« 「ストレスたまって」 警察署に無言電話、容疑の男逮捕(23日) | トップページ | 爆発:京都と奈良の2現場から手りゅう弾部品 同一犯か(23日) »

2010年9月23日 (木)

最高検、23日にも前特捜部長ら聴取 地検改ざん事件(23日)

大阪地検特捜部が押収したフロッピーディスク(FD)のデータが改ざんされたとされる事件で、最高検は23日にも、証拠隠滅容疑で逮捕された前田恒彦容疑者(43)の上司だった大坪弘道・前特捜部長(現・京都地検次席検事)と前副部長を聴取する。全容解明のためには、改ざんの経緯やその後の対応などについて詳しく聴く必要があると判断したとみられる。

 大坪前部長と前副部長は、多額の郵便料金を不正に免れた郵便法違反事件や厚生労働省元局長の村木厚子氏(54)らを逮捕・起訴した郵便割引制度をめぐる偽の証明書発行事件の捜査を指揮した。

 一方、特捜部幹部が前田検事にFDのデータを書き換えた経緯を詳しくまとめた報告書を作成させていたことが朝日新聞の取材でわかった。小林敬(たかし)検事正ら地検首脳に提出されておらず、問題の深刻化を懸念し、特捜部内でとどめようとした可能性がある。

 検察関係者によると、前田検事は東京地検特捜部に応援に行っていた1月末、同僚検事にデータを書き換えたことを打ち明けた。同僚検事から書き換えを伝えられた特捜部幹部は2月初め、小林検事正らに「改ざんしたといったうわさがあるが問題ない」と口頭で報告した。

 その数日後、特捜部幹部は大阪に戻った前田検事に書き換えの経緯に関する報告書を書くよう指示。前田検事は書き換えが意図的でなかったなどとする内容の文書を同月10日ごろに提出した。しかし、小林検事正らには提出されなかったという。小林検事正は22日までの朝日新聞の取材に「書き換えられた疑いがあることについての報告は受けていない」と答えている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 「ストレスたまって」 警察署に無言電話、容疑の男逮捕(23日) | トップページ | 爆発:京都と奈良の2現場から手りゅう弾部品 同一犯か(23日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49533532

この記事へのトラックバック一覧です: 最高検、23日にも前特捜部長ら聴取 地検改ざん事件(23日):

« 「ストレスたまって」 警察署に無言電話、容疑の男逮捕(23日) | トップページ | 爆発:京都と奈良の2現場から手りゅう弾部品 同一犯か(23日) »