの内容は同じで、いずれもルクセンブルクのレンタルサーバーを経由していたことがわかっている。

 捜査関係者によると、警視庁はルクセンブルクの関係当局に協力を要請し、一部回答を得たという。それによると、このサーバーのほかに、別の国のサーバーも経由していた可能性もあるという。

 五つのファイルが出たあと、ウィニー上では同じ文書のファイルの公開が続いた。警視庁はこのうち、早い段階の公開に使われたパソコンのIPアドレスを割り出し、国内や米国など海外のプロバイダー各社に契約者情報などの提出を要請。11社の12人分は令状で差し押さえた。ウィニー上でファイルを得た人による二次的公開が多いというが、同庁は流出経路の特定につながる記録がないか調べを進めている。

 警視庁は、こうした記録を入手するため、関係国に国際捜査共助を依頼することも検討している。

 また、五つのファイルが流れたのとほぼ同じころ、「ウィキリークスジャパン」という名前のブログで文書の一部が掲載され、ツイッターで文書の存在を宣伝するような書き込みもされていた。

 

続きを読む "テロ情報流出、複数国に捜査協力要請 サーバー記録など(19日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀・守山市女性遺体事件 インターネット上に女性と同姓同名の人物の日記(19日)

滋賀・守山市のアパートで、24歳の女性の遺体が見つかった事件で、インターネット上にこの女性と同姓同名の人物の日記があり、死亡時刻よりあとに、本人の名前で新たな書き込みがされていることがわかった。
この事件は、17日午後10時半すぎ、滋賀・守山市のアパートの一室で、草津市の家事手伝い・奥村尚代さん(24)が死亡しているのを、この部屋に住む知人の男性が発見したもの。
解剖の結果、奥村さんの死因は、首の前の部分を刃物で数カ所刺された出血性ショック死で、死亡推定時刻は、17日正午ごろだった。
ところが、インターネット上に、奥村さんと同姓同名の人物の日記があり、奥村さんが死亡したあとの午後4時前に、複数の友人の名前を挙げて、近況を報告する新たな書き込みがされていたことがわかった。
この日記が奥村さんのものであれば、何者かが奥村さんが死亡したあとに生きているように装って書き込みをしたことになる。
警察では、この日記と事件の関連性も含め、奥村さんの交友関係などを慎重に調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189922.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

免職・停職…流出事件で処分に揺れる海保(19日)

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突をめぐる映像流出事件で、流出に関与したと「告白」した神戸海上保安部の男性海上保安官(43)の内部処分をめぐり海上保安庁が苦悩している。警視庁は近く、保安官を国家公務員法違反(守秘義務)容疑で書類送検する見通しで、海保も年内に懲戒処分を下す方針。しかし、最も重い免職に当たるかは過去の事例に照らすと微妙。一方で停職や減給にとどめれば「身内に甘い」と批判を浴びかねない。海保幹部は「最終的には政治判断を仰ぐしかない」と自嘲気味に打ち明ける。

関連記事

記事本文の続き 海保の内部処分は通常、処分対象の職員が所属する各管区単位で行う。職員への聴取を経て懲戒審査委員会を開き、国家公務員法で定める「免職」「停職」「減給」「戒告」の4段階のいずれに該当するかを審議し、本人に通知する。

▼本庁が主導

 今回の場合、保安官の処分を決定する責任者は所属する第5管区海上保安本部(神戸市)の本部長。だが海保は12月上旬、本庁(東京・霞が関)から5管本部に職員を派遣して、内部処分に向けた調査を始めた。

 現役保安官による内部情報の漏(ろう)洩(えい)という異例事態に加え、監督責任が問われる保安官の上司など他の処分対象を見極めるため、本庁主導で慎重に手続きを進める必要があると判断したとみられる。

 保安官は11月10日に流出を認めた後に年次休暇を取得。その後、巡視艇「うらなみ」から陸上勤務に配置換えとなり、現在は職場復帰している。海保関係者によると、保安官は内部調査に対して、映像をインターネット上に流出させたこと自体については「悪いことをしたつもりはない」と話している。

 「自分から非を認めたことになる」として辞表なども提出していない。しかし、周囲には「組織には迷惑をかけた。免職にしてほしい」などと漏らすこともあり、ロッカーの整理などを始めているという。

▼同情できぬ

 当初はネット上などで非公開の映像を世に出したことに称賛の声が寄せられたが、海上警察権という強制力を持つ機関の一員が犯した内規違反については識者などから「違反を許していては規律が保てなくなる」と厳しい意見があるのも事実。

 ある海保職員は「彼が海保に残れば、世間からは『やっぱり身内に甘い』とみられる。たとえ免職になっても同情はできない」と話す。

 国家公務員が内部情報を漏洩させて懲戒免職になったケースは、平成17年、防衛省情報本部所属の1等空佐が中国の潜水艦の動向に関する防衛秘密を新聞記者に伝え、20年に自衛隊法違反(防衛秘密漏洩)容疑で書類送検された事件がある。1等空佐は免職後、不起訴(起訴猶予)処分となった。

▼長官更迭も

 今回保安官がネット上に流出させた映像は、海上保安大学校(広島県呉市)の共有フォルダで一時期、多くの職員が入手可能な状態になっていたことに加え、衆参予算委員会の理事らに限定公開されるなどしており、秘密性の高い内部情報だったかどうかは疑問符がつく。

 加えて、もし保安官が懲戒免職となれば、海保トップの鈴木久泰長官の更迭や、海保を所管する馬淵澄夫国土交通相の辞任といった議論が勢いを増すことは確実。こうした点から、保安官の処分についての最終判断は、官邸の意向が強く影響するとみられる。

 映像流出という「荒波」に翻弄される海保の漂流は、しばらく続きそうだ。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

柏市でも画策 1年前に凶器を購入 取手バス襲撃(19日)

茨城県取手市のJR取手駅前で路線バスの中高生ら14人が刃物で切られるなどして負傷した事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された無職、斎藤勇太容疑者(27)=同県守谷市=が「千葉県柏市内でやろうと思ったが、できなかったので取手駅前で襲った」と供述していることが18日、捜査関係者への取材で分かった。

関連記事

記事本文の続き 茨城県警は当初、柏市を選んだ理由やいったん実行を断念した経緯を調べる。凶器の包丁に張られた粘着テープに、今年春ごろの日付などが書き込まれていたことも判明、関連を調べる。

 捜査関係者によると、斎藤容疑者は高校卒業後、職を転々。約1年前に仕事を辞め、以降は自宅に引きこもるようになった。供述によると同じころ、今回の事件で使われた包丁を購入。事件当時に持っていた果物ナイフとともに自宅に保管していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀・女性殺害:被害者の携帯、現場からなくなる(19日)

滋賀県守山市のアパートの一室で17日夜、同県草津市の家事手伝い、奥村尚代さん(24)が殺害された事件で、現場から奥村さんの携帯電話がなくなっていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。遺体の傷が首付近に集中していたことも判明。県警は犯人が強い殺意を持っていたとみて、奥村さんの交友関係などを調べている。

 司法解剖の結果、死因は出血性ショックで、死亡推定時刻は17日正午ごろと分かった。県警によると、奥村さんの首付近に数カ所の刺し傷があったが、他に目立った傷はなかったという。凶器は見つかっていない。

 奥村さんは、交際中の男性会社員(31)の部屋で見つかった。男性が同日午前9時20分ごろに出勤する際、奥村さんは部屋にいたという。【加藤明子、村瀬優子】

毎日新聞 2010年12月18日 21時48分(最終更新 12月18日 22時43分)

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101219k0000m040069000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月18日 | トップページ | 2010年12月20日 »