« 放火:中学校保健室に火炎瓶? 岐阜・神戸(18日) | トップページ | 近所の女性殺害の罪で知り合いの67歳男を起訴(18日) »

2010年10月18日 (月)

不法就労:ITビザでスーパーで働かす 社長ら逮捕へ(18日)

福岡県飯塚市の情報技術(IT)関連会社社長らが昨年12月、IT技術者名目で20代のカンボジア人男性3人を来日させ、同県久留米市内のスーパーで働かせていた疑いが強まり、県警などは出入国管理法違反(不法就労助長)容疑でIT関連会社社長ら関係者数人の逮捕状を取った。18日にも逮捕する方針。通常より2年長い長期滞在(5年間)が認められるIT技術者ビザを使った外国人労働者あっせん行為が表面化するのは極めてまれ。

 関係者によると、飯塚市のIT関連会社の社長(39)や同市のスーパー社長(31)らは昨年夏ごろ、カンボジア人3人(24~27歳)に「日本のスーパーで仕事がある」と勧誘。来日前のビザ申請手続きの際、日本での職業を「IT技術者」とし、勤務先を飯塚市内のIT関連会社とするよう3人に指示した。

 3人は昨年11月20日付でIT技術者として「特定活動(特定情報処理活動)」のビザを取得。同年12月に来日した。久留米市内のスーパーの倉庫で野菜袋詰めの作業などに従事したという。【伊藤奈々恵、河津啓介】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101018k0000m040104000c.html

 

« 放火:中学校保健室に火炎瓶? 岐阜・神戸(18日) | トップページ | 近所の女性殺害の罪で知り合いの67歳男を起訴(18日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不法就労:ITビザでスーパーで働かす 社長ら逮捕へ(18日):

« 放火:中学校保健室に火炎瓶? 岐阜・神戸(18日) | トップページ | 近所の女性殺害の罪で知り合いの67歳男を起訴(18日) »