« APEC反対の中核派拠点「前進社」を捜索 (6日) | トップページ | 朝日新聞記者がタクシー運転手の暴行容疑で逮捕(6日) »

2010年11月 6日 (土)

衝突のDVD 未明にコピーか(6日)

5日、埼玉県川口市のJR川口駅前で見つかった中国漁船と海上保安庁の巡視船との衝突状況を撮影したとみられる映像を収録したDVDについて、警察は、データの作成日時などから、インターネットに流された映像を5日の未明にコピーしたものと見て調べています。
5日午前8時ごろ、川口市のJR川口駅の近くの路上に、段ボールに入ったおよそ280枚のDVDが置かれているのが見つかり、警察で調べたところ、このうちの1枚にインターネットに流された中国漁船と海上保安庁の巡視船との衝突状況を撮影したとみられる映像が収録されていることがわかりました。
警察によりますと、この映像は「どうなる尖閣」とか「本当の尖閣」といった名前がつけられた6つのデータに分かれていて、いずれも5日午前1時過ぎから午前1時半過ぎにかけて作成されていたということです。
このため警察は、インターネットに流された映像を、何者かがこの時間にコピーしたものと見て、ほかのDVDについても収録されている内容を確認することにしています。
警察によりますと、段ボールには、民主党を批判するような内容を書いたA4サイズの紙も入っていたほか「ご自由にお取りください」などと書かれた紙が貼られていたということです。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005066501.html

 

« APEC反対の中核派拠点「前進社」を捜索 (6日) | トップページ | 朝日新聞記者がタクシー運転手の暴行容疑で逮捕(6日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衝突のDVD 未明にコピーか(6日):

« APEC反対の中核派拠点「前進社」を捜索 (6日) | トップページ | 朝日新聞記者がタクシー運転手の暴行容疑で逮捕(6日) »