« 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月4日 »

2010年10月3日

2010年10月 3日 (日)

コンビニ強盗:現金5万円とたばこ2銘柄指定し奪う 岐阜(3日)

3日午前1時10分ごろ、岐阜県大垣市上石津町下多良のコンビニエンスストア「サークルK南上石津店」に男が押し入り、レジにいたアルバイトの男性店員(25)に刃物のようなものを突きつけ「金を出せ」と脅迫。店員が現金約5万円を手渡すと、さらに「たばこもよこせ」と「マールボロ」「セブンスター」の2銘柄を要求し、計約15箱(約6600円相当)を奪って逃げた。たばこは1日に値上げされたばかり。

 県警養老署によると、男は25~40歳くらいで身長約180センチ。白のニット帽、青のジャージー、黒のズボンを身につけていた。【三上剛輝】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101004k0000m040047000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人:51歳男性寝室で 母親、関与を示唆 北海道(3日)

3日午後4時55分ごろ、北海道美幌町栄町2、無職、女性(78)の親族から北海道警美幌署に「新聞受けに新聞がたまっている。安否を確認してほしい」と届け出があった。同署員が訪問したところ、女性の次男で無職、伊藤光二さん(51)が寝室で死んでいるのを発見。女性も意識もうろうの状態で倒れていた。伊藤さんの遺体にひも状の物で首を絞められた跡があったことから、同署は殺人事件とみて捜査している。

 同署によると、女性が自身の関与を示唆する発言をしていることから、同署は女性の回復を待って事情を聴く。【岸川弘明】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101004k0000m040057000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

放火未遂で男逮捕、連続不審火にも関与か(3日)

相模原市で2日夜、オートバイなどに火をつけたとして、相模原市のとび職・千葉将樹容疑者(21)が現住建造物等放火未遂などの疑いで逮捕された。相模原市では先週から9件の不審火が相次いでいて、警察は千葉容疑者が火をつけた可能性が高いとみて調べている。

 警察によると、千葉容疑者は2日午後7時半ごろ、相模原市のアパートで、オートバイのカバーや洗濯物に火をつけた疑いが持たれている。火はすぐに消し止められ、ケガ人はいなかった。

 警察の調べに対し、千葉容疑者はオートバイのカバーに火をつけたことは認めているが、洗濯物への放火は否認しているという。

 相模原市では先週から半径100メートルの範囲で9件の不審火が相次いでいて、警察は千葉容疑者が火をつけた可能性が高いとみて調べている。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/10/03/07167939.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団組長死亡で広島県警が警戒(3日)

 指定暴力団浅野組(岡山県笠岡市)の串田芳明組長(61)が入院中の広島市内の病院で病死していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。広島県警は、全国から暴力団関係者らが集まるとみて警戒している。

 捜査関係者などによると、串田組長は2日早朝に死亡。葬儀などは3~5日に広島県福山市で開かれる可能性が高い。

関連記事

記事本文の続き 警察庁によると、2007年、浅野組は暴力団対策法に基づき6回目の指定暴力団の指定を受けた。構成員は約140人。広島、岡山両県を勢力圏としている。串田組長は1983年に3代目組長に就任した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)

名簿屋は合法?

【治安解説】
212

警察庁の統計によると今年1~8月の振り込め詐欺の認知件数は4342件で今年5月から増加傾向にあると言う。

 警察も手を拱いているわけではない。お年寄り宅への家庭訪問や各種イベントによる広報、道具の一つにされる電話帳から一人暮らしのお年寄り名の削除要請など必死だ。にもかかわらず、振り込め詐欺に利用されることを知りながら、預金通帳などを第三者に譲り渡したとして、市職員(41)が犯罪収益移転防止法違反容疑で和歌山県警に逮捕されるなど不届きなやつもいる。

 ついに、長野県松本市内田地区の住民が、警察官などをかたってキャッシュカードをだまし取る詐欺への対抗策として、「だまされたふり作戦」を展開することになった。勿論、警察の指導のもとにである。

  一方、被害をみると先月末には、山梨県甲府市に住む80代の無職女性2人が被害に遭った。

 27日午後1時ごろ、女性宅に男から「おばあちゃん、おれだよ。車を買うからお金が欲しい」という電話。翌28日午後1時ごろに、同じ男から「代わりのやつが取りに行くから」と電話があり、直後に自宅に訪れた男に現金約300万円を手渡した。

 29日正午~午後3時ごろにも別の女性宅に男から「おれだけど、副業で失敗してしまった。代理が行くので金を貸してほしい」と2度の電話。男を孫と信じた女性は直後に訪れた男に約500万円を手渡した。

 また埼玉県上尾市のパート女性(59)は17日ごろ長男を装った男から電話があり、「携帯電話が壊れ会社の電話を持たされている」と言われ、21日に女性が教えられた番号に電話したところ「借金の返済期限が過ぎた」としてローン会社に連絡するよう頼まれ、ローン会社を名乗る男らの指示で2回にわたり計149万円を指定口座に振り込んだ。

 さいたま市大宮区の女性(79)も21日、孫を装った男からの電話で現金100万円を詐取された。
 さらに、山形県高畠町の無職の女性(59)は今月中旬、女性宅に「母さん、おれだけど」という電話があり「株で失敗して200万円損した。クレジット会社に電話してほしい」と教えられた番号に電話をすると、202万5206円を要求され、女性は15日に銀行から同額を送金してしまった。

 被害者が高齢者ばかりかと言うと、59歳の中年の方もいる。やはり、諸悪の根元は道具となる「名簿」だろう。で、ネットで「名簿屋」を検索すると出るわ出るわ。彼らの理由の一つに「名簿の売買は禁止製品でないので違法ではない」として、10円から買い付けている。

 高齢者名簿からゴルフ会員、競技大会の入賞者、同窓会名簿、商店街のクレジットカード所有者リスト、中には布団購入者名簿まである。

 電話帳の掲載に対して削除要請は警察では可能だが、違法でないものの取締は警察ではできない。何らかの法的な網をかけ、名簿屋から流れた名簿が犯罪に利用された場合は「幇助」や「共謀」でも摘発可能にすべきだろう。

 そう言えば、暴走族のユニホームを制作販売して業者が摘発された例があった。やればできるんだよなぁ。日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京体感治安は殺人事件の早期解決を期待して「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

足立区の女性殺害は恨みか(3日)

2日、東京・足立区の住宅で美容室の経営者の女性が殺害された事件で、女性は刃物で胸を何度も刺されていて室内に物色されたような跡がみられないことから、警視庁は恨みによる犯行の疑いもあるとみて女性の交友関係などを調べています。
この事件は、2日、足立区皿沼の美容室を兼ねた3階建ての住宅で、美容室を経営する近藤由美子さん(68)が胸を刺されて殺害されたものです。
警視庁の特別捜査本部は3日午前9時すぎから現場検証を行い、近藤さんが倒れていた台所などを中心に詳しく調べています。
これまでの調べで近藤さんは、2日の朝、ゴミを出す姿が目撃されていて、家にいた孫が倒れている近藤さんを発見した午前8時半ころまでの間に住宅に侵入した何者かに殺害されたとみられています。警視庁によりますと、近藤さんは片刃の刃物とみられる凶器でいきなり刺されたあと、胸を何度も刺されていて傷はかなり深いものもあるということです。
また、室内には物色された様な跡がみられず、奪われたものも今のところないということです。
警視庁は、殺害が目的の恨みによる犯行の疑いもあるとみて、近藤さんの周辺にトラブルがなかったか交友関係などを調べています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004348341.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

美容師女性殺害、短時間の犯行か (3日)

東京・足立区で68歳の美容師の女性が胸を刃物で刺されて殺害された事件で、女性はいきなり襲われ、犯行は短時間で行われたとみられることが警視庁への取材でわかりました。

 この事件は2日午前8時半すぎ、足立区皿沼の美容室兼アパートの1階で、美容師の近藤由美子さんが刃物で胸を数か所刺され倒れているのが見つかり、まもなく死亡したものです。

 目撃情報から近藤さんは発見前のおよそ1時間の間に襲われたとみられていますが、その後の警視庁への取材で、現場に争ったような跡はなく、血痕は近藤さんが倒れていた台所に集中していたことがわかりました。

 警視庁は近藤さんがほとんど抵抗する間もなく突然襲われ、犯人は短時間のうちに逃走したとみて現場検証を行うなど調べを進めています。Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4541310.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・池袋で落書き消す取り組み (3日)

東京・池袋で、地元の住民が自ら街の壁に書かれた落書きを消す取り組みが警視庁池袋署の呼びかけで行われました。

 繁華街や住宅街で放置された落書きは「住民の無関心さ」を示すサインとなり、ひったくりなどの犯罪を招くとされ、警視庁では「住民と協力しながら景観対策を進め、街を守る意識を高めたい」としています。(03日12:19)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4541317.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・大田区で自宅に火をつけた疑いで31歳の男逮捕 夫婦げんかの末に放火か(3日)

東京・大田区で、自宅に火をつけた31歳の男が警視庁に逮捕された。夫婦げんかの末に、自宅に放火した可能性もあるとみられている。
逮捕された無職・矢沢祥三容疑者(31)は、2日午前0時半ごろ、大田区西六郷の自宅2階の寝室に放火した疑いが持たれている。
犯行後、矢沢容疑者は火を消そうとしたが、結局、自宅2階の20平方メートルを焼失したほか、隣の住宅まで延焼した。
この火事で、矢沢容疑者は顔などにやけどを負ったが、妻(25)は出かけていて無事だった。
調べに対して矢沢容疑者は、「むしゃくしゃしてやった」などと容疑を認めているということで、夫婦げんかの末に、放火した可能性もあるとみられている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00185522.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京の67歳女性と確認 福岡、車にはねられ死亡(3日)

福岡市博多区博多駅南の市道で2日、女性2人が車にはねられ死亡した事故で、博多署は3日、身元不明だった1人について、東京都板橋区東山町、職業不詳、原島政子さん(67)と確認した。

 同署によると、原島さんは2日午後5時45分ごろ、近くを歩いていた深町伊都子さん(74)=福岡市博多区=とともに、歩道に突っ込んできたワンボックスカーに後ろからはねられ、いずれも間もなく死亡した。

関連記事

記事本文の続き この事故で、同署は自動車運転過失致死傷の疑いで、運転していた動物病院勤務、大仲美虹容疑者(21)=同市東区=を現行犯逮捕。同致死容疑に切り替えて詳しい事故原因などを調べている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

西条・男性刺殺容疑 中国人実習生を逮捕(3日)

 西条市明屋敷の独居男性殺害事件で、県警の特別捜査本部(本部長・宮脇直志刑事部長)は1日午後7時すぎ、自宅玄関先で9月28日朝に遺体で見つかった三並清さん(64)を殺害したとして殺人の疑いで、西条市ひうち、中国籍男性で今治造船実習生孔祥猛(コン・シャンモン)容疑者(28)を逮捕した。
 容疑は27日深夜、自宅の玄関近くの戸外で三並さんの左胸を文化包丁(刃体約15・5センチ)で十数回刺すなどして殺害した疑い。
 特捜本部によると、孔容疑者は「遺体は引きずって隠した。知人女性が被害者と面識があり、三並さん方には約1年前に一度、知人と行ったことがある。会社の寮から持ち出した包丁で刺した」などと供述し、容疑を認めているという。
 同本部は、28日午前、西条市内の病院で男が右手のけがを治療したとの情報を入手し、孔容疑者を割り出したという。同容疑者の「逃げる途中で包丁は捨てた。当時着ていた服は寮の近くのごみ箱に捨てた」との供述に基づき、被害者方西方約800メートルの水路で、包丁と被害者の携帯電話を発見、寮の近くのごみ箱から服を発見した。
 孔容疑者は3年間の滞在予定で2008年9月に研修生として入国。会社に退職願を出しており、9月29日に10月1日広島発大連行きの航空便を予約していたという。

47newslogo1 http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20101001/news20101001344.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【主張】小沢氏不起訴 おざなり処分も信を失う(3日)

民主党の小沢一郎元幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏を不起訴処分にした。詳細な調べを求めた東京第1検察審査会の議決に応えておらず再捜査は不十分だと言わざるを得ない。

 小沢氏の不起訴を「不当」とした7月の第1検審の議決は、市民から成る審査会が再捜査すべき点を列挙する厳しい内容だった。「秘書に任せていた」と政治家が責任を逃れる構図に強い疑問を示したのである。

 具体的には、「追及不足という印象を免れない」と注文を付け、特捜部の捜査の甘さを批判した。にもかかわらず、小沢氏の4回目の聴取は議決から2カ月も過ぎた民主党代表選後に行われた。聴取は約3時間と限られた。議決を重くみたというより、不十分な捜査への批判をかわすアリバイ的聴取とみられても仕方あるまい。

 不起訴とされたが、4億円の土地購入原資など全容は解明されていない。小沢氏が主張するような「潔白」とはいえない状況だ。再審査している東京第5検審で2度目の「起訴相当」議決が出れば、小沢氏は裁判所指定の弁護士を検察官役として強制起訴される。

 この事件で小沢氏は、収支報告書への記載期日がずれただけだなどとし、形式的な事件として甘く考えている。元秘書ら3人の起訴などの政治的かつ道義的責任は免れない。所信表明演説で「クリーンな政治」を改めて強調した菅直人首相は当然、小沢氏の国会招致などを主導すべきだ。

 衆院議員の石川知裕被告ら元秘書は起訴事実を否認するという。郵便不正事件の押収資料改竄(かいざん)で逮捕された大阪地検特捜部の検事が元公設第1秘書の大久保隆規被告の調べを担当していたことから、公判への影響が懸念される。

 だが、問題のすり替えがあってはならない。検審から「動機にかかわる」と指摘された建設会社からの資金提供疑惑など真相解明を公判でも優先してもらいたい。

 相次ぐ無罪判決や中国人船長の釈放に加え、大阪地検前特捜部長らの逮捕で検察への信頼が大きく揺らいでいる。政治とカネの事件でも「巨悪」を追及しきれない特捜部の存在意義が問われている。政治資金の透明性を損なう規正法違反は有権者を裏切る重大な犯罪だ。検察当局は重い責務を認識していないようにみえる。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101003/crm1010030347007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(3日)

振り込め詐欺に注意、高齢者向け講演会

Logo1

相次ぐ振り込め詐欺の被害を防ごうと、東京・浅草で地元の高齢者に注意を促す講演会が開かれました。

 振り込め詐欺の被害が急増していることから、台東区浅草で地元の高齢者に対して注意を促す講演会が開かれました。

 これは警視庁浅草署などが中心となって開催したもので、地元の高齢者を中心におよそ1000人が参加。配られたパンフレットに目を通し、話に耳を傾けていました。

 都内では振り込め詐欺の被害が急増していて、特に8月は、最悪だった今年4月を上回るおよそ180件の被害が発生。警視庁は、こうした講演会や高齢者の自宅を訪問するなどして注意を呼びかけ、被害防止に力を入れています。(02日23:04)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4540981.html

「だまされたふり作戦」実施中!警官装う詐欺に

 長野県松本市内田地区の住民が、警察官などをかたってキャッシュカードをだまし取る詐欺への対抗策として、長野県警松本署が指導する「だまされたふり作戦」に協力している。

 近年、警察官を名乗って「カードが犯罪に使われている」などとうその電話をかけ、相手の自宅を訪問してクレジットカードや現金をだまし取る手口の詐欺が増えている。内田地区を管轄する村井・寿交番では住民から「不審な電話があった」という情報提供はあるものの、犯人の検挙にはいたっていなかった。

 そこで、同交番の西川文夫所長(59)が、だまされたふりをした上で通報し、犯人を自宅までおびき寄せる作戦に協力してもらうことを発案。内田地区の90世帯に趣旨を説明し、賛同を得た。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立区68歳女性死亡事件 犯行時間は2日午前8時からおよそ30分の間か(3日)

東京・足立区の店舗兼住宅で68歳の美容師の女性が胸を刺され死亡した事件で、犯行時間は、2日午前8時からおよそ30分の間という非常に短い時間であることがわかった。
この事件は、2日午前8時半すぎ、足立区皿沼の店舗兼住宅の1階で、美容師・近藤 由美子さん(68)が、胸から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されたもの。
近所の人は「(午前)8時前後ぐらいにごみ捨てに行ったら、ちょうど向こうからおばさんが来て、『おはようございます』とかって言って」、「(男の子の悲鳴は自宅で聞いたんですよね?)そうです。午前8時半から40分くらいに」などと話した。
警視庁によると、近藤さんが倒れているのが見つかったおよそ30分前に、近所の住民が近藤さんと会ってあいさつしていたことがわかっていて、犯行は午前8時からおよそ30分の間に行われたものとみている。
また、近藤さんは胸を前から数カ所刺されていたこともわかり、警視庁は犯人が強い殺意を持って短時間のうちに近藤さんを殺害したものとみて調べを進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00185505.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

血を流した女性、心肺停止状態 大阪・吹田の集合住宅内(3日)

3日午前0時20分ごろ、大阪府吹田市高野台2丁目の集合住宅室内で女性が血を流して倒れていると119番通報があった。心肺停止状態という。吹田署は事件の可能性があるとみて調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺サイン、散髪でキャッチ…理美容師が聞き役に(3日)

 散髪客と会話する時間が長い理美容師に客の悩み事の聞き役になってもらい、自殺防止につなげようという試みを富山市が始める。

 理美容師は自殺のサインを感じ取れば相談機関への橋渡しをして、悲劇を食い止める。

 市は4日、まず市内の理容師、11月に美容師を対象に、心の健康に関する専門医や臨床心理士による講習会を開く。修了証として「メンタルヘルスサポート協力店」のステッカーと、子育てから金銭トラブルまで自殺の誘因となる様々な悩みの「相談窓口紹介ガイド」を配る。理容師はケアが必要と判断した客にガイドを渡し、相談に行くことを勧めたり仲介したりする。

 2009年の市の自殺者は102人。自殺率(人口10万人あたりの年間自殺者)は全国平均と同じ24・4だが、5年前(23・9)から増加傾向にある。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

地下鉄オーバーラン…運転士、無呼吸症候群か(3日)

 2日午後3時50分頃、横浜市営地下鉄の普通電車が停車駅の戸塚駅(同市戸塚区)をオーバーランし、約800メートル先で停止した。

 市交通局によると、あざみ野発湘南台行き普通電車(6両編成)で、男性運転士(44)は一つ前の舞岡駅を出発後、記憶をなくし、総合司令所からの無線連絡で通過に気づいたという。電車は戸塚駅に戻り、駅助役が同乗して約10分遅れで運転を再開した。

 同局が原因を調べているが、運転士は「無呼吸症候群の疑いがあったので5月に診察を受け、経過観察中だった」と説明しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

毒キノコ誤って販売か…東京・墨田のイベント(3日)

 東京都墨田区は、2日に同区錦糸4の区立錦糸公園で開かれたイベント「すみだまつり・こどもまつり」(同区など主催)に出店した長野県阿南町の物産販売業者が、食用のクリタケと誤って毒キノコのニガクリタケ4パック(1パック約100グラム)を販売した可能性があると発表した。

うち2パックは回収したが、残り2パックの購入者が分からないという。ニガクリタケを食べると、最悪の場合死に至ることもあり、同区は購入したキノコを食べないよう呼びかけている。

 同区によると、物産販売業者は、地元の農家からクリタケの委託販売を受けていたが、2日午後、この農家から「ニガクリタケかもしれない」と連絡があったという。

 同区によると、ニガクリタケはクリタケとよく似ていて、専門家でないと見分けが難しい。

 ◆ニガクリタケ=鮮やかな黄色や淡褐色で、猛毒性がある。食べると嘔吐(おうと)や下痢、けいれんなどを引き起こし、死に至る場合もある。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブックオフ70万円強盗、容疑の中国人逮捕 堺(3日)

堺市中区の書店「ブックオフ堺インター店」で現金約70万円が奪われ、店長がけがをした事件で、西堺署は2日、強盗致傷容疑で、堺市南区、中国籍の無職、閻威(えん・い)容疑者(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は2日午前9時ごろ、開店準備中の女性店長(29)を刃物で脅し、金庫から現金を出させて奪い取った上、店長の顔や手に軽傷を負わせたとしている。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月4日 »