« 北朝鮮へのピアノ不正輸出、会社社長に懲役1年6月求刑(12日) | トップページ | 少年少女の万引の動機「品物欲しかった」(12日) »

2010年11月12日 (金)

布川事件再審、再び無期求刑(12日)

昭和42年8月、茨城県利根町布川(ふかわ)で男性が殺害され現金が奪われた「布川事件」で、強盗殺人罪で無期懲役が確定後、仮釈放された桜井昌司さん(63)と杉山卓男さん(64)の再審第5回公判が12日午後、水戸地裁土浦支部(神田大助裁判長)で開かれ、検察側は1審と同様、2人に無期懲役を求刑した。

 40年前の1審では、有力な物証がない中、「(現場で)2人を見た」とする目撃証言と2人の自白が有罪判決の決め手になった。

 だが、今年7月に始まった再審では、これまで4回の公判で「現場で目撃したのは杉山さんではない」とする女性の証言や編集した痕跡のある自白テープが証拠として認定された。

 弁護側は自白の信用性を否定。被告人質問で桜井さんは「『もう逃れられない』と言われて心が折れた」、杉山さんは「認めなければいつまでも取り調べを続けると言われた」と述べており、自白は取り調べの中で誘導されたと主張してきた。

 同支部が平成17年に第2次再審請求審で再審開始を認めた際と同様の証拠が採用されていることから、再審公判でも無罪判決の公算が大きくなっている。

 公判は12月10日に弁護側の最終弁論が予定され、判決は来年3月16日となる見通し。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 北朝鮮へのピアノ不正輸出、会社社長に懲役1年6月求刑(12日) | トップページ | 少年少女の万引の動機「品物欲しかった」(12日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布川事件再審、再び無期求刑(12日):

« 北朝鮮へのピアノ不正輸出、会社社長に懲役1年6月求刑(12日) | トップページ | 少年少女の万引の動機「品物欲しかった」(12日) »