« 東京・渋谷区アパート全焼不審火 警視庁、放火の疑いで近くに住む61歳女を逮捕(28日) | トップページ | ネックレスや指輪盗まれる 滋賀県甲賀市の宝石店(28日) »

2010年11月28日 (日)

京都府警:「自転車係」新設…全国初、事故防止の専従班(28日)

京都府警は27日、社会問題化している自転車による事故防止に専従で取り組む「自転車交通安全対策係」を交通事故防止対策室内に新設すると発表した。29日に組織改編する。府警によると、自転車事故防止の専従班設置は全国初。自転車を利用する学生が多く、街路が格子状で交差点の見通しが悪い京都ならではの特性を踏まえ、対策を強化する。

 府警によると、府内で09年に起きた自転車同士の事故は52件、対歩行者の事故は54件。対自動車を含めた人身事故は3280件と全事故の21.9%を占め、徐々にその比率が高まっている。

 府警は、無灯火や2人乗りなどの違反者に指導書を手渡すようルール改正したり、安全教育を受けた小学生に「自転車運転免許証」を交付したりする取り組みを進めている。しかし、マナーが改善されないため、専従の係を設けることにした。

 自転車交通安全対策係は8人態勢で発足。安全教育や街頭啓発に集中してあたり、各大学での安全教育、観光客への注意喚起も進める。交通事故防止対策室の熊谷真人室長は「教育と啓発指導、市や府との連携の3本柱で事故撲滅を目指す」と話している。【林哲平】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101128k0000m040083000c.html

 

« 東京・渋谷区アパート全焼不審火 警視庁、放火の疑いで近くに住む61歳女を逮捕(28日) | トップページ | ネックレスや指輪盗まれる 滋賀県甲賀市の宝石店(28日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都府警:「自転車係」新設…全国初、事故防止の専従班(28日):

« 東京・渋谷区アパート全焼不審火 警視庁、放火の疑いで近くに住む61歳女を逮捕(28日) | トップページ | ネックレスや指輪盗まれる 滋賀県甲賀市の宝石店(28日) »