« 2010年12月8日 | トップページ | 2010年12月10日 »

2010年12月9日

2010年12月 9日 (木)

秋篠宮ご夫妻への言動で中井議員に「血判状」((9日)

 国会行事に出席した秋篠宮ご夫妻への言動に対して、民主党の中井洽議員の事務所に抗議文が届いていたことが分かりました。

 警視庁によると、8日午前11時ごろ、民主党・中井議員の議員会館の事務所で、職員が郵便物の確認をしていたところ、「血判状在中」と書かれた白い封筒が届いているのを発見し、警視庁に届け出ました。

中には、中井議員が先月29日の国会行事で秋篠宮ご夫妻へ取った言動に対して、抗議するような内容が書かれた紙が入っていたということです。また、紙の左端には、赤い血のようなもので右手の手形が押されていたということです。警視庁は、脅迫の疑いもあるとみて詳しく調べています。http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/201209043.html

News_pic1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警捜査員、「供述調書を一部加工(9日)

通行人の男性2人を客引きしたとして、風営法違反に問われた神奈川県厚木市、キャバクラ店従業員の男(29)の公判が9日、横浜地裁小田原支部であり、県警の捜査員が「男性2人は捜査協力者で、それぞれ2、3万円を渡した。協力者の供述調書を一部加工した」と証言し、事実と異なる調書を作成したことを認めた。

捜査員は弁護側の証人として出廷し、「風俗営業者の背後に暴力団関係者がいると思い、協力者保護のために調書を加工した。被告を陥れるためではない」と述べた。

 弁護側は「おとり捜査で、客から声をかけてきた」と無罪を主張。供述調書は「偶然駅で会い、近くの居酒屋で飲んだ後に現場を通った」となっており、虚偽だとしている。

 また、捜査員が「捜査協力者」とした男性2人は10月の証人尋問で、「警察官から『客引きされてサービスをうけてほしい』と言われた」と述べている。

 検察側は「被告から声をかけた」として、犯罪事実があったと主張している。

 起訴状によると、男は2月16日夜、厚木市の路上で、「キャバクラはどうですか」などと男性2人に声をかけ、客引きしたとされる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくりでお年寄り大けが(9日)

9日午前、千葉市の路上で、77歳の女性が小型バイクで追い抜きざまにバッグをひったくられ弾みで倒れて肩の骨を折る大けがをしました。
警察は強盗傷害事件として捜査しています。
9日午前10時半ごろ、千葉市稲毛区の路上で近くの77歳の女性が小型バイクに乗った男に追い抜きざまに持っていたバッグをひったくられました。
弾みで女性は倒れ右肩の骨を折る大けがをしました。
警察によりますと女性はスーパーに買い物に行く途中で、バッグには現金およそ1万8000円などが入っていたということです。
現場はJR稲毛駅から500メートルほど離れた住宅地で、日中、人通りが少ないということです。警察によりますと男はつばの付いた黒いヘルメットをかぶり、黒いジャンパーを着ていたということです。
警察は強盗傷害事件として捜査しています。
近くに住む83歳の女性は「1か月ぐらい前にもすぐ近くで、ひったくりがあったばかりで怖いです。バッグはたすき掛けにしていますが、それでも不安です」と話していました。
千葉県では、ひったくりの被害がことしに入って10月末までに1913件にのぼり、全国で最悪になっています。
警察によりますと被害が最も多いのが、千葉市で365件。
船橋市、市川市、柏市でも200件以上にのぼっています。
松戸市と流山市でも100件を超えています。
被害の70%以上が、千葉市や、千葉県の北西部に集中しています。被害者全体の9割が女性です。
また、およそ2割が65歳以上の高齢者だということです。
警察は自転車の前カゴを覆う防犯用のネットを配ったりバッグを車道側に持たないように注意を呼びかけたりしています。
このほか、特に被害が集中している18の警察署では、ビデオカメラを搭載した捜査用のオートバイやパトロールの警察官を増やし取り締まりを強化しています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005743881.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自宅から下着700点、窃盗容疑で逮捕 (9日)

先月22日、神奈川県小田原市で女性用の下着などを盗んだとして、小田原市の33歳の会社員の男が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、小田原市の会社員、鳥居智博容疑者(33)です。警察の調べによりますと、鳥居容疑者は先月22日、小田原市の住宅に侵入し、女性用の下着などを盗んだ疑いがもたれています。

 鳥居容疑者は、駅から若い女性を尾行し、帰宅した女性が風呂に入った隙に鍵がかかっていない窓などから侵入して、脱衣所やタンスを物色していたということで、自宅からはおよそ700点の女性用の下着が押収されました。

 調べに対し鳥居容疑者は、「かわいい人を狙ってやった」と容疑を認めているということです。現場の周辺では同じ手口の窃盗事件がおよそ20件相次いでいて、警察は余罪を追及しています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4596593.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)

振り込め詐欺警報

【治安解説】
212

また、全国各地で振り込め詐欺が猛威の傾向を見せはじめた。
 岩手県盛岡市で9日午前、警察官をかたる男からの電話が相次いだ。口述は「振り込め詐欺の犯人を捕まえたら、押収した通帳の中にお宅の名前がありました。通帳はありますか?住所を教えて下さい」などと言って、通帳の有無や在宅の確認を行う内容の不審な電話が午前11時までに9件寄せられた=毎日新聞電子版。犯人たちは「短期決戦」に挑んだようだが幸い被害がなかった。

 宮城県仙台市では先月6日、67歳の女性宅に東京の次男を装った男から「電話番号が変わった」と言われ、翌7日、女性が教えられた電話番号に電話をかけたところ、「クレジット会社から借金の返済の督促を受け困っている」と言われた。女性は、クレジット会社に電話をかけた。従業員を名乗る男から「金を返さないと息子さんが会社を辞めなければならなくなる」などと脅され、8日までに2回にわたって指定された銀行口座に196万円を振り込んだ=NHKまず、電話をかけるのは古い番号という指導が徹底されていない。さらなる広報活動が望まれる。
 一方、徳島県警管内では、NTTの電話帳を悪用した振り込め詐欺の被害が各地で相次いでいることから県警は、電話帳に掲載されている人に対し直接、電話をかけ、注意を呼びかける試みを始めた=NHK

 埼玉県春日部市内では今月に入り1日午後0時半ごろ、同市の無職女性(56)宅に長男(25)を装った男から「会社の金を190万円使い込んだ」と電話があり、女性は銀行口座に190万円を振り込んだ。翌2日にも「金を下ろせなかった」と電話があり190万円を振り込んだ。
 さらに2日午前10時半ごろには、無職の女性(60)宅に、長男(35)を装った男から「上司に借りたお金を返さなければいけない」と電話があり、銀行口座に現金50万円を振り込んだ。翌日、「振り込んでもらったお金がおろせない。別の口座に振り込んでほしい」等と電話があり、不審に思った女性が長男に連絡をとり被害に気づいた=毎日新聞電子版。まさに同一犯による犯行。「引き出せなかった」の口述はよくあることで、そのために午後3時前後に振り込ませる。

 さらに福岡県内では八幡西区で振り込め詐欺が相次いでいる。八幡西署によると、被害者は高齢者2人で、被害額は計155万円にのぼるという=毎日新聞電子版

 犯人たちは年末に向けて〝稼ぎ〟の追い込みに入っており、危険な状態にある。防災無線の活用など多面的な啓蒙活動が必要のようだ。
 【メールで警視庁】 現在、武蔵野市内の複数の高齢者宅に、武蔵

Nisho_2

野署防犯係のタナカやナカムラを名乗る者から「犯人を捕まえた。犯人が持っていた資料の中に、あなたの個人情報が入っていた。あなたの通帳やカードは大丈夫ですか。」というウソの電話が入っています。
振り込め詐欺犯人は、同一地域の多数の方に電話をかけますので、絶対に騙されないでください。また、皆さんの家族、知人に武蔵野市内の方がいらっしゃれば、このメールの内容を教えてあげてください。
○警察官や金融機関、税務署の職員等が、通帳やキャッシュカード、現金を受け取ったり、暗証番号を聞き出すことは『絶対に』ありません!
○不審な電話が入ったら、すぐ110番してください!
○被害者の9割以上が60歳以上の方ですので、武蔵野市内の60歳以上の登録者の方には、受信時間帯に関係なく送信させていただきました。日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

裏カジノ2店舗を警視庁などが摘発 他人名義の口座使い賭け金を集金していた男ら逮捕(9日)

オンラインカジノなどで客に賭博をさせていた裏カジノ2店舗を警視庁などが摘発し、他人名義の口座を使って賭け金を集金していた男らを逮捕した。
犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕された親盛泰征(おやもり・たいせい)容疑者(28)ら2人は、他人名義の口座を使って、裏カジノ店など2店舗から、客の賭け金などを振り込ませていた疑いが持たれている。
この2店舗は、店内のパソコンをフィリピンのゲーム会社とオンラインでつなぎ、客にバカラゲームなどをさせていたとして、警視庁などの摘発を受けている。
親盛容疑者が管理する他人名義の口座には、1年間で、複数の裏カジノ店から9,000万円が振り込まれていた。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189371.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

テロ情報流出:実名被害の相談、適切な対応通達 警視庁(9日)

警視庁などの国際テロに関する内部資料とみられる文書がインターネット上に流出した事件で、警視庁は9日、文書に捜査協力者などとして実名が出されている人たちに適切に対応するよう指示する通達を全102署に出した。警視庁は流出文書を警察の資料と認めていないが、情報の拡散は止まっておらず、名前が出された人の一部からは警視庁に相談が寄せられていた。

 通達は副総監名で、流出文書に個人情報が出されている人たちが身の危険を感じて110番などをした場合に迅速に対応する態勢を取ることや、相談内容を正確に把握して関係者の不安を取り除くことの徹底などを指示している。

 警視庁は、容疑者不詳の偽計業務妨害事件として捜査。データが経由した可能性があるプロバイダー会社の契約者情報を差し押さえるなどして発信元の特定を急いでいる。

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101209k0000e040063000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー売上金狙い、車ごと… 窃盗の疑いで男逮捕(9日)

タクシーを電話で呼び出し、売上金目当てにタクシーごと盗んだとして、愛知県警は9日、名古屋市名東区梅森坂西1丁目、無職花岡大輔容疑者(27)を窃盗の疑いで逮捕した、と発表した。

 名東署の発表によると、花岡容疑者は10月29日夜、同区の路上に停車中のタクシー1台(170万円相当)と車内にあった売上金約11万円などを盗んだ疑いがある。

 事前にタクシー会社に電話し、同区内の団地の部屋番号を伝えて「部屋まで迎えに来て」と依頼。到着した運転手が部屋に向かう間にタクシーごと盗み、同区内に乗り捨てて現金を奪って逃げたという。同署は花岡容疑者が今年6月から、ほかにも8台のタクシーを盗んだとみて調べている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁流出、個人情報掲載のイスラム教徒ら告訴(9日)

警視庁公安部の捜査協力者の実名などが掲載された文書がインターネット上に流出した事件を巡り、個人情報を掲載されたイスラム教徒らが9日、容疑者不詳のまま地方公務員法(守秘義務)違反容疑で東京地検特捜部に告訴するとともに、警視庁の謝罪やイスラム教徒らの安全確保などを求めて国家公安委員会に申し入れを行った。

イスラム教徒らの代理人弁護士が同日、記者会見で明らかにした。

 一方、警視庁は、文書流出で警察業務が妨害されたとして、容疑者不詳のまま偽計業務妨害容疑で捜査を進めているが、流出の発覚から1か月以上たった現在も、流出した文書を内部文書とは認めてない。

 イスラム教徒側の弁護士は会見で、「誰の目にも(警視庁)公安部の情報流出なのは明らかなのに、自らの失態を認めない姿勢が被害の拡大につながっている」と批判した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家公安委、警視庁情報流出の対象者保護を指示(9日)

警視庁で国際テロ対策を担当する捜査員やイスラム教徒らの個人情報などがインターネット上に流出し、実名のまま出版もされた問題で、岡崎国家公安委員長は9日、定例の記者会見で、「国家公安委員会として個人情報が掲出された者に対する保護などを警察に指示した」と述べた。

個別の問題に関連して、国家公安委員長が個人の保護にまで踏み込んだ指示を行うのは異例。

 警察法では、国家公安委員会に個別事件の指揮権限はないが、同委では、今回の情報流出は警察全体の重大問題ととらえ、同法に基づく警察事務に対する管理の一環として、個人保護にまで踏み込んで指示したとみられる。

 一方、岡崎委員長は流出した資料については、「警察で作成、保管されていたものかどうかについては答えを差し控えたい」と述べ、従来の姿勢を崩さなかった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海老蔵さん聴取始まる 事件の経緯を再確認(9日)

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(33)が東京都港区の飲食店で殴られ、重傷を負った事件で、警視庁捜査1課は9日午後、目黒区内の海老蔵さんの自宅で、任意の事情聴取を始めた。事件当日の状況や暴行の詳しい経緯について、再度確認するものとみられる。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家殺害、懸賞金1000万円に (9日)

逮捕に結びつく有力情報に懸賞金を支払う「捜査特別報奨金制度」で、警察庁は4つの事件について募集期間の延長を決め、東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件については、民間団体によるものと合わせて懸賞金が1000万円となりました。

 10年前、世田谷区の宮沢みきおさん(当時44)の一家4人が殺害された事件など4つの事件について、警察庁は9日、公的懸賞金制度の対象となる情報の応募期間を1年間延長することを決めました。

 また、今年3月に福岡県で発生した女性会社員の死体遺棄事件を新たに対象事件に加えました。

 公的な懸賞金はいずれも最高300万円で、今回の決定で合わせて21の事件が対象となります。


 宮沢さん一家の強盗殺人事件については、民間団体などによる700万円と合わせると懸賞金は1000万円となります。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4596201.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋市北区男性振り落とし・ひき逃げ死亡事件 逃走していたトラックの運転手逮捕(9日)

愛知・名古屋市で8日、トラックから振り落とされた男性が直後にタクシーにひかれ死亡した事件で、愛知県警は、逃げていたトラックの運転手を傷害致死などの疑いで逮捕した。
逮捕された愛知・一宮市のトラック運転手・宮下 透容疑者(50)は、8日午前1時半ごろ、名古屋市北区の交差点で、トラックのドアを開けて乗り込もうとした無職・青山教之さん(44)を振り落とし、死亡させた疑いが持たれている。
宮下容疑者は、警察の調べに対し、「面識のない人が、いきなりトラックに乗り込もうとしたので、振り切るために車を発進させた」などと供述し、容疑を認めているという。
また警察は、青山さんをひいたタクシーの運転手からも、ひき逃げの疑いで事情を聴いている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189336.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット犯罪摘発に新方式(9日)

インターネットに男性の裸の画像を投稿したとして、大阪府警保安課などは7日、府内に住む短大1年の男子学生(19)をわいせつ物公然陳列容疑で逮捕した。

警察庁が収集した違法情報について、警視庁に発信元を分析させ、全国の警察に捜査を割り当てる新方式で初めての摘発となった。

 発表によると、男子学生は10月17日、ネット上の掲示板にわいせつな画像を投稿し、公然と陳列した疑い。

 新方式は、警察庁が「インターネット・ホットラインセンター」で把握した情報を集める形式で、10月1日から導入された。同月下旬、警視庁が今回のわいせつ画像の発信元を分析し、浮上した男子学生の身元を府警へ通報していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士法違反容疑で司法書士ら書類送検(9日)

多重債務者の過払い金請求のテレビCMで知られる司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市中央区)の職員らが無資格で法律業務をしていたとして、大阪府警は8日、同事務所の運営法人と代表者の司法書士、事務員ら5人を弁護士法違反(非弁活動)容疑で書類送検した。

同事務所は2007~09年、事務員らに司法書士の名義を使わせて多重債務者の債務整理を担当させ、報酬を得た疑いがあるとして、今年3月に大阪弁護士会から告発されていた。

 運営法人は、これまでの読売新聞の取材に「事務員が補助者として(債務整理の)事務作業をすることはあるが、法律判断については司法書士の判断を仰いでいる」と説明している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫で男性、路上で倒れ死亡 顔に切り傷、加西市(9日)

9日午前4時半ごろ、兵庫県加西市中山町の路上で、50~60歳ぐらいの男性が顔から血を流して倒れているのを、新聞配達をしていた男性(67)が発見し119番した。

 加西署によると、男性は約1時間後、搬送先の病院で死亡が確認された。顔や手首に切られたような傷があり、加西署は事件とみて捜査、身元確認を急いでいる。

 男性はあおむけに倒れ、上下ジャージー姿で靴をはいてなかった。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010120901000086.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の遺体遺棄 懸賞金対象に(9日)

未解決事件の有力な情報提供者に公費から懸賞金を出す制度で、警察庁は、ことし福岡市の博多湾で女性の遺体の一部が相次いで見つかった事件を、新たに対象に加えることを決めました。

新たに懸賞金の対象となるのは、ことし3月から4月にかけて、福岡市の博多湾の海岸などで、会社員の諸賀礼子さん(32)の遺体の一部が相次いで見つかった事件です。警察は、重要未解決事件として捜査を進めていますが、有力な手がかりは得られておらず、事件の解決につながる情報を提供した人に最高で300万円が支払われることになりました。

また、▽平成12年の12月、東京・世田谷区で会社員の一家4人が殺害された事件、▽平成19年の1月、京都市左京区で20歳の男子大学生が殺害された事件、▽おととし5月、愛知県豊田市の田んぼで帰宅途中の15歳の女子高校生が殺害された事件、それに、▽去年5月、愛知県蟹江町の住宅で一家3人が殺傷された事件について、公費懸賞金の期間が延長されます。警察庁は、各事件について、どんな僅かな情報でも提供してほしいと呼びかけています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101209/k10015732121000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

速度違反…男が測定記録飲み込む「紙なければ」 北九州(9日)

福岡県警折尾署は8日、北九州市若松区の男(54)が車両の速度違反取り締まりの記録紙をのみ込んだため公務執行妨害と公文書毀棄(きき)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。

 発表によると、男は8日午後4時40分ごろ、オートバイで、同市八幡西区本城学研台1丁目の市道を制限速度を16キロ上回る時速66キロで走行し、取り締まり中の署員に止められた。この時、「目が悪いのでちょっと見せてください」と言って速度測定報告書を奪い、貼り付けてあった測定記録紙(縦6センチ、横3.5センチ)をはぎ取ってのみ込んだ疑いがある。「記録がなければ違反にならないと思った」と供述しているという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

怒られた腹いせ、尻触られたと申告…少女3人(9日)

上司に怒られた腹いせに、尻を触られたとうその被害申告をした上、偽の脅迫文を警察に届け出たとして、石川県警大聖寺署は8日、いずれも同県加賀市の女子高校生(18)を虚偽告訴と軽犯罪法違反(虚構申告)の疑いで、友人の会社員少女(16)、飲食店アルバイト少女(16)も虚偽告訴の疑いで金沢地検に書類送検した。

3人は「上司をおとしめてやろうと思った」などと供述しているという。送検は7日付。

 発表によると、3人は7月21日、当時アルバイトをしていた同市の旅館の男性上司に「尻を触られた」などと同署に虚偽申告した疑い。女子高校生は8月9日から9月3日に計18回、「勤務先や自宅に爆弾を仕掛けた。殺されたくなければ謝罪しろ」などと、上司や同僚が女子高校生を脅しているかのように見せかけた脅迫文を作り、同署に届け出た疑い。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

登校中の中1女子を監禁、52歳男逮捕、石川(9日)

石川県野々市(ののいち)町で中学1年の女子生徒(13)が車で連れ去られる事件があり、県警は8日、身代金目的略取容疑などで指定暴力団山口組系組員2人の逮捕状を取った。男らは生徒の家族に1億円を要求する電話をかけていたという。

関連記事

記事本文の続き 県警はすでに逮捕監禁の疑いで、連れ去りに関与したとみられる住所不詳、無職、北条富士男容疑者(52)を逮捕している。

 調べによると、男らは共謀して、8日午前7時ごろ、野々市町の町道で、登校中の女子生徒を軽乗用車に乗せて連れ去り、監禁。家族に身代金を要求する電話をかけた疑い。

 県警によると、生徒が連れ去られる際、「助けて」などと声を上げたため、近くにいた人が交番に通報。約1時間後、巡回中の警官が約5キロ離れた公園で車を発見、一緒にいた北条容疑者を逮捕し、生徒を無事保護した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

政府系機関へサイバー攻撃 中国がアクセスの大半(9日)

尖閣諸島沖の海上保安庁の巡視船と中国漁船の衝突事件を受けて、中国のハッカー組織が今年9月、日本の政府機関などのホームページ(HP)へのサイバー攻撃を呼びかけた問題で、HPが一時閲覧しにくくなる被害が首相官邸や防衛省など10機関に及んでいたことが8日、政府関係者への取材でわかった。分析の結果、いずれも発信元の大半は中国で、アクセス数は普段の数十倍に上っていた。

関連記事

記事本文の続き 各機関が発信元のIPアドレスからのアクセスを遮断するなどの対策を取ったため、短時間で正常な状態に戻ったという。政府は被害機関やアクセス数などの詳細は公表していないが、その後も第三国経由の攻撃が続けられており、中国からのサイバー攻撃の脅威が改めて浮き彫りになった。

 中国最大規模のハッカー組織「中国紅客(こうきゃく)連盟」は9月18日、尖閣諸島の中国領有を主張する民間団体のサイト上で、日本の政府機関にサイバー攻撃を仕掛けるよう呼びかけた。攻撃対象として、複数の政府機関のHPアドレスが掲示されていた。

 関係者によると、実際にサイバー攻撃が仕掛けられたのは、予告日の18日の前後約10日間。首相官邸や防衛省のほか、警察庁や海上保安庁、法務省などで普段の数十倍のアクセスが集中し、数十分から3時間半の間、HPが閲覧できなくなるなどの被害が生じたという。

 攻撃呼びかけを受け、警察庁のサイバーフォースセンターが政府機関や重要インフラ事業者のHPを警戒。HPへの集中アクセスが確認された機関に連絡し、各機関がアクセスを拒否するなどの措置をとり、被害を最小限に抑えた。

 中には、当初は中国国内のIPアドレスからのアクセスがほとんどだったにもかかわらず、遮断後は世界数十カ国からのアクセスが確認されたケースもあった。中国から他国のサーバーを経由して攻撃を続けた可能性が高いとみられる。

 また、政府機関以外にも地方自治体や民間団体など11団体のHPも攻撃を受けていたことが判明。財団法人「日本釣振興会」など複数のHPで中国語に改竄(かいざん)されるなどしていた。

 中国によるサイバー攻撃をめぐっては、内部告発サイト「ウィキリークス」が公開した米国の外交公電で、ネット検索大手のグーグルへのサイバー攻撃中国最高指導部の2人が関与したと記載されている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑:採用前に口座販売 巡査を逮捕 岐阜県警(9日)

岐阜県警捜査2課などは8日、振り込め詐欺に使われた銀行口座を開設したとして県警関署巡査、尾関博計容疑者(23)=同県各務原市那加太平町=を詐欺の疑いで逮捕した。

 容疑は県警採用前の08年4月17日、小中学校の同級生の各務原市の建築板金工、寺島秀容疑者(23)=詐欺容疑で既に逮捕=と共謀し、愛知県江南市の銀行で、他人に使わせる目的で寺島容疑者名義の口座を開設して通帳とキャッシュカードをだまし取ったとされる。

 尾関容疑者は当時、愛知県内の私大3年生。09年7月に岐阜県警の採用試験に合格し、今年9月末から関署で勤務していた。

 岐阜県警では09年7月にも、巡査が県警採用前に偽造免許証を使って偽名口座を開設したとして逮捕された。【石山絵歩】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101209k0000m040063000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

相模原女性遺体:交際の男に逮捕状 窃盗容疑(9日)

相模原市南区松が枝町のマンションで8月、住人で中国籍の史潔瑩(し・けつえい)さん(当時40歳)が首を絞められ殺害されているのが見つかった事件で、神奈川県警相模原南署捜査本部は、史さんの預金を引き出したとする窃盗の疑いで、史さんと交際していた同区の40代の日本人の男の逮捕状を取った。男は事件後、自宅マンションから姿を消しており、捜査本部が行方を追っている。

 捜査関係者によると、男が女性の預金口座から現金を引き出していたのが確認されているという。史さんは8月3日、自室で布団とシーツに覆われ、首にひもが巻かれている状態で発見された。司法解剖の結果、7月初旬ごろ殺害されたとみられる。【吉住遊】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101209k0000m040119000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月8日 | トップページ | 2010年12月10日 »