« 2010年12月17日 | トップページ | 2010年12月19日 »

2010年12月18日

2010年12月18日 (土)

半数超が“取り調べ見直すべき”(18日)

厚生労働省の局長だった村木厚子さんの無罪が確定した事件について、最高検察庁は、来週、捜査の検証結果と再発防止策を公表します。これを前にNHKが特捜部の部長経験者らを対象にアンケートを行った結果、「筋書きありきだ」などと批判された取り調べについては、半数以上が見直すべきだと答えるなど、幹部経験者からも厳しい意見が相次ぎました。

NHKは、東京、大阪、名古屋の各地検の特捜部長と副部長の経験者を対象にアンケートを行い、現役の検事を含む25人から回答を得ました。それによりますと、村木さんの無罪が確定した事件で「筋書きありきだ」などと批判された検察の取り調べについては、「自白させるために取り調べるという考えから脱し状況証拠による立証にもっと努力すべきだ」などとして、「見直すべきだ」が13人と、半数を超えました。その一方で、「ある種のストーリーは必要で、証拠によって修正すればよい」などとして「見直す必要はない」も12人いました。

また、取り調べの際にとったメモを検察官の判断で廃棄している問題については、「メモはすべて残すべき」が12人、「今よりも残すべき」が4人、「改善の必要はない」が8人で、改善を求める意見が多数を占めました。さらに、焦点になっている取り調べのすべてを録音録画する「可視化」については、「捜査の障害になる」として、反対する意見が18人と、多数を占める一方、「客観的な証明が必要だ」などとして「全面的に可視化すべき」が2人、「現状より拡大すべき」も3人いました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101218/k10015938001000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元同僚「トラブル抱えた様子なく」 滋賀の女性殺害(18日)

滋賀県守山市のアパートの一室で、同県草津市の家事手伝い、奥村尚代さん(24)が殺害されているのが見つかった事件で、奥村さんが以前働いていた携帯電話ショップの元同僚の女性(22)が18日、取材に「トラブルを抱えた様子はなかった」と証言した。

関連記事

記事本文の続き 女性によると、奥村さんは11月半ばごろまで同店に勤務。女性とは約2カ月、同じ職場で働いていた。明るい性格で相談がしやすく、仕事の実績も良かったという。

 捜査関係者によると、遺体は着衣に乱れがあり、血の付いた刃物など凶器は見つかっていない。

 守山署捜査本部の司法解剖の結果、死因は首付近を数カ所刺されたことによる出血性ショックで、死亡推定時刻は17日正午ごろと分かった。

Head_logo1_8 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

都東京体感治安(18、19日単位・レベル)

ストーカーと違うか?

【治安解説】
212

 今月8日、東京・豊島区のマンションで姉(30)と弟(26)が刺されるなどして重軽傷を負った事件で、警視庁は、殺人未遂の疑いで姉の元交際相手で韓国籍のイ・ムンゴル容疑者(24)を逮捕した。

 イ容疑者は、元交際相手の女性のマンションで、女性と女性の弟を包丁で刺したものだが、前日の7日から尾行していたと言う。11月にも、この女性に対し、暴行事件を起こしていたと言い、どうもストーカー事件のように思えてならない。一度も警察に相談していないのだろうか。

 警察庁によると今年1月~11月の来日外国人による刑法犯・特別法犯の検挙件数は1万8803件で、前年同期に比べて30㌫近い7587件も減少した。これは発生の減少ではなく検挙の減少でる。

 減少内容を検証すると次のようになる。
 減少の1位は東京の1999件、2位が静岡県の931件、3位が埼玉県の909件、4位が群馬県の841件で、5位が神奈川県の738件など上位を占め、関東管区警察局管内だけで4690件と減少総数の6割以上を占めている。

 来日外国人が首都近県から地方に分散したためと見られる。今後は日本警察の総合力が問われることになる。首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

風俗店の売上金 約100万円奪われる (18日)

18日未明、茨城県土浦市の雑居ビルで風俗店を経営する会社の男性社員が3人組の男に襲われ、店の売り上げ金、およそ100万円が入ったバッグを奪われました。警察は強盗事件として逃げた3人組の行方を追っています。

 午前1時半頃、土浦市桜町にある雑居ビルの1階で、風俗店を経営する会社の男性社員(40)が突然、3人組の男に襲われました。

 男性は腹などを蹴られたうえ、風俗店6店舗分の売り上げ金、あわせておよそ100万円が入ったセカンドバッグ6個を奪われました。男性は軽いけがをしました。

 警察の調べによりますと、男性は風俗店の売り上げ金を回収後、雑居ビルの7階にある事務所に届ける途中だったということです。

 3人組はいずれも年齢は20代~30代くらい、野球帽に白いマスク姿で、JR土浦駅方向に逃走したということで、警察は強盗事件として行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4603957.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

他人の車、夜盗み朝戻す 少年逮捕、数回繰り返した疑い(18日)

愛知県警西枇杷島署は18日、車を盗んだとして、家出中の男子高校生(19)を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。同署の説明では、この少年は逮捕容疑を認め、10日ほどの間に、同じ車を深夜に盗んでは遊びに使い、翌朝に返すことを4、5回繰り返したと供述しているという。

 同署によると、逮捕容疑は、17日午後11時50分ごろ、同県北名古屋市内の駐車場に止めてあったワンボックスカーを盗んだというもの。車を所有する内装会社の男性役員(45)が、12月上旬以降、乗っていないのにしばしば走行距離が増え、ガソリンが減っていることを不審に思って、同署に相談。署員らが張り込んでいたところ、17日深夜に少年が現れ、鍵を使って車に乗り込んだという。同署は鍵の入手方法も調べを進める。

 少年は10月ごろに神奈川県の自宅を家出し、愛知県内の知人宅を転々としていたという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車全焼、中から身元不明の遺体…神奈川(18日)

18日午前8時55分頃、神奈川県小田原市久野の林道で、道路右側のガードレールに衝突して大破した乗用車から煙が出ているのを通行人の男性が見つけ、110番した。

乗用車は全焼し、車内から1人の遺体が見つかった。小田原署の発表によると、遺体は損傷が激しく、性別不明で、同署が身元を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

46歳長男装い1250万円だまし取る(18日)

埼玉県警蕨署は18日、同県戸田市の無職の女性(70)が、会社員の長男(46)を装う男から計1250万円をだまし取られる詐欺の被害に遭ったと発表した。

 同署によると、13日午前10時ごろ、男から自宅に「会社の金に手を付けてしまったので、立て替えてほしい」と電話があり、女性は午後2時ごろに自宅に来た男に、現金490万円を封筒に入れ手渡した。14日にも「得意先に今日中に金を入れなければならない」と電話があり、同様に760万円を渡した。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、男は身長約170センチで30歳ぐらい。全身黒の服装でニット帽をかぶり、リュックを背負っていた。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

気鋭の警察ジャーナリスト 黒木昭雄さんの自殺(18日)

警視庁の元巡査部長でジャーナリストの黒木昭雄さん(52)が11月、亡くなった。実父の墓がある千葉県市原市今富の寺の空き地に止めた乗用車の助手席で遺体で発見された。後部座席に練炭が置かれており、警察では自殺とみているが、インターネットや一部報道では「消された」説が出るなど、いまだに謎が多い気鋭のジャーナリストの突然の死。黒木さんに何があったのか、親族の証言などをもとに探ってみた。(三枝玄太郎)

関連記事

記事本文の続き ■殺人事件の取材に没頭

 「週刊朝日の編集者に会って仕事の打ち合わせをしてくる」

 黒木さんが家族にそう告げて市原市郡本の自宅を出たのは、11月1日午後4時ごろのことだった。

 「暗くならないうちに」と言って出かけた黒木さんに、妻の正子さん(54)は何の不審も抱かなかった。黒木さんからは午後5時に「無事に着いた」、午後6時に「ホテルを取ってもらったので心配いらないよ。明日の朝帰るから」とメールがあったからだ。

 2日午前8時40分、正子さんに「ゆうべは楽しい夜を過ごしました。帰りに親父の墓に寄って帰るね」と再度メール。しかし長男、昭成さん(21)には「おまえの成長をあの世のおじいちゃんに報告しておくから」というメールが届いたことで「おかしい」ということになる。

 正子さんは心当たりの寺に行くが、最初は見つけられなかった。昭成さんが黒木家の墓に新しい日本酒が置かれてあるのを見て、「父は酒を飲んだ後に車には乗らない」と奥の方まで探したところ、乗用車を発見。車内をのぞいたところ、黒木さんが倒れているのを見つけた。

 黒木さんは亡くなるまで岩手県で起きた殺人事件の取材に没頭していた。ここで、この事件に触れておかなくてはならない。

 事件は平成20年7月1日午後4時半ごろ、岩手県川井村(現宮古市)の河川で17歳の女性の遺体が発見されたことから始まった。女性は宮城県栗原市の佐藤梢さん。司法解剖の結果、死亡推定時刻は6月30日から7月1日と判明。首を絞められて瀕死(ひんし)の状態にされた後、橋から突き落とされたとみられた。佐藤さんは6月28日夜、「友達の彼氏に呼ばれた。恋愛相談。私、殺されるかもしれない」などと言い残していた。

 岩手県警はこの6月28日夜に佐藤さんを連れ出した無職、小原勝幸容疑者(31)を7月29日、全国に指名手配し、懸賞金100万円をかけた。

 小原容疑者は佐藤さんの遺体が見つかった7月1日、見通しの良い直線道路で電柱に突っ込む自損事故を起こしていた。この現場に残された車内から佐藤さんのものとみられる靴が見つかったことが、指名手配の決め手となった。

 黒木さんは9月初め、TBS系列のワイドショー番組の取材で岩手県を訪れ、ひとつの結論に達する。それは小原容疑者は佐藤さん殺害の容疑者ではなく、佐藤さんは別の人物に殺害されたのではないか-ということだ。見つかった靴も殺された佐藤さんのものかどうか分からないと主張した。

 小原容疑者は19年2月、ゲームセンターで佐藤さんら2人の女性をナンパし、佐藤さんとは別の女性と交際を始めた。

 小原容疑者は知人の男性に関東地方での型枠大工の仕事を紹介されるが、すぐ逃げだしてしまう。19年5月、紹介した男性は怒って小原容疑者を呼び出した。黒木さんの取材によると、小原容疑者は周辺の関係者に、男性から「顔に泥を塗った」と言われて日本刀をくわえさせられ、迷惑料120万円の借用書を書かされたと漏らしていた。一方。男性は黒木さんの取材に対し、迷惑料はずっと少額で、日本刀をくわえさせたことはないと否定したという。

 6月3日、小原容疑者は警察に被害届を提出。ところが事件前の6月28日昼、小原容疑者は被害届を取り下げたいと警察に言い出した。このころから小原容疑者は交際していた女性に「被害届を取り下げるためにはおまえが来ないとだめだから」と再三接触を図っている。女性と小原容疑者の間には別れ話が出ていた。

 

続きを読む "気鋭の警察ジャーナリスト 黒木昭雄さんの自殺(18日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

事件受け都営バスが対応確認(18日)

茨城県取手市でバスに乗り込んだ男に乗客が次々に切りつけられた事件を受けて、東京都は都営の路線バスに、犯罪者が侵入したときの対応を再確認するよう、各営業所に指示しました。
東京都交通局が運行する路線バスは139路線で、1日の利用客は56万人に上ります。
東京都交通局のマニュアルでは、バスジャック犯などが車内に侵入した場合に備えて、犯人を刺激しないよう慎重に対応することや、非常ボタンを押してバスの後部の表示板に「SOS」を表示し、外部に危険を知らせることなどを定めています。
都の交通局は事件を受け、運転手1人1人に対応を再確認させるよう各営業所に指示しました。
東京都交通局の横溝桂係長は、「今回のような事件はどこで起きてもおかしくない。客の安全を第一に万全の態勢で備えたい」と話しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005913622.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

捏造:消防本部が調書を 「火災、私の誤りで」奈良・桜井(18日)

奈良県桜井市消防本部が07年に起きた木材加工工場の火災に絡み、工場内でダクト工事をしていた男性から聞き取ったとする「質問調書」を捏造(ねつぞう)した疑いがあることが関係者への取材で分かった。調書は原因について男性が過失を全面的に認めたなどとする内容。男性は「虚偽の調書で精神的苦痛を受けた」として同市に165万円の損害賠償を求める訴訟を奈良地裁五條支部に起こしている。

 男性は同県吉野町の設備工事業者、新澤明夫さん(63)。訴状などによると、火災は07年6月23日発生。鉄筋2階建て延べ962平方メートルのうち86平方メートルを焼いた。当時、新澤さんは出火場所近くで溶接作業をしていた。消防署員から事情聴取されたが、質問調書を閲覧したり、署名、押印をしたことはなかった。

 毎日新聞が入手した質問調書によると、新澤さんは「私の誤りで起こしたものです」などと話したことになっていた。最後に作成者が「被質問者の署名は行える状況でなかったため、口頭による供述内容を質問調書として記録するものとする」とし、火災発生日と消防署員の署名、押印がある。しかし、新澤さんは、「(調書にある)そんな発言はしていない」と否定。火災の調査書類一式は07年12月8日に完成したが、新澤さんの調書はなかったという。【高島博之】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101218k0000m040154000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

20歳代女性、知人宅で首から血を流し死亡(18日)

 17日午後10時40分頃、滋賀県守山市岡町のアパート2階の1室で、帰宅した住人の男性会社員(31)から「女性が血を流して倒れている」と119番があった。

 通報で駆け付けた救急隊員が、室内で20歳代の女性が首から血を流して死亡しているのを確認した。

 県警守山署は事件と自殺の両面で捜査。発表によると、女性は男性の知人で、男性が帰宅した際、部屋の鍵は開いていたという。首の傷は刃物によるものとみられるが、遺体の近くに刃物はなかったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上生活数日、果物ナイフも所持…取手バス刺傷(18日)

茨城県取手市中央町のJR取手駅西口ロータリーで17日朝、停車中のバス2台で江戸川学園取手中高校の生徒らが刃物で切りつけられるなどした無差別刺傷事件で、県警に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された同県守谷市本町、無職斎藤勇太容疑者(27)は、犯行に使用した文化包丁(長さ25センチ)のほかにも、果物ナイフ(長さ20センチ)1本を所持していたことがわかった。

 県警は、凶器の入手先や高校生らが乗ったバスを狙った動機について追及している。

 斎藤容疑者は、県警のこれまでの調べに対し、「自分の人生を終わりにしたかった。不特定の人間を包丁で切りつけたことは間違いない」と話す一方、「殺してやろうとまでは考えていなかった」と殺意については否認している。反省や後悔の言葉はないという。また、数日前に自宅を出てから、取手市周辺で路上生活を続け、事件現場には「歩いて来た」と説明している。県警は17日夜、守谷市の斎藤容疑者の自宅を家宅捜索した。

 けが人はその後、新たに1台目のバスにいた高校の男子生徒1人が額に擦り傷を負って病院で治療を受けたことが判明。

 中学生男女4人、高校生男女7人と、49歳と59歳の会社員女性を合わせて計14人に上った。いずれも全治1~3週間の軽傷という。斎藤容疑者も右手に切り傷を負っており、治療を受けた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木は危ない?街頭犯罪多発、東京“逆転首位”へ(18日)

終盤に入って不動の大阪を抜き、東京がトップ-といっても都道府県対抗駅伝の話ではない。実はこれ、ひったくりなど街頭犯罪の数。大阪は11年ぶりに年間ワースト1を返上しそうだが、代わってその座を奪いそうなのが東京というのだ。

関連記事

記事本文の続き 警察庁がまとめた1~11月の犯罪統計(暫定値)によると、路上強盗やひったくりなど街頭犯罪の都道府県別認知件数は、東京都が8万721件で最も多かった。

 年間の件数が2000年から連続ワースト1となっている大阪府は4000件ほど減り、7万6622件。

 警察だけでなく民間でも積極的に防犯対策に取り組んだ成果が出たようだ。

 12月の1カ月分が残るが、11年ぶりに年間での件数も汚名返上となる公算が大きい。代わって東京がワースト1になる可能性が高いという。

 ひったくりの発生件数でワースト1から抜け出せそうな見通しとなった大阪府の橋下徹知事は「ぬか喜びしないようにする。年末にかけて増えるかもしれない。来年の確定値で判断させてほしい」と気を引き締めた。

 一方、主な14タイプの街頭犯罪を合計した件数は、東京都が前年同期比で4・4%減で、大阪府は15・5%減。大阪が34年間連続で最多の「ひったくり被害」は、最多の千葉県(2076件)より58件少ない2018件で、大阪の“健闘”が目立つ結果となった。府警犯罪対策室は「やれることをやってきただけ。これからも終わりはない」と話している。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元交際女性の弟を刺す 韓国人男を逮捕 警視庁(18日)

東京都豊島区のマンションで飲食店従業員の女性(30)の弟(26)が包丁で刺されて重傷を負った事件で、警視庁池袋署は17日、殺人未遂の疑いで韓国籍の日本語学校生、李文傑容疑者(24)=東京都台東区三ノ輪=を逮捕した。女性を刺して軽傷を負わせた疑いでも立件する方針。同署によると、「殺すつもりはなかった」などと話しているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は8日午前2~3時ごろ、東京都豊島区西池袋の女性のマンションで、女性の弟の腹を刺して重傷を負わせたとしている。

 この際、もみ合いになり、弟が包丁を奪って李容疑者の腰を刺し、李容疑者は入院していた。女性は元交際相手という。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

80歳女性、警察官にはねられ死亡 大阪(18日)

17日午後6時15分ごろ、大阪府交野市青山の府道を横断していた近くの無職、瀬戸道江さん(80)が乗用車にはねられ、まもなく死亡した。枚方署は車を運転していた八尾署の男性警部(46)=東大阪市森河内西=から事情を聴くなどして、詳しい事故原因を調べている。

関連記事

記事本文の続き 現場は片側1車線の直線道路。男性警部はこの日は非番で「気が付いたら目の前に女性がいた」と話しているという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査長がスカート内盗撮「申し訳ないことをした」(18日)

福岡県警は17日、女性のスカート内を盗撮し、取り押さえられそうになって会社員の腕にかみついたとして、県迷惑行為防止条例違反と傷害の疑いで、県警小倉南署の巡査長二宮寛斎容疑者(26)を現行犯逮捕した。県警によると「申し訳ないことをした」と容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は17日午後7時5分ごろ、福岡県直方市湯野原の商業施設内の書店で女性のスカート内を携帯電話で盗撮、取り押さえようとした男性会社員(62)の腕にかみつき軽傷を負わせた疑い。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族会・救う会が神奈川県の後援依頼を断る(18日)

神奈川県が県内の朝鮮学校5校への補助金交付を決めたことを受け、拉致被害者の家族会は17日、交付に抗議するため、県や横浜、川崎など3市が来年2月5日に横浜市で開く集会について県からの後援依頼を断る方針を決めた。支援組織「救う会」も同日、後援依頼を断った。

関連記事

記事本文の続き 家族会救う会は「(朝鮮学校の)教科書に拉致被害者の救出運動を否定する記述が残ったまま交付を認めたことは拉致問題解決にも大きな影響を与える」と知事の姿勢を批判した。

 松沢成文知事は教科書の反日的記述を問題視し11月、補助金交付を留保し、朝鮮学校への調査を実施。朝鮮学校側は2013年の教科書改訂時に「見直しを働きかける」と回答したため、今月15日に「教科書を見直す方向性が示された」と留保を解除する方針を明らかにした。

 横田めぐみさん=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(74)は「記述の改訂が確認されてから決めるべきで、約束が破られる心配もある」と懸念を示した。集会では早紀江さんらの講演が予定されているが、それについては「拉致問題を訴える機会」として参加はするという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月17日 | トップページ | 2010年12月19日 »