« 誰が校長を殺したか…これが中間試験?(24日) | トップページ | 田原総一朗氏に取材テープ提出命令 拉致被害者巡る発言(24日) »

2010年10月24日 (日)

小3授業で女性教諭、自殺や殺人をクイズに(24日)

東京都杉並区の区立浜田山小学校で、3年生担任の女性教諭(23)が授業中に、自殺や殺人に絡むクイズを出していたことがわかった。

 区教委によると、教諭は19日、2時限目の算数の授業の終わりごろに「3人姉妹の長女が自殺し、次女はその葬式に来た男性を好きになった。再会するにはどうすれば?」というクイズを出した。「妹(三女)を殺せば葬式で会える」が正解で、子供たちはショックを受けた様子だったという。

 教諭は厳重注意を受けた。「子供たちにせがまれて、大学時代に友人と楽しんだクイズを出してしまった。非常に軽率な事をして反省している」と話しており、保護者に謝罪したという。

 井出隆安教育長は「不適切な指導で児童の心を傷つけた。心からおわびし、信頼回復に努める」としている。

 

« 誰が校長を殺したか…これが中間試験?(24日) | トップページ | 田原総一朗氏に取材テープ提出命令 拉致被害者巡る発言(24日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小3授業で女性教諭、自殺や殺人をクイズに(24日):

« 誰が校長を殺したか…これが中間試験?(24日) | トップページ | 田原総一朗氏に取材テープ提出命令 拉致被害者巡る発言(24日) »