« 2010年10月29日 | トップページ | 2010年10月31日 »

2010年10月30日

2010年10月30日 (土)

16歳少女を買春、弁護士を逮捕 東京(30日)

16歳の少女を買春したとして、警察は30日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、第1東京弁護士会所属の弁護士・森田龍太郎容疑者(34)を逮捕した。

 警察の調べによると、森田容疑者は今年6月、東京・台東区のホテルで16歳の少女に1万5000円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれている。

 警察の調べに対し、森田容疑者は「16歳と知ったのは後からだった」と容疑を一部否認している。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/10/30/07169699.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正経理問題で489人処分 千葉県警(30日)

 県警の不正経理問題で、国家公安委員会や警察庁、県警は29日、五十嵐邦雄本部長(57)を減給(5分の1、1カ月)の懲戒にするなど計489人の大量処分を発表した。警察庁によると、物品購入などにかかわる警察の不正経理では過去最多の処分人数。

 県警監察室によると、県警が処分したのは461人で、当時の会計課長で現警務課長(54)が戒告の懲戒処分。本部長訓戒などの「監督上の措置」を受けたのが現総務部長(59)を含む326人。134人が口頭注意の「指導措置」を受けた。

 このうち、不適切な事務処理をした行為責任者は268人で、残りは監督責任。

 このほか、現在、県警から警察庁などに出向している11人や、当時、県警に出向していた職員についても、所属する各警察機関が同日、処分した。県などに出向している5人については、帰任後に処分する。

47newslogo1 http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1288400747

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京 女性の部屋侵入・放火、容疑の男逮捕 (30日)

東京・台東区で女性の部屋に侵入して火をつけたとして35歳の男が警視庁に逮捕されました。取り調べに対し「強姦しようと思った」と供述しているということです。

 現住建造物等放火などの疑いで現行犯逮捕されたのは、住所不定・職業不詳の自称・河西研二容疑者(35)です。警視庁の調べによりますと、河西容疑者は28日深夜、19歳の女性2人が住む台東区のマンションの鍵のかかっていない部屋に侵入しました。そして、中にいた女性2人が河西容疑者の侵入に気づき逃げ出したところ、部屋の布団にライターで火をつけた疑いが持たれています。この火事で布団やカーペットなどおよそ1平方メートルが焼けました。

 取り調べに対し河西容疑者は容疑を認め、「強姦しようと思った」などと供述しているということです。また、河西容疑者のズボンのポケットからは覚せい剤らしき粉末およそ0.1グラムが見つかり、警視庁で追及しています

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4563613.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夫の刑期短くできる」妻から7千万だまし取る(30日)

刑務所で服役している男性の妻に「刑期を短くできる」と持ち掛け、現金7000万円をだまし取ったとして、警視庁は30日、東京都練馬区西大泉1、無職角田隆(79)と同区石神井町7、会社役員田島伸彦(33)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

発表によると、2人は2006年6~7月、東京地検特捜部が1996年に摘発した漢方薬の大手メーカー「ツムラ」(東京)を巡る特別背任事件で実刑判決が確定し、服役中の男性の妻(57)に、「裁判官の判断にミスがある。追及すれば、早期に釈放される」と持ちかけて2億7000万円の報酬を要求し、7000万円をだまし取った疑い。

 2人は僧侶を名乗り、「天皇家とつながりがあり、司法界にも人脈がある」とウソを言って、妻を信用させていたという。角田容疑者は容疑を否認し、田島容疑者は認めているという。2人は調査費名目などで、ほかにも妻から計5000万円をだまし取った疑いがあり、同庁で調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

通行めぐるトラブル、バットで高3殴る(30日)

交通トラブルの相手の頭をバットで殴って重傷を負わせたとして、兵庫県警姫路署は30日、暴力行為法違反と傷害の疑いで、姫路市の自動車整備士の少年(18)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、30日午前1時半ごろ、姫路市広峰の県道交差点で、所持していたバットで乗用車のガラスを割り、運転していた県立高校3年の男子生徒(18)の頭を殴って全治1カ月の重傷を負わせたとしている。

関連記事

記事本文の続き 姫路署によると、少年は友人らと乗用車などで走行中、男子生徒らのグループと通行をめぐってトラブルになったという。

 同日午前3時ごろ、男子生徒の搬送先の病院が姫路署に通報。署員が駆けつけたところ、病院にいた少年が殴ったことを認めたため逮捕した。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

耳かき店員殺害:11月1日午後に判決 東京地裁(30日)

東京都港区で09年、耳かきエステ店員の江尻美保さん(当時21歳)ら2人を殺害したとして殺人罪などに問われ、裁判員裁判で初めて死刑を求刑された無職、林貢二(こうじ)被告(42)に対する判決が11月1日午後、東京地裁(若園敦雄裁判長)で言い渡される。2人殺害という結果を重視して究極の刑罰を適用するのか、前科がなく反省しているという事情を酌んで極刑を回避するのか。裁判員らは評議時間を予定より延長し、1日午前まで議論を続ける。

 起訴状によると、林被告は09年8月3日、江尻さん方に侵入。祖母の鈴木芳江さん(同78歳)をナイフで刺すなどして殺害した後、2階で江尻さんの首を別のナイフで突き刺し、9月7日に死亡させたとされる。被告側は起訴内容を認め争点は情状に絞られている。

 最高裁が83年に示した「永山基準」によると(1)事件の性質(2)動機(3)殺害手段の執拗(しつよう)性、残虐性(4)結果の重大性(特に被害者の数)(5)被害感情(6)社会的影響(7)被告の年齢(8)前科(9)事件後の情状--を総合考慮し、刑事責任が重大でやむを得ない場合に死刑が許されるとされている。

 論告で検察側は鈴木さんの首をナイフで16回以上刺すなどした執拗さと残虐さを強調。遺族が極刑を求めていることにも触れ「行為と結果を重視すべきで、反省していることや前科がないことは特に酌むべき事情には当たらない」と主張した。

 事件当時18歳の元少年が殺人罪などに問われた山口県光市の母子殺害事件の上告審で、永山基準の(1)~(5)を重視し、「年齢が若いことは死刑を回避すべき決定的事情と言えない」と指摘して1、2審の無期懲役を破棄した最高裁判決(06年6月)に沿った形だ。

 一方、弁護側は「被告は約1年間にわたり長時間、耳かき店で過ごし、唯一の憩いの場だったのに来店禁止で困惑状態に陥った」などと動機に酌むべき事情があると主張。「被告は深く反省している」と死刑回避を求めた。林被告は死刑求刑にも淡々とした様子だったといい、弁護側関係者は「厳しい求刑は予想していたようだ」と話した。

 6人の裁判員と3人の裁判官は26日から4日間評議を行った。11月1日午前11時の予定だった判決言い渡しは午後3時半に延期となり、同日午前も評議を続けるという。9人の意見が一致しない場合は多数決で量刑が決まるが、被告を死刑とするには裁判官1人を含む5人の賛成が必要になる。仮に裁判員6人が死刑を選択しても、裁判官3人が否定した場合は極刑は回避される。【伊藤直孝】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101031k0000m040043000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(30、31日単位・レベル)

打ち首獄門である

【治安解説】
31

 悪い奴がいるもんだ。昔なら「市中引き回しのうえ打ち首獄門に処す」とでも言いたくなるような話しである。

30日夕、東京都大田区南馬込のアパートで、1階に住む大家の女性(80)方に男2人組が押し入り、女性を羽交い締めにして「殺すぞ」などと脅迫。女性の全身を粘着テープで緊縛。2階の金庫などから現金約1千万円を奪い、逃走した。女性は腹部に軽いケガ。
 警視庁池上署は強盗致傷事件として男の行方を追っているが、男2人は白い雨具を着ていたという

 30日の産経新聞都内版に掲載されていた「民家押し入り強盗、容疑の兄弟再逮捕」の記事である=産経電子版

 山梨県笛吹市に住む26歳の無職男と弟の23歳の男は他の3人の男と共謀のうえ、今年3月19日、東京都町田市の61歳の女性宅に押し入り、女性を殴るなどして重症を負わせたうえ、粘着テープで縛り、現金やダイヤモンドなど約90点、約720万円を奪って逃げていた。緊縛強盗で根こそぎ強奪する手口は、中国人強盗団並の極悪非道の犯罪行為である。

 この男たちは、神奈川県や山梨県内で牛丼チェーン店などを狙った連続強盗事件で逮捕されており今回は再逮捕である。

 警察庁が発表した今年1~9月の統計によると強盗事件の認知件数は、やはり人口の多い東京を除く関東地区(関東管区内10県)がナンバー1で949件だった。このうち、今回の事件の被疑者が活動した山梨県は前年同期に比べて10件多い24件の認知件数で、増加率はなんと71.4㌫。これは岩手県と同じ増加率で全国1位だった。

 産経は地方版扱いとなったが、最近のマスコミは特異な事件でないと大きな扱いにしない。体感治安には良いのだが、逆に読者の事件に対する感覚が鈍くなるのではないかと気になる。

 緊縛強盗事件が発生、テロ情報流失もあって首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

35歳長男刺殺、68歳「毎朝暴れ我慢できず」(30日)

30日午前6時40分頃、愛知県一宮市春明の住宅で、この家に住む無職稲垣和孝さん(35)が腹部から血を流して死亡しているのを、「息子を刺した」との110番を受けて駆けつけた県警一宮署員が見つけた。

和孝さんの父親の無職和一容疑者(68)が「自分が刺した」と認めたため、同署は殺人容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、和一容疑者は同日早朝、和孝さんが家の中で暴れ出したため、台所にあった包丁を持ち出して刺したという。調べに対し、「毎朝暴れ、我慢できなくなった」と供述しているといい、同署でさらに詳しい動機などを調べている。和一容疑者は、長男の和孝さんと妻(66)との3人暮らし。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸の少年殺傷、容疑者逮捕 「妹連れ回され腹立った」(30日)

神戸市須磨区の路上に止まっていた乗用車内で29日朝に大けがをしている少年2人が見つかり1人が死亡した事件で、兵庫県警は30日、現場近くに住む無職、松田智毅(ともき)容疑者(22)=同区南落合3丁目=を殺人と殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。松田容疑者は、29日未明に少年2人と一緒にいた専門学校生の女性(20)の兄で、県警によると、2人に暴行したことを認め、「妹が連れ回されたと思い、腹が立った」と供述しているという。

 須磨署捜査本部によると、松田容疑者は29日午前3時すぎ~同5時すぎ、須磨区南落合3丁目の路上で、アルバイトの釜谷圭祐さん(19)=同市垂水区桃山台7丁目=と、専門学校生の榊原諒(りょう)さん(19)=兵庫県明石市東山町=の頭や顔を拳で殴るなどして、釜谷さんを殺害、榊原さんに頭の骨が折れるなどのけがを負わせた疑いがもたれている。榊原さんは意識不明の重体が続いている。

 松田容疑者は29日夜に、母親に連れられて須磨署に出頭し、事情聴取されていた。調べに対し、「報道を見て、大変なことをしたと思った。ほかの数人と一緒に暴行した」と供述している。捜査本部は29日、松田容疑者の知り合いの男性(20)と少年(19)を含め事件当時に一緒にいたとされる数人の友人からも事情を聴いたが、いずれも暴行への関与を否定したという。捜査本部によると、被害者の2人は、28日夜~29日未明、松田容疑者の妹を含む3人の女性と一緒に行動していた。5人は以前から顔見知りだったという。

 釜谷さんと榊原さんは29日午前5時15分ごろ、乗用車内で倒れているのを通行人に発見された。直前には20歳前後の複数の男らが車を取り囲んでいたのが目撃されている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官が暴力団から借金 総額30万円、停職処分 福島(30日)

福島県警は29日、暴力団員などから借金を重ねていたとして、南相馬署の巡査部長(38)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長は同日付で依願退職した。

 県警によると、巡査部長は平成19年6月~21年11月ごろ、借金返済などのために、仕事を通じて知り合った8人の暴力団員などから1回数万円ずつ、総額約30万円を借りた。金利は設けられず、今年4月までに全額返済したという。巡査部長は郡山署で20年3月まで暴力団を担当していた。

関連記事

記事本文の続き 県警では昨年末も、刑事部組織犯罪対策課の警部補が暴力団員から現金200万円を借りるなどの不祥事が発覚している。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性殺害容疑で64歳男逮捕 埼玉・戸田(30日)

埼玉県戸田市で29日午後、水道工事業、駒崎豊さん(56)が男に刺されて死亡した事件で、同県警蕨署は30日、殺人の疑いで同市早瀬、職業不詳、滝上貞雄容疑者(64)を逮捕した。

 同署によると、滝上容疑者は駒崎さんが営む借家で暮らしており「トラブルがあって刺した」と容疑を認めている。同署は詳しい経緯を調べている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は29日午後4時45分ごろ、同市早瀬の駒崎さん宅で、駒崎さんの腹などを刃物で刺して殺害したとしている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「預け金を30倍にする」投資詐欺の女逮捕(30日)

「預けた金を30倍にする」などと嘘の投資話を持ちかけ、41歳の男性から80万円をだまし取ったとして34歳の女が逮捕されました。

 栃木県足利市の無職・武井久美子容疑者は2008年7月、出会い系サイトで知り合った男性に嘘の投資話を持ちかけ、現金約80万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によると、武井容疑者は職業を心臓外科医と偽り、「父親は海外で長者番付に乗るくらいの大金持ちで、『誠意を見せてくれれば30倍にして投資する』と言っている」などと説明して、男性をだましていました。警視庁は、武井容疑者が同じ手口で別の男性から数百万円をだまし取っていたとみて捜査を進めています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海上警察担当者 科学捜査研修(30日)

アジアや中東の海上警察の担当者が海上保安官から科学捜査の技術を学ぶ研修が、東京・立川市で行われました。

これは、日本がアジアや中東の各国と協力して海上犯罪に取り組むために毎年行っている「海上犯罪取締り研修」の一環で、ことしもインドネシアやベトナム、それにインドやオマーンなど、8か国の海上警察の担当者が参加して今月18日から行われています。29日は東京・立川市の海上保安庁の研究施設で、密輸・密航、テロや海賊などの犯罪を立証するための科学捜査の実習が行われました。

 実習では、日本の海上保安官が船の位置情報を記録するGPS装置からデータを取り出す方法を解説し、各国の参加者が電子海図に情報を落とし込んで船の航跡を確認していました。このほか、最近増えている船員手帳やパスポートの偽造を、携帯型の装置を使って見抜く方法の研修も行われました。

 海上保安庁の海上保安試験研究センターの延永啓三所長は「海上犯罪はボーダーレス化してきており、今回の研修で得たものをそれぞれの国に戻って犯罪対策に役立ててほしい」と話していました。「海上犯罪取締り研修」は来月12日まで行われます。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101030/t10014925121000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待防止月間を控え、協力呼びかけ (30日)

 11月の児童虐待防止月間を控え、小宮山洋子厚生労働副大臣は、虐待の早期発見などについて国民の協力を呼びかけました。

 「『見過ごすな幼い子どものSOS』というのが今年のキャッチコピーです」(小宮山洋子厚労副大臣)

 11月の児童虐待防止月間を控え、厚労省では、児童虐待の早期発見と対応などに力を入れたいとしています。そのため、虐待が疑われる場合の通報先について、全国共通ダイヤルを記した名刺大のカードを作って、自治体や関係団体などを通じて配布することにしました。

 全国共通ダイヤルは、虐待の通報のほか、出産や子育ての相談にも応じるということです。

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4563240.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・世田谷区で女性切りつけ、男逃走 (30日)

 東京・世田谷区の路上で、女性が男に刃物で切りつけられました。男は逃走中で、警視庁が傷害事件として捜査しています。

 29日午後11時過ぎ、世田谷区弦巻の路上で会社員の女性(30代)が帰宅途中に歩いていたところ、後ろからきた男に突然、口をふさがれました。

 男は女性ともみあいになり、持っていた刃物で女性に切りつけ、そのまま逃走しました。女性は左手に切り傷を負いましたが、命に別状はなく、病院に運ばれて手当てを受けています。

 女性は男と面識がなく、警視庁は傷害事件として、逃げた男の行方を追っています。(30日03:02)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4563451.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

英で貨物機に爆弾か、米でも3機に不審物(30日)

 【ワシントン=黒瀬悦成】米CNNテレビとフォックス・ニュースによると、29日、イエメン発米シカゴ行きの米物流大手「UPS」が運航する貨物機から、不審な小包が発見された。

CNNは当局者の話として、見つかったのはアフガニスタンなどでテロ攻撃に使われる手製の仕掛け爆弾とみられると報じた。小包は、貨物機が英国内の空港に駐機中に発見されたといい、インク・カートリッジと見られる容器に配線が施され、中には白い粉が詰まっていたという。米国内の他の空港などでも相次いで不審な貨物が発見されており、当局は、同時テロ未遂の疑いがあるとみて捜査している。

 ペンシルベニア州フィラデルフィア空港では少なくとも2機、ニュージャージー州ニューアーク空港でも1機のUPS機内から不審な小包が見つかった。また、ニューヨーク州ブルックリン市内のUPSのトラックに積まれていた小包も検査の対象となった。いずれの小包もイエメンから発送されていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

出会い系サイト:高齢者専用に登録し金だまし取る 男逮捕(30日)

インターネットの出会い系サイトで知り合った女性(60)から現金100万円をだまし取ったとして、北海道警森署は29日、住所不定、無職、大浅寛容疑者(64)を詐欺容疑で逮捕した。マッサージ治療院の経営者だとうそをつき、女性と「遠距離恋愛」を続けていた。「金に困ってやった」と容疑を認めているという。

 容疑は09年11月「治療院の経営がうまくいかなくなったので貸してほしい」などと言って森町に住む女性をだまし、町内で現金100万円を受け取ったとされる。大浅容疑者は、その1年ほど前までは函館市内のマッサージ治療院で運転手として働いていたが、当時は無職だった。

 同署によると大浅容疑者は07年6月ごろ、パソコンで高齢者専用の出会い系サイトに登録し、夫と死別していた女性と知り合った。08年ごろ札幌に転居したが、森町まで約270キロの距離を車で通って交際を続けていたという。今月に入って連絡が取れなくなったことを不審に思った女性が同署に相談、詐欺が発覚した。【佐藤心哉】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101030k0000m040107000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大医学部生、女子高校生のスカート内を盗撮(30日)

女子高校生のスカート内を盗撮したとして、千葉中央署は29日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の現行犯で、千葉県船橋市旭町、千葉大学医学部2年、市原康裕容疑者(27)を逮捕した。市原容疑者は「スカートの中を見たくなった」と供述しており、容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 調べによると、市原容疑者は29日午後6時40分ごろ、千葉市中央区のJR千葉駅構内の上りエスカレーターで、同市内の県立高校に通う2年の女子生徒(17)のスカート内をデジタルカメラで撮影したとされる。

 同署によると、女子高生の後ろにぴったりと寄り添うように立っていた市原容疑者の行動を、不審に思った、警戒中の警察官が取り押さえた。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警警部補が痴漢 帰宅中の警察官に捕まる(30日)

神奈川県警は29日、同県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、県警川崎署生活安全課警部補、冨田浩次容疑者(35)を逮捕した。県警によると「やっていない」と容疑を否認している。

 県警の調べによると、冨田容疑者は同日午後7時すぎ、JR横浜-戸塚の東海道線下り電車内で、同県茅ケ崎市の中学3年の女子生徒(15)のスカート内に手を入れて下半身を触った。

関連記事

記事本文の続き 戸塚駅で電車のドアが開き、女子生徒が逃げようとした冨田容疑者の手をつかもうとしたところ振り切って逃げたが、同じ車両に乗っていた帰宅途中の同県警の警察官2人が冨田容疑者を取り押さえた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男ら数人を聴取 暴行に関与か 神戸2少年死傷(30日)

神戸市須磨区の路上に止めていた乗用車内で、殴打された少年2人が見つかった事件で、兵庫県警須磨署捜査本部が現場にいたとみられる男ら数人から事情を聴いていることが29日分かった。

 捜査本部によると、車が見つかった市立南落合小学校前の路上付近で、通報直前の午前5時ごろに2人がバイクに乗った10~20人の若い男らに囲まれていたとの目撃情報があった。

関連記事

記事本文の続き このため当時2人と一緒にいたものの、逃げ出して無事だった少女ら3人の証言や交友関係などを捜査。その結果、男ら数人が浮上し、暴行への関与などについて事情を聴いた。男らは釜谷さんらと面識があるとみられ、具体的なトラブルの内容などを調べている。

 県警によると、釜谷さんは同日午前3時半ごろに同市西区のコンビニエンスストアから110番した際、「男に殴られた。トイレから電話しているが、男が駐車場にいて出られない」と通報し、さらに10分後にも別のコンビニから「相手が僕の車を運転して駐車場にいる。逃げるから」と通報していたという。

 同小学校前で釜谷さんの車が発見された際、キーはささったままで、すべてのドアが開いた状態になっていた。凶器などは見つかっていないが、車内だけでなく、周辺の路上にも血痕があったことから、捜査本部は車外で暴行を受けた後、放置された可能性もあるとみている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月29日 | トップページ | 2010年10月31日 »