« 生後6カ月の女児を死なせた疑い、36歳の女逮捕 滋賀(23日) | トップページ | サイン筆跡など緻密証拠積み重ね… 結婚詐欺・連続不審死(24日) »

2010年10月24日 (日)

小包発火:中に「電球のようなもの」 部屋にいた女性証言(24日)

川崎市多摩区の私立大4年、宇野晴紀さん(21)方のアパートで23日あった火災で、部屋にいた大学4年の女性(22)が「発火した小包に電球のようなものが入っていた」と話していることが、神奈川県警多摩署への取材で分かった。同署は事件の可能性もあるとみて調べている。

 同署によると、小包は縦約20センチ、横約15センチ、厚さ約2センチほどの大きさで、宇野さんの郵便受けに入っていた。女性は「訪ねた際に就職関係の小包と思い、部屋に持っていった」と話しているという。【宗岡敬介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101024k0000m040087000c.html

 

« 生後6カ月の女児を死なせた疑い、36歳の女逮捕 滋賀(23日) | トップページ | サイン筆跡など緻密証拠積み重ね… 結婚詐欺・連続不審死(24日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小包発火:中に「電球のようなもの」 部屋にいた女性証言(24日):

« 生後6カ月の女児を死なせた疑い、36歳の女逮捕 滋賀(23日) | トップページ | サイン筆跡など緻密証拠積み重ね… 結婚詐欺・連続不審死(24日) »