« オークションで“詐欺行為”続発…贋作サイン色紙蔓延中(17日) | トップページ | 銀行員「消費者金融に借金」民家侵入18万盗む(17日) »

2010年10月17日 (日)

覚せい剤所持容疑、弁護士「組員がカバンに(17日)

 大阪府警は16日、大阪弁護士会所属の弁護士・久万知良容疑者(70)(大阪府豊中市刀根山)を、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。

 「(いっしょにいた)男がカバンに封筒を入れた。中身が覚せい剤とはわかっていた」と供述しているという。

 発表によると、久万容疑者は16日午後3時頃、大阪市浪速区大国で、府警の警官から職務質問を受けトラブルになっていた暴力団組員の男(38)と合流し、組員の運転する車でその場から逃走。車は途中で信号無視したため、追跡していた警官が約5キロ北の同市梅田の路上で組員を道交法違反(信号無視)容疑で現行犯逮捕。久万容疑者の所持品を調べたところ、カバンの中から小分けした覚せい剤6袋が見つかったという。

 久万法律事務所(大阪市北区)のホームページによると、久万容疑者は、薬物事件を中心に弁護活動していた。

 

« オークションで“詐欺行為”続発…贋作サイン色紙蔓延中(17日) | トップページ | 銀行員「消費者金融に借金」民家侵入18万盗む(17日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49766566

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤所持容疑、弁護士「組員がカバンに(17日):

« オークションで“詐欺行為”続発…贋作サイン色紙蔓延中(17日) | トップページ | 銀行員「消費者金融に借金」民家侵入18万盗む(17日) »