« 埼玉・入間市の小学校で59歳男性教諭が児童に「セクハラサイコロ」振らせキスなどの行為(27日) | トップページ | APEC警備、サミット並み 警察庁(27日) »

2010年10月27日 (水)

警察に「母は旅行中」と話す(27日)

埼玉県川口市で43歳の無職の男が母親と見られる女性の遺体を部屋に放置していたとして逮捕された事件で、男は先月、警察に対して「母は旅行に行っている」と話していたことが警察への取材でわかりました。警察は年金を不正に受給するために母親の死亡を隠していたものと見てさらに調べています。
この事件は、川口市西川口3丁目の無職、田島好典容疑者(43)が自宅のアパートの部屋に女性の遺体を放置したとして死体遺棄の疑いで逮捕されたものです。
田島容疑者は、遺体は同居していた母親の加津子さん(68)だと話しており、警察でDNA鑑定をするなどして確認を進めています。調べに対し田島容疑者は「8月下旬に母が亡くなった」と話しており、警察で死因を調べていますが、先月下旬、警察が田島容疑者に母親の行方を尋ねた際には「母は旅行に行っていて、10月20日にならないと帰ってこない」などと話していたことが警察への取材でわかりました。
田島容疑者は2年ほど前から無職で、収入は母親の年金だけだったということで「母親が死亡したことを届け出ると年金が受け取れなくなると思った」と話しているということです。
このため警察は、年金を不正に受給するために母親の死亡を隠していたものと見てさらに調べています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004819701.html

 

« 埼玉・入間市の小学校で59歳男性教諭が児童に「セクハラサイコロ」振らせキスなどの行為(27日) | トップページ | APEC警備、サミット並み 警察庁(27日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察に「母は旅行中」と話す(27日):

« 埼玉・入間市の小学校で59歳男性教諭が児童に「セクハラサイコロ」振らせキスなどの行為(27日) | トップページ | APEC警備、サミット並み 警察庁(27日) »