« 1千万円入りバッグ奪い逃走…神奈川・平塚(28日) | トップページ | 海老蔵さんの血痕か、DNA鑑定へ(28日) »

2010年11月28日 (日)

差し押さえ防ぐため送金を…1200万円詐取(28日)

福岡県警久留米署は26日、同県久留米市の無職女性(81)が架空請求詐欺に遭い、1200万円をだまし取られたと発表した。

女性は、弁護士を名乗る男から、差し押さえを防ぐために預金を保全金庫に入れるよう指示され、コンビニエンスストアから宅配便で現金を送っていた。同署は新たな手口として注意を呼びかけている。

 発表によると、女性宅に7月下旬、「財団法人消費者総合支援センター」という架空団体から、「あなたは料金未払いで訴えられており、放置すると、裁判所から給与や財産が差し押さえられる」と記したはがきが届いた。女性が記載された番号に電話すると、弁護士を名乗る男を紹介され、8月4日、男の指示通りに現金を送った。送り先は東京都港区赤坂の建物だったという。

 その後、現金が必要になった女性が、センターや男に電話をかけたが通じなかったため、被害届を出した。

 

« 1千万円入りバッグ奪い逃走…神奈川・平塚(28日) | トップページ | 海老蔵さんの血痕か、DNA鑑定へ(28日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50150468

この記事へのトラックバック一覧です: 差し押さえ防ぐため送金を…1200万円詐取(28日):

« 1千万円入りバッグ奪い逃走…神奈川・平塚(28日) | トップページ | 海老蔵さんの血痕か、DNA鑑定へ(28日) »