« 医師の連携で自殺予防めざす(6日) | トップページ | 鯨肉窃盗、グリーンピースメンバー2人に有罪判決 青森地裁(6日) »

2010年9月 6日 (月)

車内に旅の経路記したノート 大分・女性殺害事件(6日)

大分県別府市の雑木林で首を絞められて殺害された女性の遺体が見つかった事件で、女性の車の中には、旅行の経路が書かれたノートが残されていたことが分かりました。

 警察によると、遺体は神戸市の看護師(28)とみられています。遺体の発見現場近くにあった車の中からノートが見つかり、熊本、鹿児島などを回ったことが書かれていました。大分には温泉めぐりを目的にやってきたとみられています。車の中からは毛布や入浴セットなども見つかり、争った形跡はありませんでした。先月31日の午後、母親にあてて「今宮崎にいる」という趣旨のメールを携帯電話から送っていて、31日の夕方から翌1日の午後1時にかけて殺害されたとみられています。警察は身元の確認を急ぐとともに、6日午前10時から遺体の発見現場などを捜索する方針です。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200906007.html

 

« 医師の連携で自殺予防めざす(6日) | トップページ | 鯨肉窃盗、グリーンピースメンバー2人に有罪判決 青森地裁(6日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車内に旅の経路記したノート 大分・女性殺害事件(6日):

« 医師の連携で自殺予防めざす(6日) | トップページ | 鯨肉窃盗、グリーンピースメンバー2人に有罪判決 青森地裁(6日) »