« 2010年10月27日 | トップページ | 2010年10月29日 »

2010年10月28日

2010年10月28日 (木)

東京都内の住宅建設現場から建設工事用の工具20点、時価総額120万円相当が盗まれる(28日)

東京都内の住宅建設現場から自動くぎ打ち機など、建設工事用の工具20点が盗まれていたことがわかった。
警視庁によると、26日、新宿区内の住宅建設現場から、自動でくぎを打ちつける機械や、電動のこぎりなど20点、時価総額120万円相当が盗まれているのが見つかった。
警視庁によると、作業員が現場を離れた25日夕方から26日朝までの間に盗まれたという。
警視庁は、現場の状況などから、複数犯による犯行とみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃亡容疑者:手配から1年以上…6割弱が働く 警察庁調査(28日)

指名手配から1年以上たって逮捕された容疑者のうち6割弱が逃亡中に働いて生活費を稼いだり、7割が本名のまま暮らしたりしていたことが28日、警察庁がまとめた実態調査で分かった。同庁は11月の手配者の捜査強化月間を控え、調査結果を役立てたいとしている。

 調査は、昨年1年間に摘発した227人を対象に複数回答で実施。生活費について「働いた」が133人(58%)で群を抜いて多く、2番目は「犯罪で得た」の34人(14%)。

 潜伏先については「周辺者宅」の102人、「借りるなどした新たな住居」の86人に次いで「勤務先の寮」が62人。このうち30人が土木関係の会社寮だった。

 このため、警察庁は28日、建設会社約2万1000社を傘下に持つ業界団体「全国建設業協会」に手配者写真などを提供することを決め、協力を要請した。

 千葉県市川市の英国人女性殺害・死体遺棄事件では市橋達也被告(31)が逃亡中に建設会社寮で一時暮らし、顔を整形手術しており、同庁は美容外科医の関連団体にも同様の協力を要請した。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101029k0000m040059000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

集団強姦:消防士3人を容疑不十分で不起訴処分 山形地検(28日)

山形地検は28日、集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕され、処分保留で釈放されていた山形県西置賜行政組合消防本部の消防士3人を容疑不十分で不起訴処分とした。

 理由について同地検の菅野俊明次席検事は、「物的証拠が乏しく、刃物を見せつけたり、服を破るなどの暴行と脅迫が認定できなかった」と説明。一方、「真っ暗闇の密室で女性の服を脱がした3人には一定の容疑があった。逮捕、拘置に問題があったとは思っていない」と述べた。

 3人は9月20日、20代の女性に集団で性的暴行を加えたとして県警に逮捕、送検されたが、容疑を否認していた。【鈴木健太】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101029k0000m040069000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

養父の妻ら3人を逮捕 大阪・淀川の女性遺体遺棄容疑(28日)

大阪府高槻市の淀川堤防で4月、ポリ袋に入った宇野津由子(つゆこ)さん(当時36)=同府豊能(とよの)町=の遺体が見つかった事件で、大阪府警は28日、当時同居していた無職宇野ひとみ容疑者(36)=同府大阪狭山市=と、いずれも同容疑者の知人で無職の佐々木一幸(42)=同府豊中市=、入江誠(36)=同府高槻市=の両容疑者を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。宇野、佐々木両容疑者は容疑を全面的に否認し、入江容疑者は「自分が車で遺体を運び、遺棄した」と容疑を認めているという。

 3容疑者は、交通事故を偽装して保険金をだまし取ったとされる事件で詐欺容疑で逮捕、起訴されている。

 府警は、津由子さんの養父だった宇野容疑者の夫(当時39)=5月に自殺=についても被疑者死亡で大阪地検に死体遺棄容疑で書類送検する。発表によると、4人は共謀して4月28日午後11時40分ごろ、高槻市東上牧(かんまき)3丁目の淀川右岸堤防にポリ袋に包んだ津由子さんの遺体を捨てた疑いが持たれている。

 捜査1課によると、宇野津由子さんは昨年11月ごろインターネットを通じて宇野容疑者と知り合い、今年2月に同容疑者の夫と養子縁組を結んだ。その直後、死亡時に遺族が計2160万円を受け取る三つの共済に加入していた。司法解剖の結果、津由子さんの死亡推定時期は4月28日で、死因は首を絞められたことによる窒息死だった。5月10日に宇野容疑者夫婦と佐々木容疑者が豊能署を訪れて家出人捜索願を届け出たため身元が判明した。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)

携帯番号を公表せよ

【治安解説】
212

 28日の産経新聞社会面に、ドコモの複数の販売代理店の店員が、暴力団を名乗る男に身分も確認せずに携帯を不正に横流ししていたことが明らかになったニュースが掲載されていた。その数は400台にのぼるという。

 当然、暴力団員であり、ヤミ金や架空請求、振り込め詐欺など犯罪に利用されていたことは間違いないだろう。新聞によると総務省や警察はこの事実を把握しており、実態解明に乗り出すと書かれている。

 その前にドコモは、その400台の携帯の通話をできないよう凍結処置をしたのかが問題だ。していないのなら、直ちに通話を停止せよ。根拠は不正契約だ。さらに、不正入手された400台の番号を公表すべきだ。被害拡大防止のためである。

 番号を公表して、その番号で被害に遭った人がいれば、対策本部を設置するなどして補償するぐらいの責任はあるはずだ。
 総務省は今後の対策を含めて実態調査結果を公表せよ。 
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬品を不法投棄の容疑、男3人を逮捕 (28日)

東京・板橋区で硫酸などを含む、強い酸性の薬品の廃液を排水溝に不法に投棄したとして、リサイクル業者ら3人が警視庁に逮捕されました。

 産業廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されたのは東京・板橋区のリサイクル店「ハッピーリサイクル」の経営者で、バングラデシュ国籍のエムディ・ギヤスウッディン容疑者(41)と、東京・北区の貴金属店「板東貴金属」の経営者、宮澤賢二郎容疑者(67)ら3人です。

 ギヤスウッディン容疑者らは今年6月、宮沢容疑者から廃棄を委託された、貴金属加工用で強酸性の薬品の廃液、およそ60リットルを水に薄め、排水溝に流した疑いなどが持たれています。

 「すごい異様なにおいします。なんともいえない。すごいくさいんですよ」(近所の人)

 この薬品の廃液には硫酸などが含まれていたため、人に触れると危険なもので、大量に廃棄した場合には、下水処理場のバクテリアが死滅する恐れもあったということです。

 警視庁の調べに対し、ギヤスウッディン容疑者は「従業員が勝手に捨てた」などと容疑を否認しています。(28日11:35)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4561891.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・青梅市会社員男性死亡事件 35歳無職女を埼玉県から東京に移送、再逮捕へ(28日)

東京・青梅市で2009年1月、会社員の男性が死亡した事件で、警視庁は、35歳の無職の女を29日、埼玉県から東京に移送し、再逮捕する方針。
無職・木嶋佳苗(35)被告は2009年1月、青梅市の会社員・寺田隆夫さん(当時53)を練炭自殺を装って殺害した疑いが持たれていて、警視庁は10月25日、殺人容疑で逮捕状を取っている。
警視庁の調べによると、木嶋被告は事件当時、寺田さんの自宅マンションそばのホテルに偽名を使って宿泊していたほか、使用されたものと同型の練炭や七輪(しちりん)をインターネットのサイトで購入していたという。
警視庁は29日、木嶋被告の身柄を埼玉県から東京に移送し、殺人容疑で再逮捕する方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00186913.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人を強盗殺人容疑で再逮捕 大阪・吹田の84歳殺害(28日)

大阪府吹田市の府営住宅で9月、無職河内山十一(こうちやま・じゅういち)さん(84)が殺害されているのが見つかった事件で、府警は28日、河内山さんの口座から現金を引き出したとして窃盗容疑で逮捕していた派遣社員山崎義久容疑者(52)=同府茨木市橋の内3丁目=を強盗殺人と死体遺棄の疑いで再逮捕し、発表した。「10月末に会社をリストラされることになり、金が欲しかった」と容疑を認めているという。

 捜査1課によると、山崎容疑者の逮捕容疑は、9月19日深夜、吹田市藤白台3丁目の河内山さん宅で、河内山さんの胸や頭部を包丁で刺して殺害。キャッシュカードや携帯電話を奪ったうえ、事件の発覚を遅らせようと遺体を別の部屋に運び、布団などをかぶせて放置したというもの。

 山崎容疑者は翌20日、この携帯電話で新聞販売所や介護サービス会社に、河内山さんの息子を名乗って「父は旅行に行くことになった」などと連絡していたという。

 山崎容疑者はキャッシュカードで河内山さんの口座から現金約36万円を引き出したとされる窃盗容疑で17日に逮捕された。同課によると、ほかにも口座から約300万円を引き出し、数十万円のカメラを購入したり、パチンコなどに使ったりしたと認めているという。山崎容疑者宅の捜索では200万円以上の現金が見つかり、府警が関連を調べている。

 捜査関係者によると、2人は8月、京都市内であったイベントで知り合い、趣味のカメラの話で盛り上がり、連絡先を交換したという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

非出会い系被害8割、フィルタリングなし携帯で(28日)

 6月までの今年上半期に、出会い系以外の交流サイトで児童が被害に遭った730事件を警察庁が分析した結果、少なくとも8割でフィルタリング(閲覧制限)に加入していない携帯電話が使われていたことがわかった。

無料のゲームサイトやプロフ(自己紹介サイト)などを含む「非出会い系」サイトに絡む摘発は、前年同期を99件上回って過去最多ペースとなっている。

 同庁で730件の捜査記録を調べたところ、フィルタリングに加入していたケースは9件。600件は未加入で、121件は加入の有無がわからなかった。

 同庁幹部は、「保護者は責任を持ってフィルタリングに加入した上で、子どもにサイトで知り合った大人との安易な接触を避けるように指導してほしい」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性宅侵入し乱暴容疑…香川大の中国人研究生(28日)

 女性(19)宅に押し入り、乱暴したとして高松北署は27日夜、高松市扇町、中国籍で香川大研究生の陳志猛容疑者(26)を強盗

強姦

(

ごうかん

)

の疑いで逮捕した。

調べに対し、強盗目的については黙秘し、「無理やりではなかった」などと容疑を否認しているという。

 発表によると、陳容疑者は今年1月30日深夜、同市内のマンション3階の女性宅に玄関から侵入。「叫ぶな、殺すぞ。金を出せ」などと脅し、女性を乱暴した疑い。女性は金を差し出したが、何も取らずに逃げたという。女性は陳容疑者と面識はなかった。同署管内では今年になって同様の事件が複数発生しており、関連を調べている。

 香川大によると、陳容疑者は今年4月から、研究生として経済学部の一部の授業を受けていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「店員に謝りたかった」前日強盗したコンビニに再来(28日)

コンビニエンスストアに押し入り、現金を奪ったとして、警視庁城東署は強盗の疑いで、住所不定、無職、磯谷翔太容疑者(23)を逮捕した。同署によると、磯谷容疑者は「家出して金がなかったので強盗した」と容疑を認めている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は26日午前4時5分ごろ、東京都江東区大島のコンビニ「スリーエフ大島7丁目店」で、男性店員(41)に「金を出せ」「殺すぞ」などといいながら、傘でレジカウンターを叩いて脅し、現金約6万4千円を奪ったとしている。

 同署によると、27日午前3時ごろ、再び同店を訪れた磯谷容疑者に気づいた男性店員が通報し、駆けつけた同署員が取り押さえた。磯谷容疑者は「店員に謝りたかった」と話しているという。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車上荒らしの2人組を逮捕 長塚京三さんも被害か(28日)

駐車していた車から現金などを盗んだとして、警視庁東京湾岸署が窃盗容疑などで、東京都江東区豊洲、自称会社社長、平木一雄容疑者(30)と中央区日本橋、無職、大畠正行被告(30)=窃盗罪で起訴済み=の2人を逮捕していたことが同署への取材で分かった。同署によると、2人は容疑を否認している。

関連記事

記事本文の続き 同署管内では、俳優の長塚京三さんも被害に遭うなど、今年に入り69件の車上荒らしが発生しており、関連を調べている。付近の防犯ビデオの映像などから2人が浮上した。

 同署の調べによると、2人は7月4日午後10時ごろ、江東区内のゲームセンター駐車場で、駐車してあった20歳代の女性所有の乗用車の後部座席のガラスを割り、現金3千円などが入ったバッグなど計17点(7万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

未解決事件「1件残らず解決する決意」 警察庁長官(28日)

警察庁の安藤隆春長官は28日、国家公安委員会後の記者会見で、島根県浜田市の女子大生遺棄事件や神戸市北区の高校生刺殺事件、愛知県蟹江町の一家3人殺傷事件などについて「1件残らず解決するという決意の下、捜査に全力を尽くす」と表明した。

 安藤長官は「地域社会の連帯感の希薄化や犯罪の巧妙化など捜査を取り巻く環境は厳しい。状況を突破するために、初動捜査の高度化や捜査の科学化を進め、客観的な証拠の収集、精査を徹底することが必要」と述べた。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童相談所に警察官を配置 大阪市、虐待防止狙い(28日)

大阪市西区のマンションで幼児2人が置き去りにされ死亡した事件を受け、大阪市は27日、大阪府警の現職警察官2人を児童相談所「こども相談センター」に配置すると発表した。警察官のノウハウを虐待防止に生かすのが狙い。

 府警によると、すでに東京都や群馬県、佐賀県で同様の取り組みが行われている。

 発令は28日付で、府警少年課の警部と警部補をそれぞれ課長代理、係長として任用。センターへの通報を受けて現場に急行するほか、虐待が疑われる世帯が特定できない場合に近隣住民に聞き込みをする方法などについて職員を指導する。

 これまでは退職した警察官のみが配置されていたが、市は府警本部や所轄署との連携強化が必要と判断した。

 西区の事件では、5月18日早朝、近隣住民からセンターに「今子どもが泣いている」との通報があったが、職員がマンションを訪れたのは夕方で、結果的に2人の命を救えなかった。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102701000569.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

見舞客を狙い病院で窃盗未遂 41歳男を逮捕(28日)

 東京・北区で、病院に忍び込み、見舞客の財布から金を盗もうとしたとして41歳の男が逮捕されました。男は「ほかの病院でも約50件やった」と話しているということです。

 住所不定・無職の染谷昇容疑者は今月10日、北区の病院で、母親の見舞いにきた女性(47)の財布から現金約1万円を盗もうとした疑いが持たれています。警視庁によると、染谷容疑者は女性が母親と一緒に休憩室に行ったすきに無人の病室に忍び込み、犯行に及びましたが、戻ってきた女性に見つかって身柄を取り押さえられました。警視庁の調べに対し、染谷容疑者は容疑を認め、「同じ手口で、関東近郊の病院でほかにも50件くらいやった」と供述しています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/201027040.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造株券で1億詐取容疑、11億円着服の疑いも(28日)

米国企業の偽造株券を売って1億円をだまし取ったとして、警視庁は27日、投資会社「ボストン投資顧問」(東京都港区)元社長・高田信夫容疑者(62)(千葉県習志野市本大久保)を詐欺容疑で逮捕した。

発表によると、高田容疑者は2005年5月、渋谷区の会社役員の男性(62)に「1億円で買ってもらえれば、2週間後に1億2000万円で買い戻す」などとウソをつき、米国企業の偽造株券5枚を渡し、1億円をだまし取った疑い。米国企業は実在する会社だったが、株券はカラーコピーによる偽物だったという。

 高田容疑者は04~05年、この米国企業の親会社にあたる情報通信機器開発会社(渋谷区)が、米国企業の本物の株券を国内の投資会社に売却する際に仲介をしていたが、投資会社から預かった代金約11億円を着服した疑いもあり、同庁は業務上横領容疑でも捜査している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

参考人の中2たたく、巡査部長を戒告処分(28日)

 茨城県警は27日、窃盗事件の参考人として事情を聞いていた中学2年の少年(当時13歳)に暴行を加えたとして、つくば中央署の男性巡査部長(41)を戒告の懲戒処分とした。

発表によると、生活安全課に所属していた巡査部長は6月5日午後7時50分頃、同署の取り調べ室で、少年の右ほおを左手の指先で1回たたいた。少年は口から血がにじんだという。

 巡査部長は「あいまいな態度だったので反省させようと思い、つい手が出た」と説明している。

 翌6日、少年の母親から事実確認の電話が同署にあり発覚。その後、上司が謝罪したという。宮腰賢次・県警監察室長は「相手方をはじめ、県民の皆様におわびするとともに、少年警察活動の基本を徹底させ、再発防止を図りたい」と話した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

弘道会系元組長を恐喝容疑で逮捕(28日)

親族が経営する会社の小切手の所有者を脅し、現金化を断念させたとして、大阪府警捜査4課と西署は27日、恐喝容疑で、山口組弘道会系元組長、宮崎洋明受刑者(63)=今年4月に弘道会除籍、詐欺などで実刑確定=を逮捕した。府警によると「知りません」と容疑を否認している。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は平成21年1月と3月、宮崎容疑者の兄が経営する食品加工会社が振り出した額面100万円の小切手を所有する男性(70)に対し、大阪市港区のホテルで「なんぼでも若い衆おんねん」「どないなっても知らんぞ」などと脅し、小切手の現金化を断念させたとしている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗強姦容疑で自称大学生を逮捕 高松(28日)

高松北署は27日、強盗強姦の疑いで、高松市扇町の自称大学生、陳志猛容疑者(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は1月30日夜、高松市内のアパートに住む女性(19)の部屋に侵入して金を要求、暴行した疑い。陳容疑者は金は奪わずに逃走した。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、陳容疑者は「女性の部屋には入ったが、その後は知らない」と容疑を否認している。女性からの被害届で同署が捜査していた。同様の事件が近くで数件起きており、同署が関連を調べている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

西成のヤミ券売り場を新たに摘発、6人逮捕 (28日)

競艇でノミ行為をしたとして、大阪府警西成署は27日、モーターボート競走法違反容疑で、あいりん地区(大阪市西成区)のヤミ舟券売り場「居酒屋デンスケ」を摘発。同容疑で現場責任者の無職、中島寛胤(ひろつぐ)容疑者(38)=同区=と客ら計6人を現行犯逮捕し、現金約70万円を押収した。同署によると、山口組直系の中島組が運営しており、組の主要な資金源になっていたとみられる。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は27日午後2時10分ごろ、店内で客に競艇の結果を予想させ、金を賭けさせたとしている。

 デンスケは昨年10月に一度摘発されたが、再開したとの情報を府警が入手し捜査していた。出入りしたことがある男性(71)は「あいりんで知らんヤツはおらん。券を買えば、うな丼や幕の内弁当などがタダで食べられた」と話した。

 西成区にある国内最大のヤミ舟券売り場「福助」が摘発された事件で、府警捜査4課は27日、モーターボート競走法違反などの疑いで、胴元側の山口組弘道会系幹部、喜多仁志容疑者(45)を逮捕した。府警によると、喜多容疑者は福助の副責任者とみられ、認否を保留している。同事件の逮捕者は18人になった。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本に麻薬密輸計画のルーマニア人逮捕 韓国で(28日)

聯合ニュースによると、韓国税関当局は27日、覚せい剤約2キロを密輸したとして、麻薬類管理法違反容疑で、ルーマニア人(24)を逮捕したと明らかにした。麻薬密売組織の運び屋として活動し、覚せい剤を日本に持ち込む計画だった。

関連記事

記事本文の続き 聯合ニュースは、この覚せい剤が「時価60億ウォン(約4億3千万円)相当」と報道。ルーマニア人は8月初めに覚せい剤を隠した旅行かばんを受け取り、ガーナからドバイ経由で仁川国際空港に到着した。捜査当局の監視を避けるために韓国に一時入国したところを捕まったという。(共同)

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月27日 | トップページ | 2010年10月29日 »