« 長崎に続き福岡でも 中国総領事館で不審火(27日) | トップページ | 車いすに覚醒剤3億6千万円相当隠して入国 足に障害のシンガポールの男逮捕(27日) »

2010年9月27日 (月)

中国から偽ゲーム機器を不正輸入 容疑の社長ら逮捕(27日)

人気ゲーム機の偽の周辺機器を中国から輸入、販売目的で所持していたとして愛知県警は26日、商標法違反などの疑いで岐阜県笠松町の会社社長谷口太志(25)、愛知県一宮市の同社社員磐下啓(26)の両容疑者を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は8月18日、任天堂のWii(ウィー)やソニーのプレイステーション・ポータブル(PSP)の商標を不正に付けたコントローラーや充電器など計約700個を、販売目的で岐阜県羽島市の会社事務所などに所持した疑い。

 谷口容疑者はまた、不正商標入りポーチ100個を、香港国際空港から中部国際空港に国際郵便で同17日に不正に輸入するなどした疑い。「金もうけのためにやった」と認めているという。

 一宮署によると、谷口容疑者は昨年10月に会社を発足。以前からインターネットで本物より大幅に安い値で販売していたとみて調べる。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092601000563.html

 

« 長崎に続き福岡でも 中国総領事館で不審火(27日) | トップページ | 車いすに覚醒剤3億6千万円相当隠して入国 足に障害のシンガポールの男逮捕(27日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国から偽ゲーム機器を不正輸入 容疑の社長ら逮捕(27日):

« 長崎に続き福岡でも 中国総領事館で不審火(27日) | トップページ | 車いすに覚醒剤3億6千万円相当隠して入国 足に障害のシンガポールの男逮捕(27日) »