« 患者が殴る・壊す・暴れる…院内暴力に苦悩(18日) | トップページ | 兵庫・明石市のコンビニで2人組男がたばこ300カートンを盗み出す様子が防犯カメラに(18日) »

2010年11月18日 (木)

大阪・門真市17歳少女変死事件 少女が中学生当時、担任が顔のあざを確認(18日)

大阪・門真市で17歳の少女が変死し、姉と交際相手が傷害の疑いで逮捕された事件で、少女が中学生だった2008年、担任が、少女の顔のあざを確認していたことがわかった。
無職・田代 恵里子容疑者(21)と、交際相手の梅崎 大吾郎容疑者(30)は2010年6月、田代容疑者の妹の悠里子さんに、全治2カ月以上の重傷を負わせた疑いが持たれている。
恵里子容疑者は「けがをさせたことはない」と容疑を否認し、梅崎容疑者は「ごみを出さなかったから暴行を加えた」などと容疑を認めている。
その後の調べで、悠里子さんが中学3年生だった2008年、不登校になったことから、担任の教諭が家庭訪問をしたところ、悠里子さんの顔に、あざを確認していたことがわかった。
その際、悠里子さんは「自転車事故」などと説明していたという。
悠里子さんは、2010年9月に自宅で倒れたあとに死亡していて、警察は、日常的に暴行があったとみて追及している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 患者が殴る・壊す・暴れる…院内暴力に苦悩(18日) | トップページ | 兵庫・明石市のコンビニで2人組男がたばこ300カートンを盗み出す様子が防犯カメラに(18日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・門真市17歳少女変死事件 少女が中学生当時、担任が顔のあざを確認(18日):

« 患者が殴る・壊す・暴れる…院内暴力に苦悩(18日) | トップページ | 兵庫・明石市のコンビニで2人組男がたばこ300カートンを盗み出す様子が防犯カメラに(18日) »