« 横峯議員:東京地検が決定期限延長通知 「起訴相当」恐喝(18日) | トップページ | 白骨化遺体:岐阜市の市営住宅で発見 居住の女性か(19日) »

2010年10月18日 (月)

65歳以上の万引増加 不況や高齢化が影響か 千葉県警まとめ(18日)

 千葉県内で65歳以上の高齢者による万引が増えている。昨年、県警が摘発した高齢者は1463人で、2000年の389人から大幅に伸びている。以前は「少年の犯罪」とされていた万引だが、不況や高齢化の進展の影響で高齢者の摘発が増加しているとみられる。一度、万引をすると常習的になり、より深刻な犯罪に手を染める可能性もあることから、県警は対策を進めている。

 県警生活安全総務課によると、県警が2000年に万引容疑で摘発したのは3473人で、65歳以上の高齢者は全体の11%だった。摘発は増加傾向にあり04年に5千人を超え、昨年は5740人だった。高齢者の割合も増え続け、昨年は1463人で25%を占めた。逆に、少年の割合は04年の48%(2737人)をピークに、昨年は30%(1761人)に減少している。

 高齢者の摘発が増えている要因の一つには、1人暮らしの高齢者が増えていることがあるという。経済的な面などで家族からの援助がなくなり、孤立した生活環境が万引につながることもあり、安価な生活必需品を盗む高齢者もいる。

47newslogo1 http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1287365889

 

« 横峯議員:東京地検が決定期限延長通知 「起訴相当」恐喝(18日) | トップページ | 白骨化遺体:岐阜市の市営住宅で発見 居住の女性か(19日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 65歳以上の万引増加 不況や高齢化が影響か 千葉県警まとめ(18日):

« 横峯議員:東京地検が決定期限延長通知 「起訴相当」恐喝(18日) | トップページ | 白骨化遺体:岐阜市の市営住宅で発見 居住の女性か(19日) »