« 体罰:「教員名は公開すべきだ」神戸地裁判決(15日) | トップページ | 三菱商事社員が婦女暴行 容疑で逮捕、示談成立(15日) »

2010年9月15日 (水)

上場時に粉飾決算容疑、社長ら逮捕へ 神奈川のメーカー(15日)

半導体製造装置メーカー「エフオーアイ」(破産手続き中、神奈川県相模原市)が昨年11月に東証マザーズに上場した際、売上高を100億円超水増しするなど決算情報を虚偽記載した疑いが強まったとして、さいたま地検は近く、同社社長(60)ら3人を金融商品取引法違反(虚偽記載)の疑いで逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、社長ら3人は上場に際し、関東財務局(さいたま市)に提出したエフ社の有価証券届出書で2009年3月期の売上高を水増しするなど、虚偽の内容を記載した疑いがある。都内の自社倉庫に保管していた装置を、海外企業に販売したように見せかけていたとされ、約118億円と記載した売上高は、実際には2億~3億円だったという。

 内部告発を受けた証券取引等監視委員会が5月、エフ社を強制調査。エフ社は、強制調査後の6月に上場廃止となった。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 体罰:「教員名は公開すべきだ」神戸地裁判決(15日) | トップページ | 三菱商事社員が婦女暴行 容疑で逮捕、示談成立(15日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49452093

この記事へのトラックバック一覧です: 上場時に粉飾決算容疑、社長ら逮捕へ 神奈川のメーカー(15日):

« 体罰:「教員名は公開すべきだ」神戸地裁判決(15日) | トップページ | 三菱商事社員が婦女暴行 容疑で逮捕、示談成立(15日) »