« 草野仁さん、指名手配犯の情報提供呼びかけ(2日) | トップページ | 牛刀で刺され、バーの経営者死亡「女性関係めぐりトラブル」(2日) »

2010年11月 2日 (火)

テロ情報流出疑惑に、岡崎トミ子大臣、事態理解せず?記者に逆質問(2日)

警視庁公安部外事3課の内部資料の疑いがある文書がインターネット上に掲載された問題について、岡崎トミ子国家公安委員長は2日、閣議後の記者会見で、流出文書が「警察の資料か否かも含め調査中」と報告を受けていながら、「警察のものですよね」と記者に聞き直す一幕があった。事態をきちんと理解していなかったとみられ、改めて危機管理能力が問われそうだ。

 岡崎氏はまず、「報告は受けています。警察で調査中ということですので答えは差し控えたい」としたうえで、情報管理の重要性は「きちんと警察に指示している」と述べた。「感想はないのか」と問われると、「大変遺憾に思っている。情報はしっかりと管理しなければならない。あってはならないものだったと思っている」と説明した。

 この発言に対して別の記者から「なぜ遺憾なのか。警察の資料ということが前提なのか」と質問を受けると、「警察で保管されているものかも含めて調査中ということ」と想定問答通りに回答した。

 しかし、「警察のものでなければ遺憾に思う理由は」と尋ねられると、「警察で管理しなければならないものがネット上に出ていると、こういうことですよね?」と逆質問。この後、矛盾に気付いたのか、「元に戻しまして」とわれに返り、「警察で調査中ですので答えは差し控えたいと思っている」と繰り返した。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 草野仁さん、指名手配犯の情報提供呼びかけ(2日) | トップページ | 牛刀で刺され、バーの経営者死亡「女性関係めぐりトラブル」(2日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49913575

この記事へのトラックバック一覧です: テロ情報流出疑惑に、岡崎トミ子大臣、事態理解せず?記者に逆質問(2日):

« 草野仁さん、指名手配犯の情報提供呼びかけ(2日) | トップページ | 牛刀で刺され、バーの経営者死亡「女性関係めぐりトラブル」(2日) »