« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 義父から性的虐待、住所知られないよう特例措置(19日) »

2010年10月19日 (火)

「盗作」の中3少女、福岡と前橋の詩コンクールでも賞取り消し(19日)

インターネットに掲載された詩に酷似した作品で「詩と思想」新人賞が取り消しになった中学生が、福岡県柳川市と前橋市のコンクールで受賞した詩でも盗作をしていたとして、両市は19日、賞を取り消したと発表した。

 受賞者は秋田市の中学3年の少女(15)。柳川市教育委員会によると、昨年度の同市主催のコンクール「白秋献詩」で最優秀賞「文部科学大臣賞」を受賞したが、家族から15日夜、辞退したいとの連絡があり、調査の結果、盗作と判断した。

 少女は本年度も応募し「福岡県知事賞」に決定していたが、家族の申し出を受け該当者なしとした。

 前橋市によると、少女の作品は今年9月発表した市主催の「第14回詩のまち前橋若い芽のポエム」中学生の部で金賞に決まっていた。16日に父親から「酷似している作品があるので辞退したい」とメールがあった。市は本人に、自作で未発表かどうか確認したが、見抜けなかったという。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 義父から性的虐待、住所知られないよう特例措置(19日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「盗作」の中3少女、福岡と前橋の詩コンクールでも賞取り消し(19日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 義父から性的虐待、住所知られないよう特例措置(19日) »