« 12歳と性的行為 僧侶を児童買春容疑で逮捕 京都府警(2日) | トップページ | 米TV局ディスカバリーCで立てこもり 警察が犯人射殺、男のトンデモ主張は…(2日) »

2010年9月 2日 (木)

タンスに遺体 死後も年金受給(2日)

大阪・和泉市で1日朝、住宅のタンスの中から、この家に住む91歳の男性とみられる遺体が見つかった事件で、同居している長女が、男性の厚生年金などを受け取り続けていたことがわかり、警察は、長女が年金を不正に受け取る目的で、遺体を隠した疑いもあるとみて調べています。

1日午前8時半ごろ、大阪・和泉市に住む91歳の宮田浅吉さんの家で、宮田さんの所在を確認するために訪れた市の職員らが、1階の部屋のタンスの中から、黒いごみ袋に入れられた遺体を見つけました。警察によりますと、遺体は宮田さんとみられ、死後数年がたっているということです。同居している50代の長女は、警察に対し「5年ほど前に外出先から帰宅したところ、父が布団の上で死亡していた。そのままにしていたら腐ってきたので、袋に入れて隠した」と話しているということです。その後の警察の調べで、宮田さんには、厚生年金が現在も年に180万円支給され続けていたほか、市からの敬老祝い金なども支払われていたことがわかりました。長女は「父の年金を定期的に口座から引き出し、生活費として使っていた」と話しているということで、警察は、宮田さんが死亡したあとも、長女が年金を不正に受け取る目的で、遺体を隠した疑いもあるとみて調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100901/k10013720281000.html

 

« 12歳と性的行為 僧侶を児童買春容疑で逮捕 京都府警(2日) | トップページ | 米TV局ディスカバリーCで立てこもり 警察が犯人射殺、男のトンデモ主張は…(2日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンスに遺体 死後も年金受給(2日):

« 12歳と性的行為 僧侶を児童買春容疑で逮捕 京都府警(2日) | トップページ | 米TV局ディスカバリーCで立てこもり 警察が犯人射殺、男のトンデモ主張は…(2日) »