« 中央線沿線を荒らす中国人窃盗団が逮捕 (4日) | トップページ | 「警視庁のデカさんに捕まったなら仕方ない…」 逮捕の男、空き巣関与認める(5日) »

2010年11月 4日 (木)

9月の覚せい剤の密輸、昨年の15倍超に急増(4日)

 東京税関は、今年に入って覚せい剤の押収量が急増していると発表しました。特に9月は去年の同じ時期と比べて押収量が15倍以上に増えているということです。

 東京税関によると、今年1月から9月末までに空港などで東京税関が押収した覚せい剤は約150キロで、すでに去年1年間の量を超えました。特に9月の押収量は、去年の3キロに対して51キロと、15倍以上に増加しています。最近の傾向として、一度に大量の覚せい剤が密輸入されるケースが増えているということです。また、去年、最大の密輸元だった中国は、上海万博で取り締まりが厳しくなった結果、密輸量が減ったということですが、一方で、ベナンやナイジェリアなどアフリカ大陸の新たな国からの密輸が増えているということです。羽田空港の国際化にともない、東京税関は、新ターミナルに検査場所を設置して摘発を強化しています。

Annlogo1

 

« 中央線沿線を荒らす中国人窃盗団が逮捕 (4日) | トップページ | 「警視庁のデカさんに捕まったなら仕方ない…」 逮捕の男、空き巣関与認める(5日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49937180

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の覚せい剤の密輸、昨年の15倍超に急増(4日):

« 中央線沿線を荒らす中国人窃盗団が逮捕 (4日) | トップページ | 「警視庁のデカさんに捕まったなら仕方ない…」 逮捕の男、空き巣関与認める(5日) »