« “故意に衝突”ビデオで裏付け(18日) | トップページ | 「性犯罪許すな」 夜間職質大作戦 福岡県警 覆面パトカー隊に同行(18日) »

2010年9月18日 (土)

「疑念受ける事実ない」 4度目聴取の小沢氏がコメント(18日)

 4回目の事情聴取を受けた民主党の小沢一郎元幹事長は18日夜、事務所を通じて次のようなコメントを発表した。

 「私は、第一検察審査会での議決を受けて、検察庁から再度の事情聴取をしたいとの要請に対して、本日、午後4時ころから同7時ころまでの間、都内ホテルで、東京地検特捜部の事情聴取に誠意を持って応じました。担当検察官から、告発を受けた事実に関し、今までの事情聴取でお話ししてきたことについて更に尋ねられましたが、疑念を受けているような事実がないことを、記憶に基づいて率直にお話ししました。

 今後とも、私に対する疑惑が根拠のないものであることがご理解いただけるよう、しっかり説明責任を果たしてまいる所存です。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100918/crm1009182010012-n1.htm

 

« “故意に衝突”ビデオで裏付け(18日) | トップページ | 「性犯罪許すな」 夜間職質大作戦 福岡県警 覆面パトカー隊に同行(18日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49487922

この記事へのトラックバック一覧です: 「疑念受ける事実ない」 4度目聴取の小沢氏がコメント(18日):

« “故意に衝突”ビデオで裏付け(18日) | トップページ | 「性犯罪許すな」 夜間職質大作戦 福岡県警 覆面パトカー隊に同行(18日) »