« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 宇都宮スーパー防犯灯、いたずら誤作動97%(27日) »

2010年10月27日 (水)

1350万円恐喝容疑、自称霊能団体主宰の夫婦を再逮捕(27日)

自称霊能団体「ロマゾフィー協会」をめぐる事件で、警視庁は27日、主宰する東京都大田区西嶺町、会社役員平岩浩二容疑者(49)と妻の無職、司容疑者(37)=いずれも傷害罪などで起訴=を恐喝容疑で再逮捕し、発表した。2人とも容疑を認めているという。

 捜査1課によると、両容疑者は元会員の男性から「霊能力に効果がない」と寄付金の返還を求められ、この金を当時の幹部会員の男性(53)に支払わせようと計画。2009年9月中旬ごろ、男性に暴行を加え、「お前の対応が悪いからだ。責任を取れ」などと脅し、同年11月20日までに2回に分けて計1357万円を脅し取った疑いがある。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 宇都宮スーパー防犯灯、いたずら誤作動97%(27日) »

脅迫・恐喝・略取・誘拐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49862498

この記事へのトラックバック一覧です: 1350万円恐喝容疑、自称霊能団体主宰の夫婦を再逮捕(27日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 宇都宮スーパー防犯灯、いたずら誤作動97%(27日) »