« 「小沢氏は離党すべきだ」と民主党国対委員長代理 小沢氏「強制起訴」(4日) | トップページ | 東京都内でタクシー運賃の支払いに偽1万円札が使われた瞬間の車載カメラの映像入手(4日) »

2010年10月 4日 (月)

華のオープンカー自作中…埼玉県警装備課(4日)

埼玉県警装備課の整備士たちが廃車間際の公用車を改造し、式典の花形であるオープンカーを自作している。

 購入すると約1000万円かかるといい、これまでは警視庁から借りていたが、「自前の車両を使いたい」と部品代60万円をかけて製作。第1号はこの春に完成し、警視庁にも貸し出された。2台目も10月下旬に出来上がる予定だ。

 オープンカーは、年頭視閲式など県警の主要行事で来賓らを乗せるのに使われる。

 捜査車両の修理などを行う同課装備技術センターの整備士7人が昨年3月に集まり、署長公用車として使われていた1995年式トヨタ・クラウンの改造に取りかかった。

 仕事の合間の計約400時間をかけて完成した第1号は新車同様。市販のオープンカーを参考にしつつ、赤色灯も置けるようにした。

 2台目も公用車として使われていた95年式クラウンを改造中だ。

 第1号は4月の交通安全運動のパレードで無事デビューを果たした。同課は「秋口から新年にかけて行事は多く、“出動”も増えるはず。11月には2台体制になり、行事を盛り上げたい」と張り切っている。

 

« 「小沢氏は離党すべきだ」と民主党国対委員長代理 小沢氏「強制起訴」(4日) | トップページ | 東京都内でタクシー運賃の支払いに偽1万円札が使われた瞬間の車載カメラの映像入手(4日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49647627

この記事へのトラックバック一覧です: 華のオープンカー自作中…埼玉県警装備課(4日):

« 「小沢氏は離党すべきだ」と民主党国対委員長代理 小沢氏「強制起訴」(4日) | トップページ | 東京都内でタクシー運賃の支払いに偽1万円札が使われた瞬間の車載カメラの映像入手(4日) »