« 北沢防衛相の長野市の事務所に空き巣 窓ガラスが割られ、現金数万円がなくなる(26日) | トップページ | スナック経営者から370万円奪い男が逃走(26日) »

2010年11月26日 (金)

栃木・女児殺害、事件解決を訴え (26日)

栃木県の旧今市市で、当時7歳だった吉田有希ちゃんが殺害され、遺体でみつかった事件からまもなく5年となります。遺族は「なぜ娘がこんなひどい目にあったのかどうしても知りたい」と事件の解決を改めて訴えています。

 「事件からもうすぐ5年が経とうとしています」(有希ちゃんの両親の手記)

 25日、公表された吉田有希ちゃんの両親による手記。2005年12月1日、旧今市市で当時7歳だった有希ちゃんは、下校途中に何者かに連れ去られ、その後、茨城県内の山林で遺体で見つかりました。

 「被害にあわなければ、 有希も小学6年生です。春には中学校の制服を着た有希が見られるはずでした」(有希ちゃんの両親の手記)

 警察はこれまで、のべ30万人を超える捜査員を投入して捜査にあたり、一般からも3000件近い情報提供が寄せられているものの、未だ事件解決に結びつく有力な手がかりは得られていません。

 「私たちは、なぜ有希がこんなひどい目にあったのかどうしても知りたいのです」(有希ちゃんの両親の手記)

 事件解決に結びつく情報提供者には、最大300万円の公的懸賞金が支払われることが決まっていますが、栃木県警は「埋もれた情報は必ずある。どんなにささいなことでも情報提供して欲しい」と話しています。

 【栃木県警・今市警察署】
 〈0120-701-578〉
(25日16:42)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4584957.html

 

« 北沢防衛相の長野市の事務所に空き巣 窓ガラスが割られ、現金数万円がなくなる(26日) | トップページ | スナック経営者から370万円奪い男が逃走(26日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃木・女児殺害、事件解決を訴え (26日):

« 北沢防衛相の長野市の事務所に空き巣 窓ガラスが割られ、現金数万円がなくなる(26日) | トップページ | スナック経営者から370万円奪い男が逃走(26日) »