カテゴリー

« 偽一万円札にホログラム張り付け 公判で新たな手口明らかに(7日) | トップページ | 「消防署に突っ込む」と電話、聴取の警官に暴行(7日) »

2010年11月 7日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日単位・レベル)

事件は現場で起きてるんだ

【治安解説】
212_2

沖縄尖閣列島沖の中国漁船衝突事件のビデオを流出させたのは誰か、公務員の守秘義務違反で捜査するようだが、「そんなの犯罪になるわけがないだろう」と河上和夫さんが言っていた。

 諸悪の根元は逮捕した中国船の船長を釈放したことから始まる。これでは命をかけて国の第一線を守る海上保安官が可愛そうだ。今回の犠牲者は保安官である。

 ビデオは、被疑者を釈放した段階で検察庁が海保に返せば、海保は自由に公開が可能だった。公開して税金を使った証拠を国民に示せば良かった。

 それにしても、この保安官の活動を見ていると、ある県警の暴走族対策を思い出す。1999年の広島のえびす講事件後に県警本部長になったT氏。後の東京都の副知事になられた。本部長就任後にお会いした。彼はこう自慢した。

 「パトカー乗務員にパトカーをぶっつけても暴走族の行為を押さえろとね。彼らにとっては命がけだが、それを見事に実行した。結果的に抑止効果があった。正直言って、パトカーが何台壊されるのかと思うと予算面できつかった」

 結果は、ぶっつけたパトカーを修理に修理を重ねて大事に使いこなしているという。T氏は事件の最前線を理解できたと自慢したのだ。

 警察庁は、この話題を書くなと言った。理由は「全国の警察がパトカーをぶっつけだしたら予算が追いつけない」と言うのだ。
 今、封印を解く。「事件は現場で起きているんだ。もっと現場を信じなさい」。現政権に言う。現場のプロに口出しするな。黙って予算を出していればいいだけだ。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています

« 偽一万円札にホログラム張り付け 公判で新たな手口明らかに(7日) | トップページ | 「消防署に突っ込む」と電話、聴取の警官に暴行(7日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 偽一万円札にホログラム張り付け 公判で新たな手口明らかに(7日) | トップページ | 「消防署に突っ込む」と電話、聴取の警官に暴行(7日) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ