« 投稿者は「sengoku38」、25歳日本人(6日) | トップページ | 弁護士刺殺で対応に問題、県警が認める (6日) »

2010年11月 6日 (土)

中国人密売人を雇い入れ覚せい剤などを密売していた疑いでイラン人の男ら逮捕(6日)

中国人の密売人を雇い入れ、覚せい剤などを密売していた疑いで、イラン人の男らが警視庁に逮捕された。
覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたイラン人のザビヒオラ・トラビ容疑者(41)ら3人は、2010年9月、中野区のマンションの部屋に、覚せい剤46グラムや大麻82グラムなどを所持していた疑いが持たれている。
トラビ容疑者は、同じく逮捕された中国人の李■(シン、金の下に金2つ)容疑者(23)らを雇い入れ、中野区や渋谷区などのマンション3カ所を転々としながら密売を行っていたという。
李容疑者は、客からの注文を受け、マンションから自転車で薬物を届けていたということで、調べに対し容疑を認めているが、トラビ容疑者は否認しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00187424.html

 

« 投稿者は「sengoku38」、25歳日本人(6日) | トップページ | 弁護士刺殺で対応に問題、県警が認める (6日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49948012

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人密売人を雇い入れ覚せい剤などを密売していた疑いでイラン人の男ら逮捕(6日):

« 投稿者は「sengoku38」、25歳日本人(6日) | トップページ | 弁護士刺殺で対応に問題、県警が認める (6日) »