« 2010年10月26日 | トップページ | 2010年10月28日 »

2010年10月27日

2010年10月27日 (水)

高松で祖父刺殺 20歳の女を逮捕(27日)

 同居の祖父を刺殺したとして、香川県警高松北署は27日、殺人容疑で高松市屋島西町の自称会社員、桝谷茉以(まい)容疑者(20)を逮捕した。同署によると、「祖父が嫌いだった」と容疑を認めており、詳しい動機を追及している。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は26日午後9時ごろ、自宅1階で就寝していた祖父の無職、至雄(よしお)さん(74)の腹部を包丁で刺し殺害したとしている。

 同署によると、桝谷容疑者は27日朝、自宅から出勤したが昼ごろに帰宅。母親(43)に「祖父を刺した」と犯行を打ち明け、母親に伴われて近くの交番に自首したという。

 桝谷容疑者は至雄さんと両親、弟3人の7人暮らし。犯行当時、自宅にはほかの家族もいたが、桝谷容疑者と至雄さん以外は2階にいたため、事件に気づかなかったという。

 現場はJR高松駅から東に約5キロの閑静な住宅街。

 子供が桝谷容疑者と同い年という近所の主婦(44)は「母親とは話をしたことがあるが、家族のトラブルは耳にしたことがない。(桝谷容疑者は)弟の面倒見のよいお姉ちゃんだと聞いていたが」と驚きを隠さなかった。別の主婦(68)は「昨年12月に引っ越した際、おじいちゃん(至雄さん)にあいさつしたが、気さくな人だった」と話した。

Head_logo1_8 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮スーパー防犯灯、いたずら誤作動97%(27日)

 テレビ電話による緊急通報装置を備え、防犯や事件発生後の迅速な容疑者確保に結びつけようと、県警などが2003年にJR宇都宮駅東地区(元今泉、宿郷、東宿郷)に設置した「街頭緊急通報装置」(通称・スーパー防犯灯)で、いたずらや誤作動が相次いでいる。

 設置後に地区の犯罪が減少するなど抑止効果が大きいだけに、県警は適切な利用を訴えている。

 スーパー防犯灯は警察庁が01年以降、全国で普及に力を入れ、03年10月に同駅東地区に約7800万円かけ、19基が設置された。通報ボタンを押すと赤色灯が回転し、警報音が鳴って周囲に危険を知らせるとともに、県警本部の通信指令課とテレビ電話もできる。同時に映像も記録され、容疑者の人相や逃走経路などが確認できる。

 ただ、県警生活安全企画課によると、昨年196件、今年182件(9月末現在)の通報のうち、子どもなどのいたずらや、横断歩道の押しボタンと間違えるなどの勘違い・誤作動が97%にあたる367件もあった。維持費も電気代など年間288万円かかる。警視庁では、都内109基のうち6基を、街路灯の建て替えに伴い年内に撤去する方針を固めている。

 使用方法も十分周知されているとは言い難い。地元の主婦(60)は「使い方は知らない」と話す。別の女性(51)も「いたずらが多く、一体何のためにあるの?」と首をかしげる。

     ◇

 問題は多いが、効果は上がっている。今年5月には傷害事件で被害者が防犯灯を利用して通報、容疑者逮捕につなげたほか、交通事故の通報手段としても利用されるなど、昨年、今年合わせて事件事故11件が解決に結びついた。駅東地区は風俗店なども多く、市内でも「特に治安が悪い」(県警関係者)。今泉地区連合自治会の今井源一会長(80)は「あるだけで安心」と話す。

 実際に駅東地区を管轄する交番管内では、03年と比べ、04年は暴行などの粗暴犯が40件から32件に、ひったくりは35件から14件に減少している。立正大学の小宮信夫教授(犯罪社会学)は「抑止効果は大きい。犯罪が起きた地点を地図に記録する地域安全マップの作成などを通じ、防犯意識を向上させることで、改めて防犯灯の重要性を認識することが大事」と指摘する。

 相次ぐいたずらについて、同課の成沢哲夫次長は「軽犯罪法違反や威力業務妨害容疑で検挙される可能性もある」と警鐘を鳴らす。その上で「安心・安全な街のために必要。適切な利用を心がけてほしい」と呼び掛けている。(工藤圭太)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

1350万円恐喝容疑、自称霊能団体主宰の夫婦を再逮捕(27日)

自称霊能団体「ロマゾフィー協会」をめぐる事件で、警視庁は27日、主宰する東京都大田区西嶺町、会社役員平岩浩二容疑者(49)と妻の無職、司容疑者(37)=いずれも傷害罪などで起訴=を恐喝容疑で再逮捕し、発表した。2人とも容疑を認めているという。

 捜査1課によると、両容疑者は元会員の男性から「霊能力に効果がない」と寄付金の返還を求められ、この金を当時の幹部会員の男性(53)に支払わせようと計画。2009年9月中旬ごろ、男性に暴行を加え、「お前の対応が悪いからだ。責任を取れ」などと脅し、同年11月20日までに2回に分けて計1357万円を脅し取った疑いがある。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)

振り込め詐欺相手の電話番号を通報せよ

【治安解説】
212

 警察署の生活安全課の捜査員を名乗る振り込め詐欺のアポ電が相次いでいるという。

 警視庁小平署の生活安全課捜査員の「クボキ」「ハセガワ」などを名乗り「銀行カードの大量盗難事件があり、あなたの口座が被害に遭っている」などと言って、暗証番号を聞き出したうえで、「渋谷のみずほ銀行のキクチという人間が行くので、通帳と銀行カードを渡してほしい」などが口述。同署管内ではこれまで8件のアポ電があったが、幸い、被害は出ていないという=毎日新聞電子版

 この口述は警察官を騙る振り込め詐欺の発生当初から、刑事課とか生活安全課など所属の個人名を名乗っている古典的な手口。「取りに行く」と言われ警視庁城東署員が張り込んでいて逮捕したことがありました。

このような電話がかかったら「136」をダイヤルして相手の電話番号をメモ。相手の口述と合わせて直ちに警察に通報してください。

 振り込み先の銀行口座を使用すると、その口座が凍結されるので、最近は口座を利用しません。しかし、利用する電話番号は、犯人に到達できる最高の手段です。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造免許でカード詐欺 容疑の3人逮捕 ネットを悪用(27日)

偽造された運転免許証を使って他人名義の銀行口座を開設したとして、札幌厚別署と道警交通捜査課は27日までに、詐欺と偽造有印公文書行使などの疑いで、札幌市北区北23西3、無職新井田英光容疑者(57)=詐欺罪などで公判中=ら男3人を逮捕した。同容疑者らは架空の求人募集を行い、提出された履歴書などから偽造免許証に使う個人情報を収集していたという。

 逮捕容疑は昨年8月から今年4月にかけ、偽造免許証を使い、札幌市内の金融機関で他人名義の口座を開設し、通帳4通とキャッシュカード4枚をだまし取った疑い。また、偽造免許証を使い、他人名義でクレジットカードを作り約10万円を不正に引き出した疑い。

 同署などによると、新井田容疑者らは昨年2月から、偽造免許証を悪用してクレジットカードをほかに16枚作成、1200万円以上を詐取したとみられる。また、同容疑者らはインターネット上で架空会社の求人募集をし、約100人分の履歴書を不正に入手。インターネット上で偽造の身分証の作成を請け負うサイトに入手した個人情報を送り、偽造免許証を購入していた。

47newslogo1 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/257282.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド販売容疑で暴力団関係者逮捕 (27日)

偽物の「ルイ・ヴィトン」の財布を販売する目的で所持していたとして、警視庁は山口組系暴力団の関係者ら2人を逮捕しました。

 商標法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、山口組系暴力団の関係者、新井貞吉容疑者(63)と無職の大石健一容疑者(38)です。

 調べによりますと2人は、東京・台東区内にある雑貨店内で、偽物のルイ・ヴィトンの財布6点を販売する目的で所持していた疑いが持たれています。

 新井容疑者は容疑を認めているということですが、大石容疑者は「店に遊びに来ていただけ」と否認しています。

 警視庁は店から他の偽ブランド品数百点を押収していて、店では、去年8月頃からおよそ700万円の売り上げがあったということです。

 警視庁は売上金が、暴力団に流れた可能性もあるとみて調べています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4561030.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(27日)

振り込め詐欺:木曽と松川、連続で 計147万円被害 /長野

Logo_mainichi_s1_3

 木曽、大町両署によると、いずれも60代女性が息子を名乗る男に計約147万円をだまし取られる被害が発生した。県警によると2件の犯人が指定した連絡先は同じ電話番号で、同一犯とみて調べている。

 両署によると、21日夜、木曽町の女性宅に男から「携帯を水に落とした。会社で2カ所に送金するところを誤って1カ所に送金してしまい、金を貸してほしい」と電話があり、女性は25日午前に指定された口座に約99万円を振り込んだ。また松川町の別の女性宅にも24、25日に同様の電話があり、女性は現金約48万円を振り込んだ。いずれもその後、息子本人に連絡するなどして詐欺と発覚した。【大島英吾】

振り込め詐欺:小平署員名乗り電話、8件相次ぐ 「あなたの口座被害に」 /東京

 ◇注意呼び掛け

 小平署(佐藤成署長)管内で25日、午後4時10分から午後6時までの間に、振り込め詐欺とみられる「アポ電」8件がかかってきたことが分かった。いずれも小平署生活安全課の捜査員を名乗り、「あなたの口座が事件に巻き込まれた」などと持ちかけ、通帳と銀行カードを訪問した者に渡してほしいという手口。不審に思った被害者が同署に届け出て発覚した。同署は「ほかに被害に遭っている人もいるかもしれない。不審な電話には注意してほしい」と呼び掛けている。

 8件のアポ電では、同課の「クボキ」「ハセガワ」などと名乗っていた。「銀行カードの大量盗難事件があり、あなたの口座が被害に遭っている」などと述べて、暗証番号を聞き出したうえで、「渋谷のみずほ銀行のキクチという人間が行くので、通帳と銀行カードを渡してほしい」などと話している。

 8件の被害者はいずれも市内に住む70~93歳の高齢女性。電話帳を見て、手当たり次第に掛けていたとみられる。

 26日にはアポ電があったとの届け出はないが、同署は気付かずに被害に遭っている人もいる可能性があるとして、公表に踏み切った。大橋章雄副署長は「振り込め詐欺の手口は巧妙化している。怪しいと感じたらすぐに110番してほしい」と話している。

〔都内版〕http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20101027ddlk13040280000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ごみ不法投棄:キャバクラ元店長ら容疑で逮捕 警視庁(27日)

キャバクラを新規開店する際に出たごみ約140キロをマンションごみ置き場に捨てたとして、警視庁生活環境課などは27日、東京都八王子市のキャバクラ「CLOUD」元店長、北村善久(40)=札幌市中央区南5条東3=と同店長、奈須貴司(37)=八王子市八日町=の両容疑者を廃棄物処理法違反容疑で逮捕した。また運営会社「榎商エンタープライズ」(横浜市)と従業員ら10人を同容疑で東京地検立川支部に書類送検した。

 逮捕容疑は1月26日と2月6日、不要になった段ボールやおしぼり、空き缶、掃除機など一般廃棄物計約138キロを近くに住む知人女性(25)のマンションのごみ置き場に運んで捨てたとしている。奈須容疑者は「業者に頼むと経費が掛かるうえ、面倒くさかった」と容疑を認め、北村容疑者は否認しているという。

 生活環境課によると、北村容疑者らは2店舗を閉店して新店に統合した際、住民が見ていない早朝や深夜に従業員らにごみを運ばせた。事業者のごみは廃棄物処理業者に廃棄を依頼する必要があった。【伊澤拓也】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101027k0000e040054000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤密売の疑い、9人を逮捕 警視庁(27日)

 JR山手線の品川、大崎駅などの近くで覚せい剤などの薬物を密売したとして、警視庁は神奈川県平塚市中原1丁目、イラン国籍で無職テルギーニ・ハミド(45)と同市横内、元暴力団組員で無職中島政光(22)の両容疑者ら密売グループのメンバーら9人を覚せい剤取締法違反(営利目的譲渡)の疑いなどで逮捕し、27日発表した。

 組織犯罪対策5課によると、このグループから薬物を買っていたとして、これまでに都内の自営業の女性(37)ら28~51歳の男女23人を同法違反(所持)の疑いなどで逮捕したという。ハミド容疑者は2007年ごろから日本人の密売人を使い、駅を目印に客と落ち合って覚せい剤や大麻を売り、年間約4300万円を売り上げていたという。ハミド容疑者は「薬物は複数のイラン人から仕入れていた」と話しているという。

 ハミド容疑者の逮捕容疑は2月23日、品川区内のホテルで、飲食店従業員の男性(31)に覚せい剤0.149グラムを1万円で販売したというもの。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

エコ意識逆手、マイバッグ万引き横行 警備員ら対応苦慮(27日)

エコ意識の高まりで普及しているマイバッグを悪用した万引きが各地で起きている。売り場で買い物かごを使わず、マイバッグに直接商品を入れる客がおり、警備員らは買い物なのか、万引きなのか、判断できずに四苦八苦している。「売り場ではバッグをたたむ」というルール作りが進んでいるが、浸透はまだまだだ。

 午後4時、兵庫県尼崎市のスーパー。「ちょっと奥さん」。自転車で店から帰ろうとした60歳代の女性を、「万引きGメン」のベテラン男性警備員(46)が呼び止めた。警備員がマイバッグに向かって手のひらを差し出すと、女性はあきらめたような表情で「すいません」と言った。

 警備員によると、女性はカートに載せたかごに商品を入れた後、客のいない米売り場付近に移動。カートのフックにかけた、口の開いたマイバッグに商品をさっと移し、その後、売り場にカートを放置し、レジで代金を支払わないまま店を出た。事務所で女性がバッグから取り出したのは、ステーキ用の牛肉(1980円)が2パック、カニの缶詰(700円)が1個、香辛料3個。いずれも万引きした商品だと認めたという。

 万引きを監視する警備員たちはこれまで、持ち込んだバッグなどに商品を入れる行為に目をこらしてきた。しかし、マイバッグの普及とともに、バッグに直接商品を入れる客が増えたという。警備員たちは「『買うつもりだった』と言われないために店を出るまで監視する必要があり、負担が増えた」という。

 警備員を派遣する協和警備保障(千葉市)によると、マイバッグを使った万引きはレジ袋の有料化が進み始めた3年ほど前から目立ち始めたという。安い商品はレジを通し、マツタケやメロンなど高額商品をバッグに隠すという手口もあるらしい。

NPO法人「全国万引犯罪防止機構」(東京)が今年3月、全国のスーパーやコンビニエンスストア計319社にアンケートしたところ、「マイバッグ万引きが増えてきている」と答えたのは、全体の約37%に当たる117社。同機構の福井昂(こう)事務局長は「マイバッグの奨励をやめるわけにもいかず、小売店はジレンマに陥っている」と話した。

 いままでは、レジ袋を持っている客は、代金を払った客とみてよかった。しかし、レジ袋がなくなった店では、代金を払ったかどうか、一目では分からなくなった。

 このため、自衛手段として、代金を払った客が分かるように、レジの前と後でかごの色を変えた店もある。近畿南部などでスーパー148店を展開する「オークワ」(和歌山市)は今年1月から、レジ前はオレンジ色、後は水色にした。「監視しやすくなった、と警備員らには好評だが、売り場にバッグを持ち込める以上、抑止効果は限定的だ」と担当者は言う。

 マイバッグの持ち込みを禁止したスーパーもある。札幌市西区の中小スーパー「マンボウ」は昨年3月から、「マイバッグは必要ありません」とのポスターをつくり、レジ袋を無料配布している。禁止後も万引き件数は大きく変わらないが、店長は「環境保護の大切さは分かる。でも、現時点では万引きのマイナスの方が断然大きい」と語った。(青田貴光) http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「援交」持ちかけ美人局、少年4人と女1人逮捕(27日)

 山梨県警笛吹署は25日、携帯電話のサイトで「援助交際」を持ちかけて誘い出した男性から現金を脅し取ったとして、少年4人と女1人をいずれも恐喝と逮捕監禁の疑いで逮捕したと発表した。

発表によると、逮捕されたのは、甲府市、甲斐市、笛吹市在住の17~19歳の少年4人と、自称、富山県高岡市の飲食店店員矢崎由美容疑者(20)。

 5人は共謀し、8月10日未明、矢崎容疑者が携帯電話の交流サイトで知り合った甲府市の自営業男性(40)を、男性の乗用車に監禁して現金を要求。笛吹市内の複数のコンビニエンスストアの現金自動預け払い機(ATM)から男性の預金約30万円を引き出させた後、甲府市内で複数の消費者金融業者から男性名義で約100万円を借金させ、計約130万円を脅し取った疑い。5人は容疑を認め、少年4人は「遊ぶ金がほしかった」などと話しているという。

 矢崎容疑者は8月9日夜、笛吹市内のホテルに男性を誘い出して会った後、ホテルを出て男性の車に同乗し、少年4人がいた同市内の駐車場まで向かわせた。少年たちは、到着した車に乗り込み、「彼女に何をした」と男性を脅したという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンドーム投げつけ男逮捕 歩行中女性に「興奮覚え」(27日)

 歩行中の女性に体液などが入ったコンドームを投げつけたとして、警視庁小金井署は暴行の疑いで、東京都昭島市緑町、塗装工、今井康貴容疑者(42)を逮捕した。同署によると、今井容疑者は「3年くらい前から、100件くらいやった。性的興奮を感じた」と容疑を認めている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、東京・多摩地区では同様の被害が約10件確認されており、裏付けを進めている。コンドームの中に残っていた体液のDNA型などから、今井容疑者が浮上。今井容疑者は、コンドームを縛らずに投げていたという。

 逮捕容疑は5月23日午前8時ごろ、日野市の路上で、運転する車の車内から、女性=当時(19)=に体液などが入ったコンドームを投げつけたとしている。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

任意聴取で刑事暴言、大阪弁護士会「違法で極めて遺憾」(27日)

大阪府警東署の刑事2人が任意で取り調べていた男性に暴言を吐き、特別公務員暴行陵虐などの罪で大阪地検特捜部に告訴された問題で、大阪弁護士会(金子武嗣会長)と男性の代理人弁護士が27日会見を開き、「府警が違法な取り調べを行ったことは極めて遺憾。徹底した原因解明を求める」とする会長声明を発表した。

関連記事

記事本文の続き 郵便不正事件で脅迫的な取り調べを行った特捜部に告訴したことについて、代理人弁護士は「(府警以外に)告訴事件を扱うのが特捜部しかなかった。厳正に捜査されると信じる」と話した。代理人によると、男性は9月3日午後、遺失物横領容疑で刑事2人に事情を聴かれ、暴言とともに自白を迫られた。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットでGLAYなりすまし詐欺で31歳の女を逮捕(27日)

 松山東署は27日、ロックバンド「GLAY」のボーカルTERUさんをかたり、金を振り込ませたとして、詐欺容疑で北海道苫小牧市美園町の無職、斉藤真由美容疑者(31)を逮捕した。

 逮捕容疑は、3月11日~24日、松山市の女性(45)に13回にわたり現金計9万8千円を振り込ませ、だまし取ったとしている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、女性は「平成19年9月~22年3月まで約900回、計約1600万円ほど振り込んだ」と話しており、裏付けを進めている。

 斉藤容疑者は18年、女性が携帯サイトに開いたGLAYのファンサイトに書き込みをして知り合った。19年9月、サイトで「TERUを紹介してあげるよ」と信用させた後、自身がTERUさんに成り済まして「知り合いからお金を借りて支払いに困っている。この問題が解決したら一緒に生きていこう」とサイトに書き込んでいた。

 斉藤容疑者は「生活費に困ってやった」と容疑を認めている。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑の3人不起訴 長野の貸倉庫死体遺棄事件(27日)

沖縄県出身で住所不定の宮城浩法さん(当時35)が殺害され、長野市内の貸倉庫内の車から遺体で見つかった事件で、長野地検は25日、殺人容疑で書類送検されていた長野市の一家殺害遺棄事件の被害者で自営業の金良亮さん(当時30)=長野市真島町真島=ら3人を不起訴処分にした。「処分内容については一切お答えできない」として理由などは明らかにしていない。

 他に不起訴処分になったのは、宮城さんの死体遺棄罪で懲役2年の判決が確定している無職原田一正受刑者(36)=神戸市兵庫区荒田町4丁目=と、同罪で起訴されている会社員伊藤和史被告(31)=長野市真島町真島。伊藤被告は、金さんら一家3人を殺害したなどとして、強盗殺人罪などでも起訴されている。

 原田受刑者の元弁護士や伊藤被告の弁護士によると、原田受刑者と伊藤被告は、宮城さん殺害や共謀について否認していたという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番すぐ隣でコンビニ強盗 当時は無人 千葉(27日)

千葉県習志野市で、27日未明、交番と同じ建物内のすぐ隣にあるコンビニエンスストアで強盗事件が起きた。事件当時、交番は無人だった。

 27日午前1時50分ごろ、習志野市谷津のファミリーマート京成谷津駅前店で、男がカウンターにいたアルバイト店員の男性(33)に、出刃包丁のようなものを突きつけ「金を出せ」と脅した。

 店員がレジから現金3万円を取り出し、床に投げ捨てて事務室に逃げ込むと、男は3万円と、たばこ10箱を奪って逃げた。店員にけがはなかった。

 習志野署によると、男は40~50歳くらい、170センチ前後で小太り、黒色ジャンパーを着て、白いマスクとニット帽子で顔を隠していた。強盗事件として捜査している。

 現場は京成電鉄谷津駅南口。コンビニと習志野署谷津交番は平成19年8月にオープンした商業施設(2階建て、約550平方メートル)に入居していた。交番は国道14号に面した1、2階部分、コンビニは交番のすぐ裏側の1階にあった。習志野署によると、事件当時、警察官は他の事案で交番を離れていたという。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

APEC警備、サミット並み 警察庁(27日)

警察庁は26日、11月10~14日に横浜市で開かれる APECアジア太平洋経済協力会議)閣僚・首脳会議の警備について、平成20年の北海道洞爺湖サミットに匹敵する最大2万1千人の警察官を投入することを明らかにした。

関連記事

記事本文の続き 安藤隆春長官はこの日開催したAPEC警備対策委員会で、尖閣諸島問題をめぐる日中関係悪化を受けた抗議行動などへの警戒強化を指示したうえで、「日本警察の真価が問われる大警備。全員野球で取り組んでほしい」と訓示した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察に「母は旅行中」と話す(27日)

埼玉県川口市で43歳の無職の男が母親と見られる女性の遺体を部屋に放置していたとして逮捕された事件で、男は先月、警察に対して「母は旅行に行っている」と話していたことが警察への取材でわかりました。警察は年金を不正に受給するために母親の死亡を隠していたものと見てさらに調べています。
この事件は、川口市西川口3丁目の無職、田島好典容疑者(43)が自宅のアパートの部屋に女性の遺体を放置したとして死体遺棄の疑いで逮捕されたものです。
田島容疑者は、遺体は同居していた母親の加津子さん(68)だと話しており、警察でDNA鑑定をするなどして確認を進めています。調べに対し田島容疑者は「8月下旬に母が亡くなった」と話しており、警察で死因を調べていますが、先月下旬、警察が田島容疑者に母親の行方を尋ねた際には「母は旅行に行っていて、10月20日にならないと帰ってこない」などと話していたことが警察への取材でわかりました。
田島容疑者は2年ほど前から無職で、収入は母親の年金だけだったということで「母親が死亡したことを届け出ると年金が受け取れなくなると思った」と話しているということです。
このため警察は、年金を不正に受給するために母親の死亡を隠していたものと見てさらに調べています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004819701.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・入間市の小学校で59歳男性教諭が児童に「セクハラサイコロ」振らせキスなどの行為(27日)

埼玉・入間市の小学校で、59歳の男性教諭が、児童に「セクハラサイコロ」と名づけたサイコロを振らせ、キスをしたり抱きついたりしていたことがわかった。
入間市の小学校によると、6年生のクラスを担任する59歳の男性教諭は、授業中、ふざけたり忘れ物をした児童に対し、「キス」や「ハグ」などと書かれたサイコロを振らせ、出た目の行為を罰として行っていたという。
サイコロは男性教諭が作ったもので、自ら「セクハラサイコロ」と名づけていた。
男性教諭は、「楽しそうにやっている児童を見て、サービス精神でやってしまった」と話しているということだが、被害を受けた女子児童は、「廊下で会うと顔を触られた。学校へ行くのが嫌になった」などと訴えているという。
小学校は会見で、「教員として、あってはならないこと」として、男性教諭に厳重に注意したという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00186818.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

奄美火災、放火容疑で出火元の62歳女を逮捕(27日)

鹿児島県奄美市で26日未明にあった大火で、鹿児島県警は同日、自宅に放火し計14棟を全半焼させたとして、同市名瀬柳町、無職岡瑠里子容疑者(62)を現住建造物等放火の疑いで逮捕し、発表した。「ライターで火をつけた」と話し、容疑を認めているという。

 奄美署の発表によると、岡容疑者は同日午前1時20分ごろ、木造平屋の自宅居間にライターで火をつけ、自宅のほか、隣接する住宅12棟、空き家1棟の計14棟(延べ約1千平方メートル)を焼損させた疑いがある。同署は動機を調べている。

 岡容疑者は夫(62)と2人暮らし。当時、夫は仕事で不在だったという。

 この火事は出火から2時間40分後に鎮火した。大島地区消防組合によると、19世帯34人が焼け出された。住民は全員無事だった。同消防組合は部分焼を含め16棟が焼けたとしたが、県警は被災家屋は14棟と発表した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

張り込み中の捜査車両とは知らず…パンクさせる(27日)

26日午後6時50分頃、福井県鯖江市神明町の市道で、張り込み中の県警鯖江署の捜査車両に近づいた男が、持っていたきり状の用具で、後輪のタイヤをパンクさせた。車両の後部座席にいた同署員が、男を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。

同署によると、男は同市丸山町、無職三上恭弘容疑者(51)。付近では24日以降、駐車場の車がパンクさせられる事件が約30件発生しており、署員が駐車場脇の市道に車を止め、警戒していた。

 三上容疑者は捜査車両とは知らなかったといい、同様の犯行数件を認めているという。同署ではほかのパンクとの関係も調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム事件、岡崎死刑囚の再審請求棄却…最高裁(27日)

坂本堤弁護士一家殺害事件などで殺人罪に問われ、死刑が確定したオウム真理教の元教団幹部・岡崎(宮前に改姓)一明

)

死刑囚(50)側による再審請求の特別抗告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は岡崎死刑囚側の特別抗告を棄却する決定をした。

定は25日付。再審が開始されないことが確定した。

 岡崎死刑囚側は2008年7月、「犯行当時は心神耗弱状態であり、死刑判決は見直すべきだ」などとして東京地裁に再審を請求していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

寮からテレビや洗濯機などを盗む 左官工を逮捕(27日)

 三重県警四日市北署は26日、窃盗の疑いで秋田市卸町の左官工、鈴木和善容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は平成19年3月、人材派遣会社から社員寮として提供された三重県川越町のアパートの自室からテレビと洗濯機、冷蔵庫(計約4万7千円相当)を盗んだ疑い。

関連記事

記事本文の続き 同署によると「小遣いが欲しくてリサイクルショップに売り、現金に換えた」と容疑を認めている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京-青森をタクシーで無賃乗車 15歳少女を逮捕(27日)

青森署は26日、東京都内から青森市までタクシーに無賃乗車したとして、詐欺の疑いで住所不定、無職の少女(15)を逮捕した。

 逮捕容疑は、8月21日夜、東京都大田区からタクシーに乗って青森市内まで走らせ、運賃など28万3800円を支払わなかった疑い。

関連記事

記事本文の続き 青森署によると、少女は青森市出身。タクシーの男性運転手(44)には「市内の親せきが料金を支払う」と説明し、親せきの家近くで降車した後、そのまま逃走したという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

桐生・小6自殺:同級生が母の悪口 いじめのきっかけか(27日)

群馬県桐生市立新里東小6年、上村明子さん(12)が自殺し、父竜二さん(50)が「学校でのいじめが原因」と訴えている問題で、竜二さんは26日、毎日新聞の取材に「母親がフィリピン人であることもいじめの原因の一つだと思う」と述べた。

 竜二さんによると、明子さんが5年生だった09年、母親(41)が初めて授業参観に訪れた。その際、明子さんは同級生から母親の容姿について悪口を言われた。その後、いじめられるようになった。

 一方、明子さんの告別式が26日、同県みどり市の斎場で営まれ、学校関係者ら約90人が最後の別れを告げた。同じクラスの児童38人も学校の呼びかけに応じ、全員が参列した。

 児童代表の男児が「突然亡くなってしまってとても悲しい。安らかに眠れるよう願っています」と弔辞を述べると、竜二さんは「明子は寂しがりやだったので、友達をたくさん作りたいといつも言っていた。今日は学校の同級生に見守られ、喜んでいると思う」と声を震わせながらあいさつした。【塩田彩、角田直哉】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101027k0000m040121000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月26日 | トップページ | 2010年10月28日 »