« 2010年12月4日 | トップページ | 2010年12月6日 »

2010年12月5日

2010年12月 5日 (日)

犯罪防ぐ警備員が…パトロール中に万引きし逮捕(5日)

 警察から街なかのパトロールを委託された警備員がパトロール中に万引きし、現行犯逮捕されました。

 逮捕された宮崎市の警備員・通山幸夫容疑者(62)は3日、パトロール中に宮崎市内のデパートで、発泡酒2本などを万引きしたところを近くにいた警備員に取り押さえられ、現行犯逮捕されました。警察によると、通山容疑者は、街頭犯罪を防ぐための「安全安心パトロール隊員」として宮崎県警本部などと契約し、今年6月から見回りにあたっていました。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/201205018.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり?女性が車にひきずられ重体 大阪・吹田(5日)

 大阪府吹田市垂水町1丁目の路上で4日午後11時45分ごろ、悲鳴がした直後に女性が車に引きずられて倒れたという110番通報があった。吹田署によると、女性は頭を強く打ち、意識不明の重体。車はそのまま逃走した。女性が持っていたかばんが見あたらず、同署は女性がひったくり被害にあい、車に引きずられたとみて強盗致傷容疑で捜査を始めた。

 同署によると、被害にあったのは近くに住む会社員の女性(31)で、約500メートル東の阪急千里線豊津駅から歩いて帰宅する途中だったという。現場の前にあるコンビニエンスストアの駐車場にいた男性客が、「キャー」という女性の悲鳴を聞き、直後に車の右側前部のドアにしがみついていた女性が振り落とされる場面を目撃したという。近くにいた別の男性も、白っぽい色の乗用車が女性を振り落とし、西に走り去るのを見たという。

 同署は当初、ひき逃げ事件とみて捜査したが、現場には車のブレーキの跡など事故の痕跡はなく、豊津駅の防犯カメラには、肩からかばんを掛けた女性の姿が映っていたという。同署は、女性がかばんをひったくられた際、車に引きずられ、転倒したとみている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)

振り込め詐欺の詩

【治安解説】
212

National_1117_063_small1

 振り込め詐欺犯さんに
 今 あなたのしている事を知ったら
 あなたの家族はどう思うかしら
 子どもの頃(ころ)
 あなたにはやさしい心があった筈(はず)
 風の囁(ささや)きも聞こえた筈よ
 弱い人たちを苦しめないで
 その知恵を良い事に使ってください

この詩は、詩集「くじけないで」が75万部のベストセラーとなった99歳の詩人・柴田トヨさんが作った犯人や被害者向けの詩である。
共同通信電子版(埼玉新聞)によると、埼玉県警東入間署は、市民の「心」に訴える振り込め詐欺防止対策に乗り出し、同署の依頼を受けて柴田さんが詩を書き上げた。

「弱い人たちを 苦しめないで」「やさしい人ほど 被害にあいます 自分を責めては いませんか?」と優しく語り掛ける内容。

 同署と県警はポスターを3千枚作成し、11月から県内の銀行や病院に配っているという。埼玉県警管内では、被害が相次いでおり、56~68歳の女性5人が現金計約896万円をだまし取られている。日本列島振り込め詐欺はhttp://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 【ブロガーコメント】Nisho

警察庁によると今年10月までの振り込め詐欺は5476件で被害額は63億8113万円。前年同期に比べてやや減少しているが、平成16年から20年まで250億円から280億円の被害が起きている。

 昨年は95億7912万円だった。今年もそれに迫る勢いなのである。これらのお金が裏社会に流れているのです。そして被害者にお年寄りが多いという。もはや大きな社会現象。政府上げて取り組まなければないない状況にあります。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 それにしても、日本テレビの「行列のできる法律相談」で、ビームライフルの女子高校3年生の話題を取り上げていた。まさに天才だった。本人は警察官志望だという。日本警察はこんな人材を失ってはいけませんよ。その人の名は「岩間恵」さんです。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・渋谷区のビルでケースに入ったおしぼりに火をつけた疑い 43歳男を逮捕(5日)

東京・渋谷区のビルで、ケースに入ったおしぼりに火をつけた疑いで、43歳の男が逮捕された。このビルでは、11月から不審火が相次いでいて、警視庁が関連を調べている。
4日午後1時半すぎ、渋谷区のビル3階のエレベーターホールで、ケースに入ったおしぼり6本が燃える火事があった。
そのおよそ30分後、警察官が、飲食店従業員・市田克彦容疑者(43)に職務質問したところ、犯行を認めたため、器物損壊などの疑いで逮捕した。
このビルでは、11月から12月にかけて、段ボールが燃えたり、男子トイレ内でごみ箱が燃えるといった不審火が相次いでいて、警視庁は、いずれも市田容疑者の犯行の可能性もあるとみて調べている。
市田容疑者は、「ビルでおしぼりに火をつけた」と認めている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189106.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

17歳力士、飲食店で窃盗未遂の疑い 福岡県警が逮捕(5日)

顔なじみの飲食店で金を盗もうとしたとして、福岡県警は5日、東京都内の力士の少年(17)を住居侵入と窃盗未遂の疑いで緊急逮捕し、発表した。県警によると、力士は「金を取るために入った」と容疑を認めているという。

 宗像署によると、力士は同日午前4時ごろ、同県福津市内の飲食店に1階の無施錠のトイレの窓から侵入、1階を物色するなどした疑いが持たれている。力士が2階に上がって経営者の女性(24)が寝ている部屋のドアを開けたところ、女性が物音に気づき、「出て行きなさい」と注意。力士は「すみません」と言って出て行ったという。

 力士は大相撲九州場所のため福岡県に来て、場所後も滞在していた。店にたびたび出入りしていたため、女性が力士の顔を覚えていたという。女性の110番通報を受け、力士が所属する部屋の宿舎に同署員が行ったところ、力士は「私がその店に入りました」と自ら名乗り出たという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:三郷などの女性5人、896万円被害 /埼玉(5日)

県警は4日、県内で振り込め詐欺の被害が相次ぎ、56~68歳の女性5人が現金計約896万円をだまし取られたと発表した。

 発表によると、3日午前9時半ごろ、三郷市の女性(67)の自宅に長男を装った男から「会社の金を使い込んだ。ばれたら首になる」と電話があった。女性が現金を用意し、男に連絡すると「郵政便を頼んだから、その人に渡して」と言われ、同日正午ごろ自宅に来たネクタイをした男に450万円を手渡したという。

 さらに、川口市の女性(56)▽三芳町の女性(68)▽朝霞市の女性(63)の3人が、いずれも3日にかかってきた電話で、現金計346万5000円を指定された銀行口座に振り込んだ。いずれも息子を装い、「妊娠させた」「借金返済を迫られた」などと現金を要求したという。

 また、日高市では3日、自営業の女性(67)が飯能署員や銀行員を名乗る男からの電話でキャッシュカード4枚を詐取され、約100万円を引き出された。【町田結子】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20101205ddlk11040168000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パラグライダー:2機が空中接触、1人重傷 宇都宮(5日)

5日午前11時20分ごろ、宇都宮市古賀志の赤岩山南側中腹付近(標高約500メートル)で、飛行中のパラグライダー2機が空中で接触、千葉県船橋市古和釜町のビル管理業、宮崎勝義さん(67)が数十メートル下の地面に墜落し、全身を打つ重傷を負った。

 栃木県警宇都宮中央署によると、宮崎さんは、十数人の仲間とともに飛行していた。斜面のジャンプ台から飛び出し気流に乗って上昇したところで、先に飛行を始め高度を下げようとしていた別の男性と接触したらしい。男性にけがはなかった。【泉谷由梨子】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101205k0000e040029000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ディスカウントの「ジャパン」で不審火 大阪・高石(5日)

5日午前9時45分ごろ、大阪府高石市西取石のディスカウントストア「ジャパン高石店」の男性用トイレから出火、紙タオルと壁の一部を焼き、従業員らが消火器で消し止めた。けが人はなかった。高石署は不審火とみて放火容疑で捜査している。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、店は当時営業中で、トイレに備え付けてある紙タオルが燃えているのを利用客が見つけ、従業員に知らせたという。ホームページによると、ジャパンは関西と首都圏で144店を展開している。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・川口市の洋菓子店「不二家」に刃物を持った男が押し入る およそ60万円奪い逃走(5日)

埼玉・川口市で4日夜、洋菓子店の「不二家」に刃物を持った男が押し入り、およそ60万円を奪って逃走した。
4日午後9時ごろ、川口市柳崎の不二家に、包丁のようなものを持った男が押し入り、現金およそ60万円が入ったレジを奪って逃走した。
店内にいた店員2人に、けがはなかった。
男は30~40歳くらい、黒のニット帽をかぶっていたという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00189096.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR東京駅で東北新幹線「やまびこ147号」が乗客を1人も乗せず発車(5日)

JR東京駅で4日、東北新幹線「やまびこ147号」が、乗客を1人も乗せず発車していたことがわかった。
4日午後5時半ごろ、JR東京駅で、東京発仙台行きの「やまびこ147号」が、ドアを開けず、乗車予定のおよそ200人をホームに置き去りにして発車した。
JR東日本によると、ドアを開閉する車掌の乗車を運転士が確認しなかったという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

性犯罪被害者の支援を考える(5日)

性犯罪の被害者に必要な支援の在り方について考えるシンポジウムが都内で開かれ、被害者が安心して被害を届けられる支援体制を充実させていくべきだという意見などが出されました。

シンポジウムではまず、8年前に日本国内で性犯罪の被害に遭ったオーストラリア人のジェーンさんが、「警察官に病院に行きたいと訴えても聞き入れられず、現場に再び連れて行かれて長時間事情を聴かれ、深く傷ついた」とみずからの体験を紹介し、日本では性犯罪の被害への理解が十分ではないと訴えました。また、警察庁の犯罪被害者支援室の杉本孝室長が、ことし7月から警察庁が愛知県内の病院と連携して始めたモデル事業について説明しました。

この施設では、性犯罪の被害を受けた人が被害の届け出のほか、治療やカウンセリングなどを一か所でまとめて受けられるということで、これまでに50件を超える相談が寄せられたということです。

シンポジウムを開いた常磐大学の守屋典子准教授は「裁判員制度によって、性犯罪の被害に対する関心が高まっているなかで、支援の必要性を広く市民に理解してもらいたい」と話しています。このシンポジウムは5日も開かれます。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101204/k10015648841000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

下関女児殺害、白の国産ワゴン車目撃 (5日)

山口県下関市で6歳の女の子が殺害された事件で、警察は事件直前に近所の住民が目撃した車は、白いワゴンタイプの国産車とほぼ絞り込みました。

 先月28日、下関市彦島福浦町で、パチンコ店従業員、松原直子さん(29)の二女、莉音ちゃん(6)が殺害された事件では、事件が発生した時間帯に現場付近をうろつく男と、走り去る白い車が近所の住民に目撃されています。

 警察は、その住民から改めて事情を聴き、目撃された車は白いワゴンタイプの国産車とほぼ絞り込みました。今後、似た車種に乗る人を調べて所有者の割り出しを急ぐとともに、事件との関連を調べることにしています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4592548.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷のビルで不審火、おしぼり焼ける (5日)

4日昼すぎ、東京・渋谷区の飲食店などが入るビルで、おしぼりが焼ける不審火がありました。このビルでは不審火がほかにも2件相次いでいて、警視庁は関連を調べています。

 警視庁によりますと、4日午後1時半ごろ渋谷区・渋谷のビル3階にある飲食店で、店の裏手に置かれていたおしぼりの一部が焼けているのが見つかりました。

 おしぼりは4日配達されたもので、格子状のかごに入った束のうち数個が焼けていたということです。

 このビルでは、8階の映画館の男子トイレのごみ袋が焼け焦げているのが見つかったほか、4階の非常口付近でダンボールが燃やされるなど、先月30日から不審火があわせて3件相次いでいるということです。

 警視庁は連続不審火とみて、関連を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4592549.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:司法書士の男性、1000万円被害--藤沢 /神奈川(5日)

藤沢北署は2日、藤沢市の司法書士の80代男性が振り込め詐欺で約1000万円の被害に遭ったと発表した。

 同署によると、11月30日~今月1日、長男を名乗る男らから男性宅に「税金対策でお父さんの口座に現金を移す」「プレミアム会員なら高利息。カードを新しくするので古いカードを回収する。暗証番号も必要」などと電話があった。男性は1日と2日、自宅に来た男に暗証番号を教えた上、銀行と信用金庫のキャッシュカード計4枚をだまし取られた。

 カード口座から7回にわたって計約1000万円が引き落とされ、男性は2日、長男と連絡を取って被害に気付いたという。【山田麻未】=一部地域既報

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

下関女児殺害:玄関に紙の燃えかす 油まいた痕跡なし(5日)

山口県下関市の松原直子さん(29)の次女莉音(りお)ちゃん(6)が殺害された事件で、放火された松原さんの自宅玄関に新聞紙のような燃えかすが残っていたことが住民への取材で分かった。

 県警捜査本部によると油がまかれたような跡はなかったという。県警は莉音ちゃんを襲撃した人物が紙類を使って放火した可能性もあるとみて調べている。5日で事件から1週間になる。

 松原さん方一室は2棟が並ぶアパートのうちB棟。事件は11月28日早朝に発生した。「助けてください」との子どもの叫び声に気付いた隣室の住民が莉音ちゃんの兄(9)と姉(8)を助けた。

 住民によると、玄関の傘立てや靴が燃えており、消し止めたが、焼けた新聞紙のようなものがあったという。

 莉音ちゃんの姿が見当たらず、捜していた消防隊員がアパートの東側にある側溝で倒れている莉音ちゃんを見つけた。首に絞められた跡があり、死因は窒息死だった。室内に荒らされた跡はなかったが、電気製品のコードがなくなっており、県警は凶器に使われた可能性もあるとみている。

 また、近所の住民が玄関から出火する直前の時間帯に、アパート前に白い車が止まり、付近を赤い帽子をかぶった男が歩いているのを見ていた。

 この約10分後に、「助けて」という女の子の声が聞こえ、その後泣き声に変わったという。再び外を見た際、白い車はアパート敷地を出て走り去っていったという。

【佐野格、尾垣和幸、井川加菜美】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101205k0000m040090000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元和歌山弁護士会長が保釈保証金を着服?逮捕(5日)

裁判所から還付された被告の保釈保証金130万円を着服したとして、和歌山地検は4日、元和歌山弁護士会長で同弁護士会所属の楠見宗弘容疑者(66)(和歌山県新宮市)を業務上横領容疑で逮捕した。

認否について、地検は「コメントしない」としている。

 発表によると、楠見容疑者は7月27日、担当していた傷害事件の被告の保釈保証金150万円が和歌山地裁田辺支部から還付されたのに、日本保釈支援協会が立て替えていた130万円分を同協会に返さず、横領した疑い。

 同弁護士会から告発を受け、地検が捜査していた。

 楠見容疑者は1993年4月から1年間、和歌山弁護士会長を務めた。

 今年11月には、依頼を受けながら弁護活動を行わず、弁護士費用計330万円を返金しなかったなどとして同会から業務停止5か月の懲戒処分を受けた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者住宅、見守り職員も常駐…新制度創設へ(5日)

 国土交通、厚生労働両省は、現行の高齢者専用賃貸住宅と有料老人ホームを再編し、ハード、ソフト面で一定の基準を満たした「サービス付き高齢者住宅」(仮称)制度を創設することを決めた。団塊世代の高齢化をにらみ、高齢者向け住宅を大幅に増やすのが目的。来年の通常国会に関連法の改正案を提出する方針だ。

両省の案では、新住宅の基準は〈1〉居室面積が原則25平方メートル以上〈2〉段差を取り除くバリアフリー設計〈3〉見守り職員が常駐――など。これらを満たす住宅に、国が建設費(10分の1、1戸あたり100万円が上限)や改修費(3分の1、同)を補助する。事業者による都道府県への物件登録は、早ければ来年度中に始まる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁小平署のトイレで女性が首つり 命に別状なし(5日)

 4日午後0時25分ごろ、警視庁小平署の3階のトイレで、同署で保護した10代の女性が首をつっているのを付き添っていた女性警察官が発見した。女性は病院に搬送され命に別条はなかった。

 同署によると、同日午前11時10分ごろ、「若い女性が歩道橋に座って足を投げ出している」と通報があった。駆けつけた同署員が歩道橋上にいた女性を保護して同署で事情を聴いていた。

関連記事

記事本文の続き 女性がトイレに入ったまま出てこなかったため、女性警察官が確認したところ、トイレの個室内でズボンのひもで首をつっていたという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警本部長が遺族に謝罪 秋田の弁護士刺殺事件(5日)

 秋田市の弁護士、津谷裕貴さん(55)が刺殺された事件で、秋田県警の西川直哉本部長が津谷さんの遺族に弔意を示した上で謝罪していたことが4日、分かった。

 捜査関係者によると、西川本部長は3日、遺族宅を訪問。警察官が駆け付けながら、津谷さんが命を落としたことについて「申し訳ありませんでした」などと述べた。県警はこれまでに、佐藤憬刑事部長が遺族に面会し、「事件を避けられなかったことは力不足だった。申し訳ありませんでした」と述べていたが、県警は「謝罪ではない」と説明していた。

関連記事

記事本文の続き 県警によると、津谷さんは11月4日、窓ガラスを割って侵入した無職、菅原勝男被告(66)=殺人などの罪で起訴=ともみ合いになり、駆け付けた警察官2人が津谷さんを犯人と間違え取り押さえたすきに、刃物を持ち出した菅原被告に刺殺された。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月4日 | トップページ | 2010年12月6日 »