« 65歳以上の万引増加 不況や高齢化が影響か 千葉県警まとめ(18日) | トップページ | 84歳殺害の容疑者の自室床下に多額現金 被害金をたんす預金か(19日) »

2010年10月19日 (火)

白骨化遺体:岐阜市の市営住宅で発見 居住の女性か(19日)

18日午後1時45分ごろ、岐阜市大洞西の市営住宅の長屋2階の和室で、頭や手足が白骨化した遺体を岐阜市地域包括支援センターの男性職員らが発見した。この家には訪問介護を受ける女性(75)と娘(49)が住んでいることになっていたが、娘と連絡が取れず、岐阜中署は遺体は娘の可能性が高いとみている。

 岐阜中署によると、遺体はベッドから上半身がずり落ちている状態だった。男性職員らは「最近娘を見かけない」と近所の住民から連絡を受け、この家を訪れていた。世帯主の女性は1人では歩けず、訪問ヘルパーが週1回訪問し、1階で暮らしていた。署員が娘のことを尋ねても、はっきり答えられない状態という。【石山絵歩】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101019k0000m040158000c.html

 

« 65歳以上の万引増加 不況や高齢化が影響か 千葉県警まとめ(18日) | トップページ | 84歳殺害の容疑者の自室床下に多額現金 被害金をたんす預金か(19日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白骨化遺体:岐阜市の市営住宅で発見 居住の女性か(19日):

« 65歳以上の万引増加 不況や高齢化が影響か 千葉県警まとめ(18日) | トップページ | 84歳殺害の容疑者の自室床下に多額現金 被害金をたんす預金か(19日) »