« 交通安全運動期間中、警官が飲酒後運転し事故(2日) | トップページ | 経済苦自殺を防ぐシンポ(2日) »

2010年10月 2日 (土)

自殺:男性受刑者が首をつり死亡 東京の府中刑務所(2日)

府中刑務所(東京都府中市)は2日、40代の男性受刑者が単独室で自殺を図り、1日に死亡したと発表した。

 同刑務所によると、9月25日午後3時50分ごろ、受刑者が洗面台の蛇口にズボンを掛けて首をつっているのを職員が発見。病院に運んだが意識が戻らないまま同28日に刑務所に戻し、1日午後に死亡した。

 8分前の巡回では異変はなく、遺書はなかった。9月23日にもズボンを蛇口に掛けているのを職員に見つかり、一時、保護室に収容されていた。府中刑務所は「誠に遺憾。事故の防止に努めたい」と話している。

Logo_mainichi_s1_6 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101003k0000m040058000c.html

 

« 交通安全運動期間中、警官が飲酒後運転し事故(2日) | トップページ | 経済苦自殺を防ぐシンポ(2日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49629831

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺:男性受刑者が首をつり死亡 東京の府中刑務所(2日):

« 交通安全運動期間中、警官が飲酒後運転し事故(2日) | トップページ | 経済苦自殺を防ぐシンポ(2日) »