« 2010年10月21日 | トップページ | 2010年10月23日 »

2010年10月22日

2010年10月22日 (金)

山口組弘道会系の政治団体トップを逮捕 拳銃所持容疑(22日)

大阪市内のマンションに拳銃(けんじゅう)と実弾を隠し持っていたとして、大阪府警捜査4課などは22日、銃刀法違反(加重所持)の疑いで、指定暴力団山口組弘道会系の政治団体「皇陽義塾」塾長の澄田陽二容疑者(53)=大阪市住吉区長居東=を逮捕した。府警によると、「護身用に持っていた」と容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は、今月2日、倉庫として使っていた住吉区遠里小野のマンションに、回転式拳銃1丁と実弾10発を保管していたとしている。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

取り調べ対象の女性と飲食、検事を懲戒処分(22日)

福岡地検は22日、刑事事件の被告で取り調べの対象だった女性と私的に飲食をするなど不適切な交際をしたとして、同地検の男性検事を戒告の懲戒処分とした。

 検事は同日付で依願退職した。

 発表によると、男性検事は、取り調べを通じて知り合った女性と、職務上の必要がないのに一緒に飲食したほか、私的に手紙のやり取りをした。飲食した時期は、女性が刑事事件で有罪判決を受け、刑が確定するまでの間だったという。

 男性検事は「女性の更生を願う気持ちの中で、女性の求めに応じて飲食をしてしまった」と説明したという。

 同地検の糸山隆次席検事は「検察官の職務の公正に疑念を抱かれかねない行為で、誠に遺憾で深くおわび申し上げる。改めて指導を徹底し、再発防止に取り組んでいきたい」とコメントした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

道警が捜査2課長を更迭 着任2カ月、パワハラ行為(22日)

北海道警は22日、酒席で部下にパワハラと受け取られかねない不適切な言動があったとして、警察庁キャリアで捜査2課長の渡辺一郎警視(32)を同日付で警務部付とし、事実上更迭した。

 警視は8月17日に着任したばかり。24日に投開票を控えた衆院北海道5区補欠選挙についても、公選法違反がないか捜査を指揮する立場だった。

 道警関係者によると、警視は9月、飲み会の席で、課内の男性に対して人格を否定するような発言をしたり、土下座させるなど、パワハラと受け取られかねない言動をした。また、深夜までたびたび飲食に付き合わせた。

 道警警務課は「発表基準に該当しない」として、不適切とする言動の詳細を明らかにしていない。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102201000848.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「伝説のスリ」が特急車内で財布を盗み現行犯逮捕(22日)

特急の車内で会社員から財布を盗んだとして、82歳の男が逮捕されました。男は60年ほど前からスリを繰り返し、捜査員の間で「伝説のスリ」と呼ばれていました。

 82歳の韓国人・金寿一(キン・ジュイチ)容疑者は20日、JR東京駅に停車中の特急「踊り子」の車内で、出張帰りの会社員の男性(60)が窓際にかけた背広から現金4万円の入った財布を盗んだ疑いで現行犯逮捕されました。警視庁によると、金容疑者は24歳の時からたびたびスリで逮捕されていて、延べ44年間刑務所に服役していました。背広に入った財布を抜き取る手口が「ブランコスリ」と呼ばれることから、金容疑者は捜査員の間で「伝説のブランコスリ」とされ、「ブランコの金さん」の呼ばれていました。警視庁の調べに対し、金容疑者は「俺のスリは商いだ」と容疑を認めています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

アレフ 立ち退き命令含む条例(22日)

オウム真理教から名前を変えた教団「アレフ」の関連会社が、東京・足立区で教団の拠点作りを進めているとみられる問題を受けて、足立区では、団体の活動内容によっては立ち退きを命じることなどを盛り込んだ、全国で初めての条例を22日の区議会で可決し、条例は即日施行されました。

この問題は、アレフの幹部が社長を務める不動産会社が足立区入谷にビルを購入し、改修工事を進めているもので、公安調査庁は、今後、教団の最大規模の拠点となる可能性があるとみています。これに対し、足立区は、実質的にはアレフを対象に、活動などを規制する新たな条例案を22日開かれた区議会の本会議に提案し、全会一致で可決されました。新たな条例は、オウム真理教による一連の事件を受けて成立した団体規制法の適用団体を対象に、構成員や活動内容の報告を義務づけ、活動が住民に不安を与えるおそれのある場合には、区が直接調査に当たり、改善措置を勧告します。

そのうえで勧告に従わなければ、立ち退きを命じることもできるとしています。足立区によりますと、こうした条例は全国でも例がないということです。条例は即日施行され、足立区では、できるだけ早い時期にアレフ側に活動内容などの報告を求めたいとしています。足立区の近藤弥生区長は「反社会的な団体が区内に転入するのを阻止するために、区として強い姿勢で臨みたい」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101022/k10014768571000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

定年後寂しくて…110番通報3日で174回 静岡(22日)

 いたずらの110番を3日間で174回かけたとして、静岡県警通信指令課などは20日、同県藤枝市の元中学教諭の男(62)を偽計業務妨害の疑いで静岡地検に書類送検した。元教諭は「寂しかった」と容疑を認めているという。

 同課によると、元教諭は今年5月16~18日、酒に酔った状態で、174回にわたって自宅からいたずらの110番通報をし、身の上話をしたり、無言電話をしたりして、県警の業務を妨害した疑いがある。元教諭は一人暮らしで、教職を定年退職した後、「話し相手がいなかった」と話しているという。

 昨年1年間にあった110番通報約16万件のうち、不要または緊急ではない通報は約5万4千件で、33%にのぼった。「トイレがつまった」「新聞が届かない」という電話もあるという。

 今年1月から今月20日までに、県警がいたずらの110番で検挙したのは14件で、昨年同期の4件から大幅に増加している。同課は「本当の110番通報の回線を確保するため、いたずらには厳しい姿勢で臨む」としている。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヒップホップ系グループメンバー、大麻密売容疑(22日)

 神奈川県警国際組織犯罪取締本部と瀬谷署は21日、いずれもヒップホップ系音楽グループ「あぐらCREW」のメンバーで同県厚木市の無職泉克典(26)、曽我部雅史(26)の両容疑者を大麻取締法違反(営利目的共同譲渡)容疑などで逮捕した。

 県警は泉、曽我部の両容疑者を中心に音楽仲間ら数十人に大麻が密売されたとみており、これまでに計15人を逮捕している。

 発表によると、2人は4月2日頃、同市中町のホテルで、東京都町田市本町田の清掃業桑原利久被告(30)(大麻取締法違反罪で起訴)ら3人に対し、乾燥大麻約5キロを500万円で譲り渡した疑い。曽我部容疑者の自宅からは約10グラム、桑原被告の自宅からは約1・6キロの乾燥大麻が見つかった。

 両容疑者はいずれも容疑を否認しているという。

(2010年10月22日16時46分  読売新聞)

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)

強盗事件は検挙率が低い

【治安解説】
212

 コスチュームで競うことでもないが、なんと全身白ずくめの強盗事件が発生した。22日未明、横浜市神奈川区のコンビニで、男がレジにいた女性店員(51)にカッターナイフを突きつけ、現金約12万円をつかみ取って逃げた。店員にけがはなかった=読売新聞電子版。

 警察によると男は30~40歳でカッパのような白い上下に白い手袋をし、白い靴を履いていたという。

 警察庁によると今年9月までに発生した強盗事件は、3061件で殺人や放火、強姦などの凶悪事件罪種では最も多い。逆に検挙率は最も低い60.4㌫だった。

 全国の警察が認知した9月までの全刑法犯は前年同期より9万5995件も少ない118万6110件。罪種別で多いのは窃盗事犯で90万8166件。この窃盗犯が前年同期に比べて7万626件も減ったことが全体の数字を押し下げている。

 逆に増加した罪種はわいせつ事犯。前年同期より499件増え7857件だった。

 おもな罪種の検挙率をみると最も多いのは凶器準備集合罪で150㌫。このほか、傷害致死96.6㌫、殺人92.6㌫、公務執行妨害95.2㌫などとなっている。首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・文京区でごみが燃える不審火が4件相次ぐ 連続放火事件の可能性もあるとみて捜査(22日)

東京・文京区で21日夜から22日未明にかけて、ごみが燃える不審火が4件相次いだ。警視庁は、連続放火事件の可能性もあるとみて捜査している。
21日午後11時20分ごろ、文京区本郷6丁目のごみ集積場のごみが燃えているのが見つかった。
このほかにも本郷5丁目や本郷6丁目のごみ集積場でもごみが燃えているのが見つかるなど、周辺でおよそ1時間の間にあわせて4件の不審火が相次いだ。
警視庁は連続放火事件の可能性もあるとみて、周辺に不審な人物がいなかったかなど捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00186577.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

医師の首絞め看護師殴る…患者の院内暴力深刻(22日)

茨城県内の医療機関で、患者から身体的・精神的暴力、セクハラ(性的暴力)などを受ける院内暴力が深刻な問題となっている。

 ◆現場の声 

 「医者を呼べ、お前らも殴られたいか!」。県内のある病院の夜間救急外来に、酒に酔った男性が来院した。名前を尋ねる女性看護師に「さっさとしろ。チャカ(拳銃)持ってるんだ!」とすごみ、頭をつかんで振り回した。けがはなかったが、この看護師はその後、不眠が2、3日続いた。

 筑波大大学院の三木明子准教授(看護科学専攻)が6月に出版した「看護職が体験する患者からの暴力―事例で読み解く」(日本看護協会出版会)で、全国の院内暴力の実態が明らかにされた。読売新聞の取材では、県内でも「急いでいるから薬だけ欲しい」と診療を拒否したり、「治療期間が長引いた分だけ生活補償しろ」と無謀な要求をしたりする患者や、女性看護師へのストーカー行為など実例は多岐にわたる。

 ◇茨城県内の院内暴力の事例
・看護師が殴る、けるの暴行を受け、

眼窩

(

がんか

)

底骨折で手術、もう1人はあばら骨を折った
・つばを吐く、かみつく、ひっかく、暴言を吐くなどの行為を日常的に受けた
・作業療法士のリハビリ説明が気に入らず、なだめに入った医師が首を絞められた
・朝7時の体操の声かけに行くと、いきなり顔を殴られた。「眠かった」との理由だった
・介助のため、もう1人職員を呼びに行くと説明すると「不親切だ。お前なんて簡単に殺せる」と大声を出し、足げりされた
・ベッド横でカーテンを閉め、体をふいていると胸を触られた
・患者の家族から「体をよくふいていない」、「一番に父の処置をしろ」と召し使いのように扱われた。(2008年、三木准教授の調査より)

 ◆病院の半数被害

 全日本病院協会が2007~08年、全国の会員2248病院を対象に行った「院内暴力など院内リスク管理体制に関する医療機関実態調査」によると、患者やその家族らから職員が院内暴力を経験していた病院は52・1%に上った。1106病院から回答があり、有効回答率は49・2%。

 発生事例のうち、「警察への届け出」は5・8%、「弁護士への相談」は2・1%に過ぎず、多くは院内で対応していた。同協会は「院内暴力の対応に伴う病院負担が大きいことがうかがえる」としている。

 一方、職員の被害状況を院内で把握しようと、報告制度などを整備しているのは38・9%、対策マニュアルや指針を整備しているのは16・2%、院内暴力を回避するための研修を開催しているのは12・7%にとどまった。(原田この実)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法配信:テレビ番組を無断でネットに 無職の女ら逮捕(22日)

日本のテレビ番組を無断でインターネット配信したとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは22日、東京都豊島区西巣鴨2、無職、三宅淳子容疑者(35)ら3人を著作権法違反容疑で逮捕したと発表した。

 ほかに逮捕されたのは、三宅容疑者と同居する自称ウェブ制作業、小玉達也(50)、新宿区西早稲田3、会社員、守屋昌幸(51)の両容疑者。

 逮捕容疑は、テレビ東京が6月1日に放送した番組「ピラメキーノ」とフジテレビの9月20日放映の「ごきげんよう」を、両社に無断で自分たちで開設したインターネットサイト「NIPPONTV」と「JAPANTV」の会員に視聴できるようにしたとしている。守屋容疑者は「日本の文化を海外に紹介したかった。著作権法違反ではない」と容疑を否認しているという。

 警視庁によると、無断配信は05年4月からで、関東で放送されたNHK総合と民放5社の6チャンネルを約10秒遅れで有料会員に配信。両サイトの今年1~10月の会員は延べ計1350人で、420万円の売り上げがあったという。【伊澤拓也】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101022k0000e040048000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高級車盗難:窃盗容疑で3人逮捕 警視庁(22日)

国産高級車を盗んだとして、警視庁捜査3課などは22日、茨城県鹿嶋市宮津台、ペットショップ経営、後藤忠夫容疑者(29)ら3人を窃盗容疑で逮捕したと発表した。東京、千葉、茨城では昨年から今年6月末まで、トヨタの「セルシオ」や「ランドクルーザー」など高級車計約900台が盗まれており、捜査3課はうち約180台(2億6000万円相当)について3人が関与した疑いがあるとみている。

 逮捕容疑は5月23日未明、千葉市中央区のマンション駐車場で、住民所有の「アルファード」(時価150万円相当)を盗んだとしている。

 捜査3課によると、3人は、特殊なカードで自動車盗難防止システム「イモビライザー」の作動を止めるなどして2分ほどで盗みを完了。修理して転売していたという。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101022k0000e040055000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州市若松区で暴力団組員など男性2人が刺され死亡 殺人事件として捜査(22日)

福岡・北九州市若松区で21日夜、停車中の車内で暴力団組員など男性2人が血を流して倒れているのが見つかった。
2人はまもなく死亡し、警察は殺人事件として捜査している。
21日午後11時45分ごろ、北九州市若松区赤島町の国道で、「停車中の車内で男性2人が刺されて倒れている」と、消防に通報があった。
警察によると、倒れていたのは指定暴力団太州会系の入生芳信組員(41)と知人の男性で、腹など数カ所を刃物で刺されており、すぐに病院に運ばれたが死亡した。
この20分ほど前には、現場から1kmほど離れた住宅で、「男たちがもめる声がする」との通報があり、この住宅や周辺からは血痕が見つかっている。
この家に住む男性の行方がわからなくなっているということで、警察はこの男性が何らかの事情を知っているとみて捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

白ずくめコンビニ強盗、12万円奪い逃走(22日)

 22日午前3時過ぎ、横浜市神奈川区斎藤文町のコンビニ店「ローソンストア100 横浜白楽店」で、男がレジにいた女性店員(51)にカッターナイフを突きつけ、「止まれ」と脅した。

 男はレジから現金約12万円をつかみ取って逃走。店員にけがはなかった。神奈川署が強盗事件として捜査している。

 発表によると、男は30~40歳で、身長1メートル60~1メートル65。カッパのような白い上下に白い手袋をし、白い靴を履いていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宝当神社かたる代行業者 「宝くじ届かない」苦情相次ぐ(22日)

「宝くじの神様」として知られる佐賀県唐津市高島の宝当(ほうとう)神社の名をかたり、宝くじ購入と当選祈願の代行を勧誘するダイレクトメール(DM)が出回っている。購入者から「代金を振り込んだのに宝くじが届かない」などの苦情や問い合わせが神社に相次いでおり、神社は「持ち込まれた宝くじの当選祈願をするだけで、販売も購入代行もしていない。DMとは無関係」と、注意を呼びかけている。

 インターネット上には、宝くじ購入と宝当神社での当選祈願の代行をうたうホームページが多くある。本城敬忠宮司は宝当神社の写真を無断で載せているこれらのホームぺージの管理者に電話やメールで20件以上注意したが、「いたちごっこの状態」という。

 「宝くじが届かない」という被害の訴えがあった唐津市の会社は、年会費3千円で宝くじの購入と当選祈願を代行し、島内で販売しているくじ保管用の巾着(きんちゃく)袋「宝当袋」とストラップをプレゼントする旨のパンフレットを約4万件、DMで送付。今年5月から、約900人の申し込みがあったとしている。

 同社の男性社長(58)は朝日新聞の取材に対し、「DMの作成・郵送料が多額になり運転資金がこげついた。1人平均2口6千円の申し込みで、100万円分以上に対応できていない」と認め、「週明けには個別に返金に応じたい」と話した。宝当袋とストラップの代金約1500万円も未払いとなっている。

 本城宮司は「被害に遭ったらすぐ警察に相談してほしい」と注意を呼びかけている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官にカッター 拳銃要求男を逮捕 広島中央署(22日)

警察官から拳銃(けんじゅう)を奪おうとしたとして、広島中央署は21日、強盗未遂と銃刀法違反の疑いで、広島市西区の無職、先沖浩一容疑者(43)を逮捕した。「拳銃を奪えば刑務所に入れると思った」と供述しているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は、同日午後1時半ごろ、同市中区の本通交番で、男性巡査長(29)に持っていたカッターナイフを突きつけ、「拳銃をよこせ」と脅したとしている。

 先沖容疑者は、交番にいた警察官4人に取り押さえられた。けが人はなかった。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベランダで下着の“一本釣り”男が御用(22日)

 匠の技で釣り竿を駆使、アパートのベランダから女性の下着を釣り上げていたとして、兵庫県警神戸西署は21日、窃盗の現行犯で神戸市西区の自称アルバイト、樋口弘二容疑者(54)を逮捕した。糸と針を独自に工夫し、下着の「夜釣り」を楽しんでいた変態フィッシャーマンは「下着を釣り上げたのは間違いありません」などと容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 「こんなに用意周到な下着ドロは聞いたことない」-。捜査関係者も驚く史上初(!?)の下着ドロが御用となった。用意したのは、自身で創意工夫の“仕掛け”をほどこした釣り竿。そう、パンティーを釣り上げて奪うという「変態フィッシャーマン」が港町神戸に出現した。

 捕まった樋口容疑者の逮捕容疑は、21日午前0時半ごろ、神戸市西区にあるアパート2階のベランダへ向け、長尺の釣り竿を差し出し、女性のパンティー1点を盗んだ疑い。

 神戸西署によると、樋口容疑者は女性下着を盗むため、長さ約4・3メートルの釣り竿の先端に、約10センチという短い釣り糸を縛り付け、四方へ向けフック状になった釣り針を結びつけていた。高さ約5メートルのアパートベランダに干してあった女性のパンティーに狙いを定め、釣り竿を操り、釣り針で引っかけたという。

 しかし、ヒットした“獲物”が、洗濯ものを干しているハンガーの洗濯ばさみからなかなかはずれないため、樋口容疑者は前後左右に釣り竿を振った。この部屋に住む女性(21)の夫(26)が「カシャカシャ…」というベランダの異音に気づき、室内から外を見ると、カツオの一本釣り漁師のように、釣り竿を操っている樋口容疑者の姿が見えた。

 夫は、同容疑者に気づかれぬよう、玄関からこっそり抜けだし、妻のパンティーと“格闘”している樋口容疑者を、その場で取り押さえた。この間、たったの5分。樋口容疑者の悪事が“バレ”て、逆に駆け付けた警察に釣り上げられる、笑えないオチとなった。

 「ナニやっとんのや、コラァ!!」と夫が一喝したとき、樋口容疑者はパンティーを引っかけたままの状態で、なおも執念深く釣り竿を握りしめていたという。捜査関係者も「過去に、釣り竿を利用した空き巣はいたが、下着ドロは聞いたことない」とあきれ顔。余罪も厳しく追及するという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋の火災予防運動控え「うたのおねえさん」が訴え(22日)

 火事が増える季節を前に、東京消防庁は、「うたのおねえさん」で知られる歌手のはいだしょうこさんとともに火災予防を呼びかけました。

 東京消防庁は、「秋の火災予防運動」のポスターへの協力に対し、21日、歌手のはいださんに感謝状を贈りました。
 歌手・はいだしょうこさん:「このポスターに興味を持って、火災が少しでもなくなったらうれしいなと思っております」
 都内の火災は年々減少していますが、はいださんは「1件でも火事が減るよう、火災の怖さを伝えたい」と話しました。東京消防庁は、普及率が8割にとどまっている住宅用火災警報器の設置を引き続き呼びかけています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/201021046.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

塀の中から「殺してやる」 受刑者、保護観察官脅迫容疑(22日)

刑務所内から保護観察官あてに「殺してやる」と書いた手紙を送ったとして、大阪府警が近畿地方の刑務所で服役中の男(36)について脅迫の疑いで逮捕状を取ったことが府警への取材でわかった。22日にも逮捕する。

 捜査関係者によると、男は有罪判決を受けて服役中の今年7月、かつて保護観察を受けていた時の担当だった保護観察官あての手紙を法務省大阪保護観察所(大阪市中央区)に出し、「殺してやる」などと脅迫した疑いが持たれている。手紙には、公判を担当した大阪地裁の裁判官や刑務所の職員ら4人に関しても「お前たちのせいで自分の人生が狂った」「家族や親友、恋人なども狙う」などと書かれていたという。

 法務省によると、受刑者の手紙は、以前は親族あてを除いて原則許可されていなかったが、2006年5月に刑事施設・受刑者処遇法が施行され、誰にでも出せるようになった。ただ、同法は受刑者が出す手紙を検査できるとも定め、内容が刑罰法令に触れたり脅迫的だったりする場合には、差し出しの禁止や該当部分の削除を認めている。

 男が服役している刑務所では、受刑者の手紙は法改正後に一挙に増えたという。刑務官が日に3~5人ですべての手紙をチェックしている。書いてはいけない文言を一律に決めているわけではないという。刑務所の広報担当者は「具体的な事案については答えられない」と話している。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内で男性2人刺され死亡…北九州(22日)

21日午後11時40分頃、北九州市若松区赤島町の国道199号の交差点で、「車内でけんかしており、けが人がいる」と通行人から119番があった。

 現場に駆け付けた市消防局の救急隊員が、車内で男性2人が刃物に刺されているのを見つけ、病院に搬送したが、いずれも死亡した。福岡県警若松署は殺人容疑で捜査している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人殴り死なせる 67歳男を逮捕(22日)

北海道警室蘭署は21日、知人男性を殴ってけがを負わせたとして、傷害の疑いで室蘭市高砂町の無職、和田朝義容疑者(67)を逮捕した。知人男性は病院に搬送されたが、死亡した。

 逮捕容疑は同日午後6時ごろ、自宅で知人男性の顔を殴るなどし、けがをさせた疑い。

関連記事

記事本文の続き 室蘭市消防本部によると、午後6時半ごろ、和田容疑者から「自宅で一緒に酒を飲んでいた友人の意識がなくなった」と通報があった。男性は病院に搬送されたが、約1時間後に死亡した。

 室蘭署によると、和田容疑者は「酒を飲んでいて口論になった」などと供述している。男性は60代とみられ、同署は身元の確認を急ぐとともに、22日に司法解剖して死因を特定する。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーの焼き鳥に縫い針 北海道恵庭市(22日)

 北海道恵庭市のスーパーで販売された焼き鳥から縫い針が見つかり、店が21日、千歳署に届けた。同署は業務妨害の疑いで調べている。

 千歳署によると、21日昼ごろ、近所の女性が1パック10本入りの焼き鳥を購入。午後1時ごろ自宅で開封し、長さ約5センチの縫い針1本が入っているのに気付いた。女性がスーパーに連絡し、従業員が針を確認した。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月21日 | トップページ | 2010年10月23日 »