« 兵庫・西宮市建築士夫婦殺害事件 2人が死亡していた室内に少なくとも3種類の血痕(16日) | トップページ | 横浜2人殺害:被告に死刑判決 裁判員裁判で初 横浜地裁(16日) »

2010年11月16日 (火)

バスで携帯使用を注意された女がスプレーまき逃走(16日)

千葉県船橋市で、バスの中で携帯電話を使ったことを注意された女が催涙スプレーのようなものをまき、乗客3人が不調を訴えました。

 15日午後6時過ぎ、船橋市で、路線バスの乗客から「バスの中でからしスプレーがまかれた」と110番通報がありました。乗客3人が目やのどの痛みを訴えましたが、いずれも軽傷でした。警察によると、女は携帯電話で通話し、乗客に注意されて騒ぎ出し、さらに注意した別の乗客に催涙スプレーのようなものをかけました。女は、においに気づいた運転手がバスを止めてドアを開けたすきに逃げました。女は年齢25歳くらい、身長約160センチで、黒っぽい服装だったということです。警察は傷害事件として捜査しています。

 

« 兵庫・西宮市建築士夫婦殺害事件 2人が死亡していた室内に少なくとも3種類の血痕(16日) | トップページ | 横浜2人殺害:被告に死刑判決 裁判員裁判で初 横浜地裁(16日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/50043431

この記事へのトラックバック一覧です: バスで携帯使用を注意された女がスプレーまき逃走(16日):

« 兵庫・西宮市建築士夫婦殺害事件 2人が死亡していた室内に少なくとも3種類の血痕(16日) | トップページ | 横浜2人殺害:被告に死刑判決 裁判員裁判で初 横浜地裁(16日) »