« 出会い系サイトシステム開発者に「不備がある」と脅し、9,300万円脅し取った男逮捕(2日) | トップページ | ネット犯罪摘発 上半期で最多(2日) »

2010年9月 2日 (木)

爆薬原料所持の疑い、男を書類送検 (2日)

爆薬の原料を隠し持っていたとして、警視庁公安部は爆発物取締罰則違反の疑いで45歳の会社員の男を書類送検しました。

 公安部の調べによりますと、男は爆薬の原料となる硝酸アンモニウムやアルミニウム粉末、それぞれ900グラム、また、殺傷能力を高めるためのボールベアリング1000個を自宅に隠し持っていた疑いが持たれています。

 男は取り調べに対し、「好意を持っていた女性に相手にされず、道連れに自爆しようと思った」と供述しているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4516394.html

 

« 出会い系サイトシステム開発者に「不備がある」と脅し、9,300万円脅し取った男逮捕(2日) | トップページ | ネット犯罪摘発 上半期で最多(2日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49324782

この記事へのトラックバック一覧です: 爆薬原料所持の疑い、男を書類送検 (2日):

« 出会い系サイトシステム開発者に「不備がある」と脅し、9,300万円脅し取った男逮捕(2日) | トップページ | ネット犯罪摘発 上半期で最多(2日) »