« ネット通販利用、46万人分の個人情報流出(2日) | トップページ | 野村証券社員がシンガポールで変死 地元警察が捜査(2日) »

2010年11月 2日 (火)

ラブ・コネクションで覚せい剤運び屋? 71歳女に容疑(2日)

スーツケースに覚せい剤を隠して密輸入したとして、大阪府警と大阪税関は1日、大阪市淀川区の無職の女(71)を覚せい剤取締法違反の疑いで緊急逮捕し、大阪地検が同法違反の罪(営利目的輸入)で起訴した、と発表した。同税関によると、女は求婚されたナイジェリア人の男にスーツケースを渡されたと説明しているといい、「覚せい剤が入っているとは思わなかった」と容疑を否認しているという。

 同税関は、恋愛感情を利用して日本人女性を運び屋に仕立てる手口「ラブ・コネクション」の可能性があるとみて、注意を呼びかけている。

 関西空港署と関西空港税関支署によると、女は10月8日、関西空港に到着し、覚せい剤約4キロ(末端価格約3億5千万円)を密輸入した疑いがある。覚せい剤は二重底に改造されたスーツケースから見つかった。女は、男に誘われてエジプトで落ち合い、男に頼まれてお互いのスーツケースを交換した、などと説明しているという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« ネット通販利用、46万人分の個人情報流出(2日) | トップページ | 野村証券社員がシンガポールで変死 地元警察が捜査(2日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49911695

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ・コネクションで覚せい剤運び屋? 71歳女に容疑(2日):

« ネット通販利用、46万人分の個人情報流出(2日) | トップページ | 野村証券社員がシンガポールで変死 地元警察が捜査(2日) »