« 個室マッサージ店を売春で摘発 ネットで宣伝し集客(8日) | トップページ | 千葉と大阪「ひったくり最悪」返上で大接戦(8日) »

2010年11月 8日 (月)

留学資格の中国人をホステスとして働かせた中国パブ経営者を逮捕(8日)

留学資格で入国した中国人を働かせたとして、警視庁南大沢署は入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、東京都八王子市三崎町の飲食店「中国パブ夜上海」経営者で中国籍、唐林●(たんりんじえ)容疑者(38)=八王子市横山町=を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、同容疑者は「生活するためにやった」と供述しているという。

 逮捕容疑は3月31日~10月22日までの間、留学資格で入国した22歳と23歳の中国籍の女性2人を、同店でホステスとして働かせたとしている。ホステスは月約30万円の報酬があったという。

※●はさんずいに吉

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 個室マッサージ店を売春で摘発 ネットで宣伝し集客(8日) | トップページ | 千葉と大阪「ひったくり最悪」返上で大接戦(8日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49971979

この記事へのトラックバック一覧です: 留学資格の中国人をホステスとして働かせた中国パブ経営者を逮捕(8日):

« 個室マッサージ店を売春で摘発 ネットで宣伝し集客(8日) | トップページ | 千葉と大阪「ひったくり最悪」返上で大接戦(8日) »