« 架空投資詐欺:全国に地域リーダー ピラミッド型組織構築(9日) | トップページ | 大阪・門真の路上強盗致死、高校生ら少年2人を逮捕(9日) »

2010年11月 9日 (火)

後絶たぬ少年の凶行、路上強盗の半数 8割が複数犯(9日)

少年による路上強盗が後を絶たない。警察庁によると、昨年の全国の路上強盗認知件数は1366件。摘発された886人のうち、約半数が少年だった。少年の路上強盗は複数での犯行が多く、約8割を占めている。

 一方、大阪府警によると今年の府内での路上強盗認知件数は、10月末までで204件。2位の東京(155件)を抑えて全国で最も多い。平成13年以降全国ワーストワンが続くものの、街頭犯罪抑止対策の強化もあり、ピークの16年(524件)からは半減のペースとなっている。

関連記事

記事本文の続き 府内の犯行では深夜から未明に集中。刃物を突きつけて脅したり、バッグをひったくろうとして被害者を転倒させたりするケースなどがある。府警は「夜間外出する際は人けのない場所を避けることが大切」と呼びかけている。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 架空投資詐欺:全国に地域リーダー ピラミッド型組織構築(9日) | トップページ | 大阪・門真の路上強盗致死、高校生ら少年2人を逮捕(9日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後絶たぬ少年の凶行、路上強盗の半数 8割が複数犯(9日):

« 架空投資詐欺:全国に地域リーダー ピラミッド型組織構築(9日) | トップページ | 大阪・門真の路上強盗致死、高校生ら少年2人を逮捕(9日) »